×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

みんな大好きアンパンマン!高知県香美市立やなせたかし記念館

みんな大好きアンパンマン!高知県香美市立やなせたかし記念館

アンパンマンミュージアムというと横浜や神戸にあるものが有名ですが、高知のアンパンマンミュージアムはひと味違います。子どもが喜ぶ仕掛けがいっぱいで、やなせたかしさんの心が詰まっています。

入り口横には巨大なダダンダン2号がいて迫力満点でお出迎え。1階は、そこかしこにアンパンマンのキャラクターがいっぱい。子どもは目をキラキラさせてアンパンマンと仲間たちを探して遊びます。時々着ぐるみのアンパンマンたちにも会えることも。

3階には大きな壁画やキャラクターの肖像画とやなせたかしさんのメッセージがあります。
4階はギャラリーになっていて、原画やミュージアムのために描いた絵などが飾ってあり、柳瀬さんがアンパンマンに込めた思いを知ることができます。

地下にはアンパンマンワールドとパン工場があり、アンパンマンたちの住む世界を再現しています。

「アンパンマン号」やバイキンマンの乗り物「モグリン」もあります。乗ったり触ったりできるので子どもたちは、大喜び。さらにシアターでは過去のアンパンマンシリーズを上映しています。

屋根の上からランダムに出現するアンパンマンとバイキンマンは見逃せません。
ショップではミュージアム限定のアンパンマングッズを売っていますので、要チェックです。

ミュージアムの外には芝生が広がる幼児用の公園があります。アンパンマンの遊具が子どもたちを待っていて、子どもはまるでアンパンマンと遊んでいるような気持ちになります。

やなせたかし朴ノ木公園

詩とメルヘン絵本館

やなせたかしさんが責任編集していた雑誌「詩とメルヘン」のミュージアムです。この雑誌に取り上げられたことをきっかけに、才能が花開いた作家が数多くいます。
やなせたかしさんが手掛けた雑誌の表紙やカット、詩などを展示している為、もう1つのやなせワールド。
大人も楽しめる静かで豊かな詩の世界に浸ってみませんか。

住所:香美市香北町美良布1224-2
電話番号:0887-59-2300
(共通券)大人700円、中人500円、小人300円
URL:http://anpanman-museum.net/>
※詩とメルヘン絵本館のみの場合:大人400円、中人200円、小人100円

やなせたかし記念館の周りの施設

やなせたかし記念館には、「アンパンマンミュージアム」や「詩とメルヘン絵本館」のほかに、「やなせたかし記念館別館」、「アンパンマン図書館」、「やなせたかし記念館公園」が併設されています。

やなせたかし記念館別館

年に数回おもちゃや漫画をテーマにした企画展を開催します。

アンパンマン図書館

2階はアンパンマンの本が3000冊もあります。寝転んで読むスペースがあるので、親子でゆっくりとアンパンマンの読書をするのもおすすめです。

やなせたかし記念館公園

アンパンマンと仲間たちがいて、'やなせ'うさぎの像も立っています。

やなせたかし朴ノ木公園

「やなせたかし朴ノ木公園」はミュージアムから車で5分ほどのところにあり、柳瀬家の跡地です。アンパンマンとばいきんまんに見守られて、やなせたかしさんと奥様が安らかに眠っています。

美良布商店街

香美市では市全体がアンパンマン一色に。美良布商店街にあるアンパンマンや仲間たちのキャラクターを探してみましょう。マンホールや街灯などに隠れていますよ。

道の駅美良布

「アンパンマンミュージアム」に隣接する道の駅です。プール、サウナ、トレーニングルームなどの設備がある「健康センターセレネ」、地場農産物や加工品を販売する「韮生の里美良布直販店」やレストラン兼宿泊施設の「ピースフルセレネ」があります。
商業施設的なところはなく、地元の方でも気軽に立ち寄るためか、食事は美味しくてとてもリーズナブル。
「ピースフルセレネ」の館内は、ベッドカバーやカーテン、壁に飾られたリトグラフなどもアンパンマンのモチーフとなっています。

香北の自然公園

アンパンマンミュージアム」の裏手に広がる自然いっぱいの公園。四季折々の植物や花が観察できます。
休息所からは見晴らしがよく、眼下に香北町の街並みを望めます。

まとめ

子どもだけでなく、大人でも心癒やされる素晴らしいアンパンマンミュージアムと周辺の施設です。家族旅行の計画にぜひ入れてください。(画像は写真ACより)

四国ツアーはこちら

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP