セブ島旅行に格安で行きたい、そんな人はLCC航空会社利用がおすすめ!

フィリピン旅行に今だけ使える3,000円OFFクーポン

クーポンコード:Es48kD

※対象出発日:2017年10月1日(日)~2018年3月31日(土)出発まで

※フィリピンツアー商品(2名様以上のお申込みに限り)

※先着100名様限定!定員に達し次第締め切らせていただきます。

詳しい条件を確認する

対象予約期間:
2017年9月29日(金)~
※先着100名様限定!定員に達し次第締め切らせていただきます。

対象出発日:
2017年10月1日(日)~2018年3月31日(土)出発まで

対象ツアー:
フィリピンツアー商品

注意事項:
・1回のご予約で1グループ・大人2名様以上のお申込につき3,000円、1クーポンのみご利用いただけます。
・予約完了後のご利用はできません。予めご了承ください。
・クーポンをお取消料金などに充当することはできません。
・パッケージツアー購入後に変更し、上記対象のツアー以外となった場合はクーポンは無効となります。
・他のクーポン、割引とは併用できません。(※ポイントとの併用のみ可能です)

対象ツアー一覧へGo!!

セブ島旅行に格安で行きたい、そんな人はLCC航空会社利用がおすすめ!

はじめに

旅行の費用は出来ることならなるべく抑えたい、、、そんな人にズバリ結論!セブ島旅行に格安で行くならLCC利用がおすすめです!
セブ島までの直行便は関西・名古屋(週3便)からの出発はフィリピンのフラッグキャリア「フィリピン航空」のみですが、成田発はフィリピン航空と合わせてLCC(ローコストキャリア)の「セブパシフィック航空」が就航しています。また、2016/12/25からは「バニラエア」も成田―セブ島の直行便就航が決定いたしました。

セブ島までは、直行便利用だと片道約4時間半。意外と近いセブ島旅行へはLCC(ローコストキャリア)の利用がおすすめです♪
今回はそんなセブ島旅行に格安で行きたい人必見の、セブ島までのLCC航空会社をピックアップしてみました。

1.老舗のLCC・セブパシフィック航空

1.老舗のLCC・セブパシフィック航空

セブパシフィック航空はLCCでありながらも実はフィリピン国内線利用者数の51%のシェアを誇る、フィリピン最大の航空会社です。
また、国際線でもフィリピンからは韓国や台湾、シンガポールやインドネシアなど24箇所での就航があります。空港も、日本からの出発時にはLCCでありながらも成田空港第二ターミナルを利用するため、出国前に免税店でのショッピングも可能です♪(※フィリピンではご入国の際に高額な品物の持ち込みは課税対象となります。ご注意ください)
日本からは、成田―セブ間の路線以外にも、成田-マニラ、名古屋-マニラ、関西-マニラの運行があります。

成田-セブ間直行便 フライトスケジュール(週4便 火・木・土・日)

往路/5J5063 成田空港 12:05 セブ空港 16:20
復路/5J5062 セブ空港 05:50 成田空港 11:20

(2016年11月現在)

受託荷物・・・有料

※ホワイト・ベアーファミリー催行のツアーでは、受託荷物がツアーに含まれているツアーもございます!重さの上限などについては、ツアー詳細をご確認頂くか、お問い合わせくださいませ。

預け荷物・・・7kgまでの手荷物1つまで無料(縦56cm×横36cm×高さ23cm)

公式ホームページ:https://www.cebupacificair.com/jp-ja

セブパシフィック航空で行くツアーはこちら

2.バニラ・エア【12/25~新規就航予定となります!】

2.バニラ・エア【12/25~新規就航予定となります!】

バニラエアはLCC航空会社でありながらANAが100%出資をする子会社、また整備もすべてANAの為日本人には親しみと安心感がある航空会社となっています。
既に国際線では成田-香港・台湾などでの運行をしており、いよいよセブ島でも12/25から成田-セブ間の直行便就航が決定致しました!
機材はエアバス社の旅客機A320を利用(航空会社都合により、連絡がなく変更となる場合もございます)。座席数は180席、シートタイプはエコノミ―クラスのみです。
また、座席は3列-3列の配列の機材予定となります。ターミナルは新設のLCC専用ターミナル、第三ターミナルとなります。

成田-セブ間直行便 フライトスケジュール

往路/JW603
(12/25~2/18まで)
成田空港 13:20 セブ空港 17:35
往路/JW691
(2/19~3/25まで)
成田空港 14:45 セブ空港 19:00
復路/JW602 セブ空港 10:55 成田空港 16:25

(2016年11月現在)

受託荷物・・・ホワイト・ベアーファミリーのセブ島旅行なら20kgまで無料!

※三辺の和が203cm以内、かつ1辺の長さが120cm以内に収まらないものは定形外サイズとなり、別途お取り扱い料金が発生致します。

機内預け荷物・・・手荷物1個+ハンドバッグ重さの合計が10kgまでであれば無料(縦56cmX横36cmX高さ23cm)

お座席指定について

お客様ご自身で航空会社ホームページより行って頂く必要がございます(要追加代金)。
詳しくは、【よくある質問】よりご確認くださいませ。

バニラエア公式ホームページ:https://www.vanilla-air.com/jp/

バニラ・エアで行くツアーはこちら

3.関西発・福岡発には「エアプサン」がおすすめ!

3.関西発・福岡発には「エアプサン」がおすすめ!

成田空港以外の発地では、LCCの直行便フライトは2016年11月現在残念ながらございません。その代わりに、関西空港や福岡空港からはLCCのキャリアとなる「エアプサン」を利用することで旅行代金をぐっと抑えることができます。

しかも、エアプサンはLCCの航空会社でありながら機内食サービスもあり!他のLCC航空会社にはない嬉しいサービスですね♪

エアプサン フライトスケジュール

関西発
往路/BX121 関西空港 18:50 釜山空港 20:20
往路/BX711 釜山空港 21:20 セブ空港 00:45
復路/BX712 セブ空港 01:40 釜山空港 06:50
復路/BX124 釜山空港 08:45 関西空港 10:05
福岡発
往路/BX145 福岡空港 16:10 釜山空港 17:05
往路/BX711 釜山空港 21:20 セブ空港 00:45
復路/BX712 セブ空港 01:40 釜山空港 06:50
復路/BX142 釜山空港 09:55 福岡空港 10:50

(2016年11月現在)

エアプサンで行くツアーはこちら

おわりに

いかがでしたでしょうか。セブ島は日本から直行便だと4時間半、せっかくだったら移動の費用は格安に抑えて、現地滞在のホテルにこだわった滞在がおすすめです。
今回ご紹介させて頂いたLCCの航空会社ですが、各社ホームページを見て頂くとわかりますように基本的にLCCの航空会社から一般のお客様が航空券を買おうとした場合、出発が先であっても即入金・出発日にかかわらず手配時点でのキャンセル料発生が対象となってきます。
主催旅行会社商品のうち、PEX約款を利用するツアーなど、一部の特別な規定を用いるツアー以外であれば同じLCCの航空会社利用であってもキャンセル料発生は30日前から(ピーク時期は除きます)。
また、個人手配だと預け荷物の指定などて余計な費用が発生したり予約方法が煩雑であったりしますが、ツアーだともともと受託手荷物が料金に含まれているツアーもあったりとその点もラクラクです。
勿論個人手配の方がお得な場合もありますので一概にはツアーがお得とは言い切れませんが、じっくり比較をして一番お得にセブ島旅行をお楽しみください♪

セブ島旅行はこちら

フィリピン旅行に今だけ使える3,000円OFFクーポン

クーポンコード:Es48kD

※対象出発日:2017年10月1日(日)~2018年3月31日(土)出発まで

※フィリピンツアー商品(2名様以上のお申込みに限り)

※先着100名様限定!定員に達し次第締め切らせていただきます。

詳しい条件を確認する

対象予約期間:
2017年9月29日(金)~
※先着100名様限定!定員に達し次第締め切らせていただきます。

対象出発日:
2017年10月1日(日)~2018年3月31日(土)出発まで

対象ツアー:
フィリピンツアー商品

注意事項:
・1回のご予約で1グループ・大人2名様以上のお申込につき3,000円、1クーポンのみご利用いただけます。
・予約完了後のご利用はできません。予めご了承ください。
・クーポンをお取消料金などに充当することはできません。
・パッケージツアー購入後に変更し、上記対象のツアー以外となった場合はクーポンは無効となります。
・他のクーポン、割引とは併用できません。(※ポイントとの併用のみ可能です)

対象ツアー一覧へGo!!

海外旅行・海外ツアーのハッピーホリデーのTOP