ホワイト・ベアーファミリーが運営する
合宿会議・研修旅行・社員旅行の専門サイト「社員旅行革命」

お問い合わせ・ご相談

お電話でのご旅行のご予約・ご質問はこちらまで

東京050-3816-6161大阪06-6371-8048

月~金 10:00~17:00 /土・日・祝 休業

【GoToトラベルキャンペーン】10/1より東京都民の方も割引販売スタート!しろくまツアーなら旅行代金の最大50%還付!(一部商品除く) 【withコロナ時代の新旅行スタイルについて

ベトナムの
社員旅行・慰安旅行特集

旅行のプロが満足度の高い
社員旅行をプロデュース!

 

ベトナム社員旅行プラン!
人気ランキング

  • ダナン
  • ダナン
    2泊4日
    世界遺産
    ゴルフ

    《ベトナム・ダナン社員旅行》 世界遺産観光やゴルフから選べる!
    ベトナム中部の都市ダナン4日間

  • ホーチミン
  • ホーチミン
    2泊4日
    世界遺産
    体験

    《ベトナム・ホーチミン社員旅行》 急成長中のベトナム最大の都市
    エネルギッシュな街に触れる ホーチミン4日間

  • ハノイ
  • ハノイ
    2泊4日
    世界遺産
    グルメ

    《ベトナム・ハノイ社員旅行》 ベトナムの首都ハノイと世界遺産ハロン湾
    ベトナム北部4日間

 

ベトナム社員旅行を大成功させる!
基礎知識

ベトナム社員旅行の予算・費用感

モデルプラン 東京発
★ベトナムきってのリゾート地・中部ダナン2泊4日間 65,800円〜
★政治、文化の中心地であり首都・北部ハノイ2泊4日間 61,800円〜
★アジアの熱気感じる商業都市・南部ホーチミン2泊4日間 60,800円〜

ベトナムおすすめ時期と気候

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
ハノイ 気温 ℃ 13.7 15 18.1 21.4 18.4 25.8 26.1 25.7 24.7 21.9 18.5 15.3
降水量 ㎜ 18.6 26.2 43.8 90.1 188.5 239.9 288.2 318 265.4 130.7 43.4 23.4
ダナン 気温 ℃ 21.7 23 25.1 27.2 29.2 29.7 29.8 29.7 27.8 26.4 24.3 22.1
降水量 ㎜ 93.2 33 22.4 26.9 62.6 87.1 85.6 103 349.7 612.8 366.2 199
ホーチミン 気温 ℃ 26.4 27.7 29.2 30.2 29.6 28.5 28.2 28.1 27.9 27.6 26.9 26.1
降水量 ㎜ 13.8 4.1 10.5 50.4 218.4 311.7 297.8 269.8 327.1 266.7 116.5 48.3
  • 北部(ハノイ)のおすすめシーズン:10月〜11月

  • 5月から10月ごろまでが雨季にあたり、ほぼ毎日スコールがあります。6月から8月は気温が高いうえに湿度も高いので日中の観光は体力を使います。10月から11月は雨が少なく、涼しいので観光に最適なベストシーズンとなります。

  • 中部(ダナン)のおすすめシーズン:ビーチ目的/6月〜8月 観光目的/2月〜3月

  • 大きく分けて3月~8月の乾季と9月~2月の雨季に分けられます。8月は最高気温が30℃後半まで上がることもあります。目的によって最適な時期が異なりますが、9月~11月の台風シーズンに関しては上陸進路に当たるので注意が必要です。

  • 南部(ホーチミン)のおすすめシーズン:11月〜3月

  • 大きく分けて11月~4月の乾季と5月~10月の雨季に分けられます。観光に最適なシーズンは乾季の11月~3月ですが、雨季でもスコールのような雨なので、一年を通して観光をすることができます。

 

ベトナム社員旅行が盛り上がる!
おすすめテーマ

  • ゴルフにもお薦めのベトナム

    ゴルフにもお薦めのベトナム

    ベトナムの国土は南北に長いため北部は四季があったり、各都市によってベストシーズンが異なります。
    近年は、世界的なトーナメントが開催されるメンテナンスの行き届いたゴルフ場が新たにオープンしており、ハイレベルなゴルフコースのラウンド可能です。
    コースレイアウトやコンディション共に東南アジアのトップレベルの為、満足できること間違いなし、また、プレーヤー一人一人に専属のキャディがついているのでゴルフを思う存分楽しむことができます。
    服装は襟付きシャツが基本で半ズボンの着用も可能ですが、コースによって異なりますので注意が必要です。

  • 日本人にも人気のベトナム料理

    日本人にも人気のベトナム料理

    ベトナム料理はエスニック料理のように辛すぎず、甘すぎないマイルドな味わいが特徴です。
    ベトナム料理は、米粉を使ったフォーや生春巻き以外にも、新鮮なシーフードや生野菜、種類豊富なハーブをたっぷりと使ったヘルシーなメニューもありますので、食事が単調になることはありません。
    ベトナムは100年以上の間、フランスの統治下時代を送っていたので、建築物だけでなく食文化も影響を受けており、本格的なフランス料理をリーズナブルに堪能することもできます。
    南北に長いベトナムは、地域ごとに名物料理もありますので、自分好みのお店を見つけるのも旅の楽しみです。

  • 一度は訪れたい3スポット!

    一度は訪れたい3スポット!

    ①ハロン湾 エメラルドグリーンの海面に浮かぶ大小3,000にも及ぶ彫刻のような奇岩群は、太陽の光、雨や霧によって幻想的な景観を作り出しています。
    ②フエの建造物群 中国式の建築様式にバロック建築とベトナムの伝統的な建築が取り入れら れ、オリエンタルな美しさの中にどこか西洋の香りがします。
    ③古都ホイアン 16世紀末以降、ポルトガル人、オランダ人、中国人、日本人が 来航する貿易都市として繁栄し、400軒以上の古い木造建築が建ち並びます。

  • 人気のおすすめスポット

    人気のおすすめスポット

    ①水上人形劇上 エメラルドグリーンの海面に浮かぶ大小3,000にも及ぶ彫刻のような奇岩群は、太陽の光、雨や霧によって幻想的な景観を作り出しています。
    ②ハノイ・タンロン皇城の中心区域 昇竜を意味する「タンロン」と呼ばれるこの地区は、場所によって違う時代の遺跡が連なる世界でも珍しい街です。
    ③バーナーヒルズ サンワールド 2013年にオープンしたテーマパークで“神の手”と呼ばれている「ゴールデンブリッジ」はフォトジェニックスポットとして一躍話題になりました。

 

さあ!みんなでベトナムへ行こう!

ベトナム旅行の定番!おすすめグルメ情報

  • 春巻き

    春巻き

    ベトナムフードといえば、春巻き!生春巻きよりもポピュラーなのが、揚げ春巻きです。揚げ春巻きは主にライスペーパーが使われており、パリパリ&サクサクな食感でお酒のお供に最高です♪

  • バインミー

    バインミー

    街中の屋台でも販売され、ベトナムでは比較的によく目にするベトナム風サンドイッチ!ベトナムの調味料「ヌックマム」のエスニックな風味がきいた、暑い季節にぴったりのサンドイッチです。

  • チェー

    チェー

    甘く似た豆類やイモ類、果物や寒天など様々な食材を混ぜて食べるベトナムのローカルスイーツ!手軽なおやつとして日常的に食べられるており、ヘルシーで身体に優しい素材の為、女性に人気です♪

  • ベトナムコーヒー

    ベトナムコーヒー

    ブラジルに次ぐコーヒー生産量世界2位のベトナム。酸味はなく、臭いが少し強い為、きつめに焙煎をして臭いを打ち消し苦味を出していることがベトナムコーヒーの特徴です。また、コーヒー豆の色がとても濃いのも特徴の1つです。

  • フォー

    フォー

    ベトナムを代表する国民的料理!フォーは路上の屋台やレストラン、ホテルの朝食などあらゆる場所で頂くことができるので、自分のお気に入りのフォーを探すのもおすすめです。

  • バインセオ

    バインセオ

    日本ではベトナム風お好み焼きとも呼ばれるベトナム南部の名物料理です。葉物野菜で皮や具材を包み、 パクチー等の香草を添え、甘酢タレをつけていただきます。ヘルシーな料理なので女性にもおすすめの逸品です。

  • フエ宮廷料理

    フエ宮廷料理

    ベトナム最後の王朝である阮朝が栄えていたベトナム中部のフエのグルメ。皇帝や皇族が食べていた料理を「宮廷料理」と呼んでおり、現在ではベトナム高級料理の一つとして親しまれています。フエに行った際は是非お試しください!

  • クア・ロット

    クア・ロット

    観光客に人気なソフトシェルクラブは、その名の通り殻が柔らかいため素揚げにして殻ごといただけます。外はカリッと中はジューシーで文句なしの逸品です。ビールのおつまみにも最高なシーフードメニューです。

  • ゴイガー

    ゴイガー

    ゴイガーは、ベトナム鶏肉のサラダのことを指し日本語で「ゴイ 」は和え物、「ガー」は鶏肉を表します。「ヌクマム」などの癖の強い調味料で味付けされており、東南アジアを味わうことができるグルメ料理です。

ベトナム旅行の定番!おすすめ観光地情報

  • 旧市街

    旧市街

    ハノイ市街地の中心、ホアンキエム湖から北に広がるエリアが「旧市街」です。最近は「ハノイ36番通り」という名前でも呼ばれています。かつて産業の中心として栄えた地域で、現在でも古い町並みや市場が残っています。街歩きが楽しめるハノイでは外せない観光スポットとなっています。

  • ホアンキエム湖

    ホアンキエム湖

    ハノイの中心、ホアンキエム湖の周辺には繁華街が広がり、一日中多くの人々で賑わうスポットです。湖の周りにはホテル、本屋、ブティック、カフェ、レストラン等が並び、ハノイ観光の起点となる場所でもあります。湖の北側に建つ「玉山祠」では体長2メートルを超える亀の剥製があります。

  • タンロン遺跡

    タンロン遺跡

    旧市街の西側に位置するユネスコ世界遺産に指定されている「タンロン遺跡」。11~19世紀に栄えたベトナム王朝の城跡です。調査が終わった2005年から一般公開されるようになりました。現在でも発掘や再調査の際は立ち入り制限がかかる場合があります。

  • 文廟

    文廟

    1070年、孔子を祭るために建立されたのが「文廟(孔子廟)」です。1076年、文廟の構内にベトナム最古の大学「国子監(こくしかん)」が開設され、数多くの学者や政治家を輩出しました。学業成就、合格祈念にご利益があるとして学生や受験生の参拝者も多く訪れます。

  • ホーチミン廟

    ホーチミン廟

    ベトナムの民族的な英雄、ホーチミン主席の遺体が安置されている層大理石造りの廟です。現地の方で常に込み合っていますのでスケジュールには余裕をもって。ハーフパンツなどの露出が多い服装や私語もNG。神聖な場所ですので敬意をもって見学をしましょう。

  • 水上人形劇

    水上人形劇

    ハノイでもとても人気の観光スポット「タンロン水上人形劇上」。ホアンキエム湖の近くにあるので観光のついでに寄れるためとても便利。水面を舞台にして、ベトナムの伝説などの人形劇演じられます。チケットは売り切れることもありますので前日又は当日の午前中に予約するのがお薦めです。

  • 世界遺産ホイアン

    世界遺産ホイアン

    ベトナム中部の都市でダナンからは南方約30キロ。古くから海の要所として栄えたホイアン。日本との関係も古くからあり日本橋などにその名残を残す。ランタン祭りでも有名で夕暮のホイアンは感傷的で一見の価値あり。

  • 世界遺産フエ

    世界遺産フエ

    ベトナム戦争当時、アメリカ軍からの空爆と枯葉剤攻撃に対抗するために掘られたトンネルを今も残す施設。実際に当時掘られたトンネルに入ることが出来、貴重な体験となること間違いなし。トンネル以外にも、戦争当時の生活風景を残す資料の見学もできます。

  • バーナーヒルズ

    バーナーヒルズ

    ベトナム中部の都市、19世紀から20世紀にかけて栄えたグエン朝の都。王宮や安定宮に王朝時代の名残を残す。日本の王室の方も訪問された歴史ある世界遺産の街。ベトナム王朝の歴代皇帝が過ごした王宮は必見。

  • モンゴメリーリンクス

    モンゴメリーリンクス

    海岸沿いにあるリゾート感覚のゴルフクラブ。世界的有名なモンゴメリーが設計した名門コース。爽快なプレーをお楽しみください。五行山が見渡せる景色は最高!! ナイスショット!!

  • 世界遺産ミーソン遺跡

    世界遺産ミーソン遺跡

    2世紀末~17世紀末まで栄えたチャンパ王国の聖地だった場所がミーソン遺跡。アメリカ軍との戦争の際標的にされてしまった為に、かなり崩壊が進んでしまっているが、修復などが行われたエリアは見学が可能となっています。

  • ミーケー・ビーチ

    ミーケー・ビーチ

    白浜の美しい解放感あるビーチ。ダナン中心部からも近く、週末には観光客でにぎわいます。周辺にはダナン目名物シーフードレストランなども多く立ち並んでいます。また、最近ではサーファーにも人気のビーチです。

  • ミトー観光

    ミトー観光

    ホーチミン市街地から車で約1時間半、メコン川の支流で楽しむジャングルクルーズはホーチミンで一番人気の観光地です。手漕ぎの小舟に乗り込み、ヤシの葉が生い茂る水路を進みます。途中、ココナッツキャンディ工場や蜂蜜工場見学も含まれたり、と見どころ満載。

  • クチ地下トンネル

    クチ地下トンネル

    ベトナム戦争当時、アメリカ軍からの空爆と枯葉剤攻撃に対抗するために掘られたトンネルを今も残す施設。実際に当時掘られたトンネルに入ることが出来、貴重な体験となること間違いなし。トンネル以外にも、戦争当時の生活風景を残す資料の見学もできます。

  • ドンコイ通り

    ドンコイ通り

    ホーチミン随一のショッピングストリート。近代的なデパートや高級ホテルが立ち並び、常ににぎやかなエリアです。レストランやお土産物屋さんも数多くあるので、はじめてのホーチミン旅行ではドンコイ通り近辺のホテルに泊まれば間違いなし!

  • 中央郵便局

    中央郵便局

    19世紀末のフランス統治時代に建てられた歴史的な建築物。パリのエッフェル塔を設計したギュスターヴ・エッフェルが設計を行い、内部天井は美しいアーチ型が特徴的。現在でも利用されており、観光客向けに切手やポストカードの販売が行われています。

  • ベンタイン市場

    ベンタイン市場

    活気あふれる、ホーチミン市最大の市場。野菜や魚、肉などの生鮮食品から衣料、お土産品などの雑貨に至るまで様々なものが集まっています。夜19:0頃からは、市場横の路上でナイトマーケットが開かれ、こちらも見逃せません。ベトナム名物を楽しめる簡易屋台が出店され、アジアの活気を肌で感じることが出来ます。

  • スイティエン公園

    スイティエン公園

    ベトナムの神話や伝説をモチーフにした奇抜なアトラクションやショー、プール施設などがそろっていて、週末には地元の家族連れでにぎわっています。アトラクションの他にもワニ釣りゾーンやトラの展示など、まさに何でもアリ状態!遊び尽くすなら1日では足りないかもしれません。

お申し込みの流れ

STEP1

まずは無料相談してください!

相談しなければはじまらない(笑)全然内容が漠然としていても大丈夫です。 経験豊富なスタッフが必要事項をヒアリングさせていただきます。

03-6845-0151

【営業時間】10:00~18:00 (メールで17:00以降の問い合わせに関しては翌日のご返信となります。)

STEP2

あなたに合ったプランをご提示します

ヒアリングさせていただいた内容を元に、空席状況・空室状況確認をします。 ご希望日程でご用意できる最適のプランをご提案させていただきます。 ※飛行機・ホテルは先に仮押さえしないと特に団体の場合は取れなくなる可能性が極めて高くなります。 事前に仮押さえの期限などはスタッフよりお伝えさせていただきますのでご安心くださいませ。

STEP3

旅の中身を肉付けしていきましょう!

飛行機・ホテルをお押さえしたらどのような行程で回ったりするのが効率よくお楽しみいただけるかご提案させていただきます。 宴会が必要、バスが必要、ゴルフをしたい!…などなど、現場からのご要望も聞いているかと思います。 その要望をどうすれば叶える事ができるのか、叶えられない場合は別の案をご提案するなど、 ここからは旅の満足度をあげるための作戦を一緒に考えていきます。

STEP4

旅を確定させたら手配を行います

内容が確定すれば手配を行います。幹事様は参加者の名簿を集めてもらったり、 お部屋割を作成したりなどまだまだやる事はたくさんあります。 事前に幹事様が準備していたり、対応しておけばスマートな事などこちらからご提案させていただきます。 準備も終盤です。抜かりない手続きを踏むため、サポートさせていただきます。

STEP5

行程表を作成しましょう

どの会社も社員旅行用に「旅のしおり」を作成される事が多いです。 旅の流れや差し込みの写真提供なども協力できる部分は全てサポートさせていただきます。 過去の事例では、しおりはもちろん、宴会の席次表やお部屋のお部屋割表のご用意もお手伝いさせていただいた事がございます。 お気軽にご相談ください!

STEP6

さぁ、出発です!

ご希望とあれば空港でお見送りさせていただきます。 現地⇔弊社スタッフ間は連携しておりますので何かトラブルがあっても出来る限り早急に対応をさせて頂きます。 素敵な旅になるよう、旅行催行が終了するまでサポートさせて頂きます!

~ ベトナム社員旅行編 ~

よくあるご質問

Q

直行便はありますか?何時間くらいかかりますか?

A

ホーチミン、ハノイへは東京・関西・名古屋・福岡より直行便が、ダナンへは東京・関西より直行便が飛んでいます。 飛行時間は目的地によって多少異なるものの、約5-6時間です。

Q

パスポートの残存期間は?ビザは必要?

A

日本国籍の方で入国時点6か月以上の残存期間を有するパスポートがあれば、15日以内の滞在ではビザの取得が不要です。 ただ、ベトナムを出国した日から30日以内に再入国する場合にはビザの取得が必要です。

Q

通貨は? 日本で両替がお得?現地の方がお得? レートは? 物価は安い?

A

通貨はベトナムドン(VND)を利用します。ベトナムドンへの両替は、現地ベトナムで行った方がお得です。 物価は日本と比較して非常に安く、500mlのペットボトルに入った水で3000-6000ドン(日本円で15円-30円)、日本の大体3分の1ほどです。

Q

歩き回っても大丈夫? お水は飲んでも大丈夫?

A

ベトナムは他の諸外国と比べても、比較的治安がいい都市です。人通りが多いところや明るいところであれば夜でも歩いて散策が可能です。 ただ、スリやひったくりといった軽犯罪は日本よりも発生率は高いため、注意が必要です。 水道水は、体調を崩す人も多いため飲まない方が無難です。ミネラルウォーターは町中のスーパーやコンビニなどあらゆるところで買うことが出来ます。

Q

お勧めの滞在期間は? 周遊可能?

A

1都市滞在であれば2泊4日間~3泊5日間のパターンが王道。 ベトナム内は国内線も多く飛んでおり、アクセスもいいのでハノイ+ホーチミン、やダナン+ホーチミンなどの2都市or3都市をめぐるプランを組む人も珍しくありません。 近隣国のアンコールワットで有名なカンボジアやタイ、ラオスなどをの2か国周遊プランも人気があります。

Q

日本語通じる?英語は?

A

ベトナムの公用語はベトナム語、日本語は基本的に通じません。ホテルや観光客が多く訪れる観光地・エリアなどでは英語でのコミュニケーションが可能です。

社員旅行革命でベトナム社員旅行を
申し込むメリット

  • メリット01

    メリット
    01

    ベトナムに現地支店を設けていますので、もしもの時も安心の充実対応。ホテルやオプショナルツアーは直接仕入れだからお安く、滞在中のアレンジやご要望にも柔軟にお答えします!

  • メリット02

    メリット
    02

    余興やイベントの企画など、幹事様のお困りごとをフルサポート! 現地にも添乗員としてご同行できるので、失敗できない大切なご旅行ならWBFにお任せください。

  • メリット03

    メリット
    03

    ベトナム旅行の送客実績多数!これまでの豊富な手配事例から、お客様に最適なプランを瞬時にご提案いたします!

簡単! 1分見積もりフォーム

見積もりプラン必須
会社名・団体名必須
出発地必須
  • ※出発地が複数の場合、選択してください。

ご担当者名必須
メールアドレス必須
電話番号必須
参加人数※おおよそで構いません必須
男性
女性
こども
ご予算必須
ひとり円程度
ご出発日任意
出発月で選ぶ

※出発日か出発月の
どちらかを入力ください

日程任意
日程の詳細任意
日程の詳細
ご要望・
旅行中の予定任意

いただいたメールへの返信時間の目安

  • 平日の17時~翌朝10時までのご連絡

    当日15時までに返信いたします。

    平日の10時~17時までのご連絡

    当日中に返信いたします。

  • 祝前日の17時から翌営業日の10時までのご連絡

    翌営業日の15時までに返信いたします。

    土曜日の17時から月曜日の10時までのご連絡

    翌営業日の15時までに返信いたします。

お問い合わせ・ご相談は
こちらから!