「日本最南端!八重山の海びらき」で夏に一番乗り!

「日本最南端!八重山の海びらき 2017」開催

「日本最南端!八重山の海びらき 2017」が、3月18日、小浜島の「はいむるぶしビーチ」にて開催される。

日本最南端!八重山の海びらき

同イベントでは、海の安全祈願が行われ、さまざまなプログラムとともに、八重山諸島に訪れるひとあし早い夏を日本全国にアピールする。日本最南端に位置する、八重山諸島の豊かな海で夏に一番乗りしよう!

イベントプログラム内容

「日本最南端!八重山の海びらき 2017」の開催予定時間は、9時30分から12時45分まで。

「海びらき安全祈願」の後、小浜島ばあちゃん合唱団「KBG84」によるオープニング、地元の小学生による「海びらき宣言」と続き、「伝統芸能」や「演舞」の発表、また、「お笑いライブ」などが行われる。

海びらきが宣言されると、オープニングテープがカットされ、いよいよ待ちに待った初泳ぎがスタートだ。

八重山諸島へのアクセス

八重山諸島へのアクセスは、新石垣空港と主要都市をつなぐ直行便が便利。また、全国各都市から出る那覇行きの航空便を利用して、那覇経由で石垣島入りすることもできる。石垣島からは、高速船、フェリーなどを利用して各離島へ。また、与那国島へは航空便も就航している。

八重山諸島の海びらきは、毎年会場が異なり、2017年の会場となる小浜島へは、石垣島から高速船でおよそ30分。海びらき当日には、小浜港から会場までの送迎バス付き高速船チケットが発売される予定。

(画像は日本最南端!八重山の海びらき 2017公式HPより)

外部リンク

日本最南端!八重山の海びらき 2017

http://yvb.jp/umibiraki.html

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP