ホワイト・ベアーファミリーが運営する
合宿会議・研修旅行・社員旅行の専門サイト「社員旅行革命」

お問い合わせ・ご相談

お電話でのご旅行のご予約・ご質問はこちらまで

東京050-3816-6161大阪06-6371-8048

月~金 10:00~17:00 /土・日・祝 休業

【GoToトラベルキャンペーン】10/1より東京都民の方も割引販売スタート!しろくまツアーなら旅行代金の最大50%還付!(一部商品除く) 【withコロナ時代の新旅行スタイルについて

関西・大阪の
社員旅行・慰安旅行特集

旅行のプロが満足度の高い
社員旅行をプロデュース!

 

関西・大阪社員旅行プラン!
人気ランキング

  • 大阪京都
  • 大阪
    京都
    1泊2日
    世界遺産

    絶対に外せない定番スポットを巡り社員も大満足 1泊2日の関西社員旅行モデルコース

    京都・大阪の絶対に外せない定番観光名所を集めた、1泊2日社員旅行モデルコースです。清水寺や金閣寺などの世界遺産を巡る他、ご利益の高いパワースポットも目白押しなので運気も仕事へのモチベーションも上がるはず!初心者の方ならば絶対に行っておきたい、魅力がいっぱいのプランです。

  • 京都奈良
  • 京都
    奈良
    1泊2日
    歴史

    古都巡りで社員の心を潤す 1泊2日の関西社員旅行モデルコース

    古くから日本の都として栄え、数々の歴史の舞台となった京都・奈良の古都巡りをする1泊2日社員旅行モデルコースです。国宝や世界遺産など、日本を代表する観光名所を厳選してご案内するので、短い時間でも京都と奈良の魅力を存分に味わえます!パワースポットも盛りだくさんなので、ご利益アップしたい方にもおすすめです!

  • 京都兵庫
  • 京都
    兵庫
    1泊2日
    世界遺産

    温泉と絶景を堪能して社員も心身ともにリフレッシュ 1泊2日の関西社員旅行モデルコース

    城崎・天橋立をめぐる1泊2日社員旅行モデルコースです。寺院や神社が多いイメージの京都ですが日本海側の「海の京都」も自然豊かな魅力がいっぱい。天橋立や遊覧船での伊根湾めぐりなど、京都の新たな魅力が発見できます♪兵庫の城崎温泉は疲労回復にも最適なので、久しぶりの旅行でゆっくりと日ごろの疲れを癒してください。

 

関西・大阪社員旅行を大成功させる!
基礎知識

関西・大阪社員旅行の予算・費用感

モデルプラン 東京発 大阪発
東京発 大阪1泊2日フリープラン 23,000円〜 -
東京発 大阪2泊3日 USJ1日券付プラン 30,000円〜 -
京都定番観光をまわる1泊2日 32,000円〜 16,000円〜

関西・大阪のおすすめ時期と気候

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
関西 最高気温 9.5 10.2 13.7 19.9 24.5 27.8 31.6 33.4 29.3 23.3 17.6 12.3
最低気温 2.8 2.9 5.6 10.7 15.6 20 24.3 29.3 21.7 15.5 9.9 5.1
東京 最高気温 9.6 10.4 13.6 19 22.9 25.5 29.2 30.8 26.9 21.5 16.3 11.9
最低気温 0.9 5.7 8.7 13.9 18.2 21.4 25 26.4 22.8 17.5 12.1 7.6
  • 3~5月

    おすすめ度

    ★★★★☆

  • 3月はまだダウンコートや厚手のコート、手袋マフラーは必須です。4月になると厚手のコートは必要なくなりますが朝晩は冷え込むことがあるので薄手のコートやカーディガンがあれば便利です。5月は長袖のシャツ1枚で過ごせる日が多いです。

  • 6~8月

    おすすめ度

    ★★★★☆

  • 6月は梅雨で蒸し暑い日が続き、7月以降は真夏日や猛暑日になる日が多いです。夕方から夜にかけても暑さが残ります。熱中症や脱水症には十分気をつける必要があります。

  • 9~11月

    おすすめ度

    ★★★★★

  • 過ごしやすい季節で、観光に最も適したシーズンです。11月中旬以降は肌寒い日も増えてきますので、薄手のコートやカーディガンなどがあると便利です。

  • 12~2月

    おすすめ度

    ★★★☆☆

  • 厚手のジャケットやコート、手袋マフラーは必須です。雪が降る日はあまりないですが、しっかりとした防寒着でおでかけください。

 

関西・大阪社員旅行が盛り上がる!
おすすめテーマ

  • 【テーマパーク】子供から大人まで楽しめる!

    画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン TM © Universal Studios. All rights reserved.

     

    【テーマパーク】子供から大人まで楽しめる!

    関西最大のテーマパークといえばやはり『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』。異なる表情を持つさまざまなエリアは、感動がいっぱいの別世界です。 ハリウッドの超大作映画をテーマにした興奮のライドや人気キャラクターたちのショーなど、子どもから大人まで楽しめる、ワールドクラスのエンターテイメントを集めたテーマパークです。

  • 【世界遺産】世界遺産の宝庫!

    【世界遺産】世界遺産の宝庫!

    ①清水寺(京都):春の桜と新緑、秋の紅葉と四季折々の美しさを背景にした懸崖造りの本堂(国宝)は、断崖の上にせりだし、市街地の眺望も最高です。
    ②東大寺(奈良):8世紀の奈良時代、聖武天皇により建立された「東大寺」。1998年12月には「古都奈良の文化財」として奈良の史跡が世界遺産に登録されました。
    ③姫路城(兵庫):天を舞う白鷺のように見える姫路城は別名白鷺城ともいわれ、 建築技術の粋を極めた傑作として、世界文化遺産に指定されました。

  • 【歴史】関西の歴史を感じる観光名所!

    【歴史】関西の歴史を感じる観光名所!

    ①大阪城(大阪):大阪のシンボルで地上55m、5層8階。最上層の屋根の鯱、勾欄(こうらん)下の伏虎など、いたるところに施された黄金の装飾が燦然と輝いています。
    ②二条城(京都):徳川幕府における京都の拠点となったのが二条城。幕末の慶応3年(1867年)には15代将軍慶喜がここで大政奉還を行った場所でもあります。
    ③平常宮跡(奈良):平城宮は奈良の古都平城京の大内裏。1998年12月、「古都奈良の文化財」として東大寺などと共に世界遺産に登録されました。

  • 【温泉】関西ならではの温泉地がいっぱい!

    【温泉】関西ならではの温泉地がいっぱい!

    ①有馬温泉(兵庫):『日本三古泉』と呼ばれています。「草津」「下呂」とともに『日本三名泉』の一つにも選ばれています。
    ②城崎温泉(兵庫):江戸時代には「海内第一泉(かいだいだいいちせん)」と呼ばれ、今もその碑が残る。有馬温泉、湯村温泉とともに兵庫県を代表する温泉でもある。  
    ③白浜温泉(和歌山):万葉集にもうたわれた白浜温泉は「熱海」、「別府」と並んで『日本三大温泉』と言われていた非常に歴史が古い温泉です。

関西・大阪旅行の定番!おすすめグルメ情報

  • 串カツ

    写真提供:大阪観光局

    串カツ

    大阪グルメの代表格串カツ。大阪では同じエリアに串カツの店舗がいくつも軒を連ね、互いに凌ぎを削っています。個性豊かな名店の中から、お気に入りのお店を探しているのもオススメです。

  • お好み焼き

    写真提供:大阪観光局

    お好み焼き

    これぞ大阪!大阪府民にとって欠かせないグルメがお好み焼きです。串カツと同じく、こだわりや個性豊かなたくさんのお店が味を競い合っています。ぜひ大阪旅行の際は、本場の味を楽しんでみましょう!

  • てっちり

    写真提供:大阪観光局

    てっちり

    フグ料理と聞くと、高級なイメージがありますが、大阪では東京に比べると、ちょっぴりお得にフグ料理を楽しむことができます。粉モノだけでない大阪グルメを味わうならフグ料理がおすすめ!

  • 土手焼き

    写真提供:AC

    土手焼き

    串カツ・お好み焼きと続き、忘れてはならない大阪のB級グルメが新世界発祥の土手焼きです。土手煮にも似ていますが、味噌ベースのタレで煮込んだものが本来の土手焼き。安くて美味しい大阪料理の代表格です。

  • 豚まん

    写真提供:大阪観光局

    豚まん

    豚まんで有名な551蓬莱の創業地でもある大阪。大阪府民が愛する豚まんは観光客にも人気で、店舗では常に行列ができています。おみやげにもおすすめ!

  • カスうどん

    写真提供:AC

    カスうどん

    独特の食感と味わいが人気となり、最近では東京でもお店が進出しつつあるかすうどん。最近では大阪を訪れる観光客の間でも話題になっています。旨みたっぷりの脂分とお出しの味がマッチして絶品です。

  • きんし丼

    写真提供:AC

    きんし丼

    鰻のかば焼きの上に強風だし巻き卵が載せられた丼料理で、以前は細かく刻んだ錦糸卵をを鰻丼に乗せて提供していたが注文が追い付かないためだし巻き卵をそのまま提供したのが始まり。ボリューム抜群の錦糸丼を是非お召し上がりください!

  • 鯖寿司

    写真提供:AC

    鯖寿司

    京料理として有名な鯖寿司は、古くから祭や四季の催し物で一般の家庭でも食べられてきたごちそうです。炙り鯖寿司も絶品で、口の中でプリッとした身としっとりとろける脂が最高です。

  • すき焼き

    写真提供:AC

    すき焼き

    関西のすき焼きは割り下を入れ煮るのではなく肉を焼いて味付けをしてから頂きます。そのため、関東のようなすき焼きとは違い、がっつりとお肉を味わうことが出来ます。白菜や玉ねぎなどの野菜から出る水分で自分好みに味を整えてみてください。

  • 湯豆腐

    写真提供:AC

    湯豆腐

    ふわふわでぷるっとした食感の湯豆腐。もともと精進料理ですのでシンプルな味付けですが、和食ならではのやさしい味わいを感じるにはもってこいのお料理です。

  • にしんそば

    写真提供:AC

    にしんそば

    かけそばにニシンの甘露煮をトッピングしたもので、もりそばを利用して冷やしとして食べる場合もある。汁は関西風の薄い色で薄口しょうゆと昆布を使った上品な味付けが特徴です。地元の人には、年越しそばとして食べられています。

  • 抹茶・和菓子

    写真提供:AC

    抹茶・和菓子

    京都のスイーツの和菓子や抹茶はいろいろな店で召し上がることが出来ます。抹茶のパフェやアイス、かき氷、ぜんざいなどお店ごとに特徴があるので、自分のお気に入りのお店を見つけてみてはいかがでしょうか?

  • 柿の葉寿司

    写真提供:AC

    柿の葉寿司

    奈良を代表する郷土料理。江戸時代中期に生まれた食べ物で、柿の葉には殺菌効果があるといわれ、伝統的な保存方法として伝わっています。お寿司に柿の葉の風味が伝わりよりおいしくお寿司を味わえます。

  • 奈良漬け

    写真提供:AC

    奈良漬け

    古くは幕府の献上品として扱われていた漬物で、後に庶民の間にも普及をして食べられるようになった。長期の保存がきくことから冷蔵設備が未発達だった為重宝をされていた、今でも口をさっぱりさせる効果や胃の働きを助けるため、箸休めとしても人気です。

  • 飛鳥鍋

    写真提供:Flickr

    飛鳥鍋

    奈良で1300年以上も受け継がれる鍋料理。牛乳鍋のルーツともいわれており飛鳥時代には食べられていたものです。牛乳独特の臭みはなく、和風だしの風味が上品な味わいです。野菜も豊富に入っているので、食べると口の中にコクと甘みが広がります。

  • 茶粥

    写真提供:Flickr

    茶粥

    奈良の郷土料理である茶粥は1200年前から一般的に家庭で食べられていた。食べ方としては、抹茶の粉を入れて食べたりもしたという。大和の茶粥は粘り気がなくさらさらしており、ペロッと食べられます。

  • 吉野川の鮎

    写真提供:AC

    吉野川の鮎

    奈良の特産品といわれる鮎。鮎を味わう料理は塩焼きや鮎に練り味噌を付けて焼目をつける魚田、姿寿司、甘露煮、はらわたの塩辛など様々な料理で味わうことが出来ます。奈良県で新鮮な鮎をご賞味ください。

  • 吉野葛もち

    写真提供:AC

    吉野葛もち

    みずみずしくつるりとなめらかな口当たりで、プルプルと柔らかいのにコシもあり、軽い食感です。鎌倉時代から食べられてきた、吉野葛餅を使用したスイーツで和の雰囲気を味わうのも最高です。

  • 神戸牛

    写真提供:一般財団法人 神戸観光局

    神戸牛

    日本三大和牛の一つの神戸牛!口の中に入れるとたちまち上質な脂がとろけ広がります。兵庫でご旅行の際はステーキ、ハンバーグ、すき焼きなど様々な料理で最高級の牛肉をご堪能ください。

  • 明石焼き

    写真提供:AC

    明石焼き

    兵庫県明石市の名物の【明石焼き】、たこ焼きに似た粉もの料理です。だし汁がしみ込んだ明石焼きは口に入れるとふわふわでとろとろな食感を味わえます。具はタコ以外入れないのが特徴で地元の方には、たまご焼とも呼ばれています。

  • 日本酒

    写真提供:一般財団法人 神戸観光局

    日本酒

    古くから日本酒づくりが盛んな兵庫県。兵庫県には地域ごとに9つの酒造組合があります。兵庫県の中でも気候や地域が異なるため、地域や蔵元によって味や飲み口が異なるので、是非飲み比べをお楽しみください!

  • ぼたん鍋

    写真提供:(公社)ひょうご観光本部フォトライブラリー

    ぼたん鍋

    イノシシの肉を使用したぼたん鍋!イノシシの肉は淡白でしつこくなく煮込むほど口当たりがやさしくほぐれやすく食べやすいのが特徴です。ちなみに、ぼたん鍋の由来は江戸時代の頃の獣肉食が禁止されていたため、隠語を使っていたといわれています。

  • はも

    写真提供:(公社)ひょうご観光本部フォトライブラリー

    はも

    関西圏ではなじみがある魚で、高級魚としても扱われています。見た目は白身魚のようですが、しっかりと脂がのっており濃厚な味わいが特徴です。兵庫にご旅行の際はぜひご賞味ください。

  • 出石皿そば

    写真提供:(公社)ひょうご観光本部フォトライブラリー

    出石皿そば

    長年郷土料理として、地域の人から親しまれてきた出石そば。そばの食べ方が独特で、出石焼の小皿に盛り付けたそばを何枚もお代わりしていく方法です。その食べ方の為、とろろ・たまご・大根おろしなど様々な薬味を楽しめます!

  • しらす丼

    写真提供:公益社団法人和歌山県観光連盟

    しらす丼

    全国有数の【しらす】水揚げ量を誇る和歌山のご当地グルメ!和歌山県の湯浅町のご当地醤油【湯浅醤油】と相性抜群です。新鮮なしらすはプリプリピチピチで絶品です。釜揚げしらす丼と生しらす丼など是非お召し上がりください。

  • さんまずし

    写真提供:公益社団法人和歌山県観光連盟

    さんまずし

    和歌山のさんま寿司は主に祝い事や祭りなどで古くから食べられてきた郷土料理です。お酢を利用した【姿寿司】や塩漬けされたさんまを使用し乳酸発酵させ作る【なれ寿司】に分類されます。是非食べ比べしてみてください。

  • めはり寿司

    写真提供:公益社団法人和歌山県観光連盟

    めはり寿司

    高菜の塩漬けでごはんを包み込んだものをいい、ソフトボール大のものがポピュラーだったため「口を大きく開けて目も見開いて食べるお寿司」ということで、めはり寿司と名づけられました。奈良時代の文献にも残っており、世界最古のファストフードとの声もあります。

  • 南高梅

    写真提供:公益社団法人和歌山県観光連盟

    南高梅

    南高梅は皮が薄く、種が小さく、果肉が柔らかく、梅の最高級のブランドとして知られています。最近は梅酒や菓子、梅ジュースなど様々な加工品で味わうことが出来ます。お土産としても喜ばれますので是非購入してみてください♪

  • ごま豆腐

    写真提供:公益社団法人和歌山県観光連盟

    ごま豆腐

    和歌山県の郷土料理として有名なごま豆腐!プルプルとした触感で、口の中で広がるごまの風味が絶品です。デザートとしても販売されており、お土産物としても大変人気ですので、ご旅行の際は是非一度お召し上がりください。

  • 有田みかん

    写真提供:公益社団法人和歌山県観光連盟

    有田みかん

    コクがあり、甘くてジューシーな味わいが特徴の有田みかん。産地である和歌山県有田市は、年間16.5度という冬に雪が積もる日がほとんどないと言えるほどの温暖な場所です。 この温暖な気候で育つことにより、ジューシーなみかんになります。

  • 近江牛

    写真提供:(公社)びわこビジターズビューロー

    近江牛

    日本三大和牛の一つである近江牛は江戸時代の頃から振舞われていたお肉として有名で、芸術品のようなサシが最大の特徴です。近江牛の脂は融点が低く口の中に入れると、とろける上品な脂を是非ご堪能下さいませ。

  • うなぎ

    写真提供:(公社)びわこビジターズビューロー

    うなぎ

    表面の皮が薄く凄くパリパリで香ばしく、中身はふっくらして柔らかい肉厚の身でほっぺたが落ちること間違いなし、香ばしいうなぎを是非お召し上がりください。

  • 赤こんにゃく

    写真提供:(公社)びわこビジターズビューロー

    赤こんにゃく

    見た目びっくりの赤いこんにゃく、普通のこんにゃくよりも歯ごたえがあり、もちもちしていてこんにゃく特有の臭みもなく非常に食べやすい逸品。鉄分を使用して赤く着色している為貧血予防にもおすすめの料理です。

  • 鴨鍋

    写真提供:(公社)びわこビジターズビューロー

    鴨鍋

    引きしまった肉質と、寒さから身を守るために脂がたっぷりのっているのが特徴で、昔から豆腐やネギなどの野菜と一緒に鍋にして食べられてきた。冬の訪れとともに琵琶湖で越冬し、春先には帰っていくガモは引き締まった肉質と脂身の甘さが格別です。

  • 丁稚羊羹

    写真提供:(公社)びわこビジターズビューロー

    丁稚羊羹

    近江八幡からでっち奉公に出た子どもたちが、奉公先から帰省する時のお土産として持ち帰ったといわれている羊羹。竹の皮に包まれた薄めの蒸し羊羹で、やさしい甘さのシンプルなこし餡に竹の香りが移っており、素朴ながらもおいしい味わいです。

  • 丁字麩

    写真提供:(公社)びわこビジターズビューロー

    丁字麩

    丁字麩は豊臣秀吉の甥「豊臣秀次」が形の丸い麩は持ち運びに不便なため、町並みのような角形にしたと言われており条里制の丁、字、を表す丁字麩と呼ばれるようになりました。

関西・大阪旅行の定番!おすすめ観光地情報

  • USJ

    画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 
    TM © Universal Studios. All rights reserved.

    USJ

    期待と想像を遥かに上回る興奮と感動のライドやショーのアトラクションは子供から大人まで楽しめる、ワールドクラスのエンターテイメントを集めたテーマパークです。アニメやゲームとのコラボ、ハロウィンやクリスマスなど季節ごとに楽しめるイベント盛りだくさんです。

  • 大阪城

    大阪城

    江戸時代に修築された、日本三名城(他には名古屋城、熊本城があげられる場合が多い)の一つです。地上55メートル、5層8階建てで、最上層の屋根には鯱、勾欄(こうらん)下の伏虎などに施された黄金の装飾が燦然と輝きます。

  • ジャンジャン横丁

    ジャンジャン横丁

    約150メートルの間に鰻の寝床のような飲み屋がぎっしりと並んでいます。串カツ激戦区ともいえるほどたくさんの串カツ屋が点在します。衣の差やサイドメニューのどて焼きの味などお店の特徴があります。是非数軒立ち寄り自身の贔屓店を見つけてください!

  • 清水寺

    清水寺

    約1,200年前に開創されました。大きな慈悲を象徴する観音さまの霊場として、古くから庶民に開かれ幅広い層から親しまれてきました。「清水の舞台から飛び降りる」という言葉でも知られる「清水の舞台」は、本堂前に広がる舞台のことです。

  • 金閣寺

    金閣寺

    正式名称を鹿苑寺(ろくおんじ)と言います。舎利殿「金閣」が特に有名なため一般的に金閣寺と呼ばれています。舎利殿は三層の建物で、初層が寝殿造、二層目が武家造、三層目が禅宗様式です。二層目・三層目が金箔で覆われています。

  • 嵐山

    嵐山

    観光スポットの中でも特に人気があるのが「嵐山」エリアです。穏やかな川の流れの「桂川」、桂川にかかる渡月橋(とげつきょう)は訪れる季節により様々な表情を見せてくれます。渡月橋の北側には数万本の武が生い茂る竹林は必見です!

  • 法隆寺

    法隆寺

    法隆寺は7世紀に創建され、古代寺院の姿を現在に伝える仏教施設で、聖徳太子ゆかりの寺院です。金堂・五重塔を中心とする西院伽藍と、夢殿を中心とする東院伽藍があり、西院伽藍は現存する世界最古の木造建築物群です。

  • 東大寺

    東大寺

    華厳宗の大本山で、奈良の大仏が鎮座するお寺として有名です。聖武天皇が皇太子を供養するために建立した金鐘寺が東大寺の前身です。奈良の大仏として知られる盧遮那仏(るしゃなぶつ)は東大寺の本尊になります。大仏が鎮座する大仏殿は、木造建築として世界最大級です。

  • 奈良公園

    奈良公園

    奈良公園は660ヘクタールの広大な地域にまたがり、貴重な歴史的文化遺産を包蔵する春日大社・興福寺・東大寺・国立博物館・正倉院等、他に類例のない歴史公園とも称される公園です。鹿は国の天然記念物に指定されている野生動物で、約1200頭生息しています。

  • 六甲山

    六甲山

    瀬戸内海国立公園の区域に指定されており、日本三大夜景に挙げられる「掬星台」からの夜景はまさに絶景です。新日本百名山、日本三百名山、ふるさと兵庫50山の一つでもある。 一般に「六甲山」は大小の山を含む六甲山系全域を指し、最高峰は特に六甲最高峰と称される。

  • 竹田城跡

    竹田城跡

    竹田城跡は、山城遺跡として全国でもまれな完存する遺構であり、虎が臥せているように見えることから「虎臥城(とらふすじょう・こがじょう)」とも呼ばれています。 朝霧が竹田城跡を取り囲み、まるで雲海に浮かぶように見える姿から、いつの頃からか「天空の城」と呼ばれるようになりました。 

  • うずしお

    うずしお

    鳴門海峡の潮流はイタリアのメッシーナ海峡、カナダのセイモア海峡とならんで「世界三大潮流」の一つといわれています。 激しい潮の流れが滝のように押し寄せる、雄大な鳴門海峡が控えています。 春と秋の大潮時に最大となり、直径20mにも達する渦潮の大きさは世界一といわれています。

  • 和歌山城

    和歌山城

    和歌山城は、虎伏山に立つ和歌山市のシンボルです。天守閣に登れば、和歌山市街が見渡せ、紀ノ川がゆったり流れているのがよくわかります。和歌山城の石垣には、紀州特産の青石が多く使われ、たしかに和歌山に来たことを実感させてくれます。徳川御三家の居城としての歴史や、御橋廊下等はもちろん、お城の敷地の中の動物園やお茶室もお楽しみください。

  • 橋杭岩

    橋杭岩

    串本から対岸の紀伊大島方向へ大小約40の奇岩が南西一列におよそ850mにわたって列を成してそそり立っており、規則的な並び方が橋の杭のように見えることから橋杭岩と名付けられました。橋杭岩を通して見る朝日はとても美しく日本の朝日百選にも認定されています。吉野熊野公園地域にあり、国の名勝天然記念物に指定されています。

  • ポルトヨーロッパ

    ポルトヨーロッパ

    パーク内には中世ヨーロッパの雰囲気を味わえるフォトスポットがあり、おしゃれでSNS映え間違いなしの施設です。コスプレをしながらパーク内を回ることができるのも魅力のひとつで、社員で各々好きなキャラクターになりきってポルトヨーロッパを楽しみましょう。テーマパークにはアトラクションも豊富に揃っていて、大人から子供まで誰でも楽しめることが魅力です。

  • 彦根城

    彦根城

    天守が国宝指定された5城のうちの一つで、約20年の歳月をかけて1622年に完成された天下の名城として有名です。国の重要文化財の各櫓も現存し、下屋敷や内堀、中堀も当時の姿を見ることができます。城一帯は国の特別史跡に指定されており、3層3階の天守から望む琵琶湖は絶景です。

  • 竹田城跡

    浮御堂

    「浮御堂」は正式名称を海門山満月寺といい、臨済宗大徳寺派のいわゆる禅寺。その創建は平安時代後期とされ、浮御堂の背後にそびえ立つ比叡山の僧、源信(恵心僧都)によって、湖上の安全と衆生済度を祈願して建立されたとされています。以来1000年以上にわたり、「浮御堂」は湖上交通の要所であるこの地の安全を見守り続けてきたのです。

  • 琵琶湖

    琵琶湖

    面積は約670平方km、周囲の長さは約241km、最大水深は約103m、湖面標高は約86mで、いずれも日本で最大の淡水湖として知られています。海に面していない滋賀県では、夏になると海と同じように琵琶湖で海水浴ならぬ湖水浴を楽しむ人もいらっしゃいます。

お申し込みの流れ

STEP1

まずは無料相談してください!

相談しなければはじまらない(笑)全然内容が漠然としていても大丈夫です。 経験豊富なスタッフが必要事項をヒアリングさせていただきます。

03-6845-0151

【営業時間】10:00~18:00 (メールで17:00以降の問い合わせに関しては翌日のご返信となります。)

STEP2

あなたに合ったプランをご提示します

ヒアリングさせていただいた内容を元に、空席状況・空室状況確認をします。 ご希望日程でご用意できる最適のプランをご提案させていただきます。 ※飛行機・ホテルは先に仮押さえしないと特に団体の場合は取れなくなる可能性が極めて高くなります。 事前に仮押さえの期限などはスタッフよりお伝えさせていただきますのでご安心くださいませ。

STEP3

旅の中身を肉付けしていきましょう!

飛行機・ホテルをお押さえしたらどのような行程で回ったりするのが効率よくお楽しみいただけるかご提案させていただきます。 宴会が必要、バスが必要、ゴルフをしたい!…などなど、現場からのご要望も聞いているかと思います。 その要望をどうすれば叶える事ができるのか、叶えられない場合は別の案をご提案するなど、 ここからは旅の満足度をあげるための作戦を一緒に考えていきます。

STEP4

旅を確定させたら手配を行います

内容が確定すれば手配を行います。幹事様は参加者の名簿を集めてもらったり、 お部屋割を作成したりなどまだまだやる事はたくさんあります。 事前に幹事様が準備していたり、対応しておけばスマートな事などこちらからご提案させていただきます。 準備も終盤です。抜かりない手続きを踏むため、サポートさせていただきます。

STEP5

行程表を作成しましょう

どの会社も社員旅行用に「旅のしおり」を作成される事が多いです。 旅の流れや差し込みの写真提供なども協力できる部分は全てサポートさせていただきます。 過去の事例では、しおりはもちろん、宴会の席次表やお部屋のお部屋割表のご用意もお手伝いさせていただいた事がございます。 お気軽にご相談ください!

STEP6

さぁ、出発です!

ご希望とあれば空港でお見送りさせていただきます。 現地⇔弊社スタッフ間は連携しておりますので何かトラブルがあっても出来る限り早急に対応をさせて頂きます。 素敵な旅になるよう、旅行催行が終了するまでサポートさせて頂きます!

~ 関西社員旅行編 ~

よくあるご質問

Q

何日間くらいの滞在でしたら楽しめるかな。

A

羽田は便数も多い為、朝出発/夜帰りにすれば丸々2日間お楽しみいただく事も可能です。 週末の2泊3日で周遊を検討される企業様も増えてきております。

Q

人数が多いので2班に分けて出発したいのですが。

A

2班に分けて催行することも可能です。航空会社を分けたり少し時間を前後させてたりされる企業様も多くいらっしゃいます。

Q

添乗員は必要ですか。もし添乗員をつけない場合、現地でトラブルが発生した際 誰か助けてくれるのですか?

A

国内旅行なので必ず付けた方がいいという事はありません。必要に応じて同行させていただきます。バスを利用する場合はガイドの手配をすることも可能です。添乗員をつけない場合でもお困りの際のサポート体制もバッチリです。

Q

出発日で気を付けた方がいいことはありますか?

A

コンサート・お祭りなどイベントと重なった場合は大変混雑します。飛行機やホテルも混み合い交通量も多なり渋滞します。出発日を決定する際は出来れば避けた方がいいかもしれません。

Q

台風などで飛行機が飛ばない場合はどうなるの?

A

飛行機の運行決定は早くても出発日の前日でしかわかりません。万が一台風で欠航が決まった場合は全てキャンセル料なしとなります。もしくは日にちの変更をご希望する際は再度打合せさせて頂きプランの日程をスライドさせることも可能です。(※変更する日程によっては金額が変わる場合もございます。)また現地に行ってから悪天候で予定が変わる場合もこちらで全てお手配をさせていただきます。

Q

報奨旅行を兼ねた社員旅行を考えています。ゴルフコンペや表彰パーティなどもお願いできますか?

A

もちろんです。特にゴルフに関しては弊社は専門特化した部署もありご希望であればサポートまでさせていただきます。グランピング、ガーデンパーティ、ホテルやレストランの貸し切りから音響の手配まで可能な限りお手伝いします。

社員旅行革命で関西・大阪社員旅行を
申し込むメリット

  • メリット01

    メリット
    01

    関西に現地支店を設けていますので、もしもの時も安心の充実対応。ホテルやオプショナルツアーは直接仕入れだからお安く、滞在中のアレンジやご要望にも柔軟にお答えします!

  • メリット02

    メリット
    02

    余興やイベントの企画など、幹事様のお困りごとをフルサポート! 現地にも添乗員としてご同行できるので、失敗できない大切なご旅行ならWBFにお任せください。

  • メリット03

    メリット
    03

    関西旅行の送客実績多数!これまでの豊富な手配事例から、お客様に最適なプランを瞬時にご提案いたします!

簡単! 1分見積もりフォーム

見積もりプラン必須
会社名・団体名必須
出発地必須
  • ※出発地が複数の場合、選択してください。

ご担当者名必須
メールアドレス必須
電話番号必須
参加人数※おおよそで構いません必須
男性
女性
こども
ご予算必須
ひとり円程度
ご出発日任意
出発月で選ぶ

※出発日か出発月の
どちらかを入力ください

日程任意
日程の詳細任意
日程の詳細
ご要望・
旅行中の予定任意

いただいたメールへの返信時間の目安

  • 平日の17時~翌朝10時までのご連絡

    当日15時までに返信いたします。

    平日の10時~17時までのご連絡

    当日中に返信いたします。

  • 祝前日の17時から翌営業日の10時までのご連絡

    翌営業日の15時までに返信いたします。

    土曜日の17時から月曜日の10時までのご連絡

    翌営業日の15時までに返信いたします。

お問い合わせ・ご相談は
こちらから!