ヘンテコお面で発明家を目指す?!遊びをつくる発明家ワークショップ

「遊びをつくる発明家ワークショップ ヘンテコお面をつくってしゃべらせよう」開催!

このたび、2016年12月4日(日)、沖縄こどもの国ワンダーミュージアムにて「遊びをつくる発明家ワークショップ ヘンテコお面をつくってしゃべらせよう」を実施することとなった。

同ワークショップのコンセプトは、【キミの「あったらいいな」を実現してくれる電子タグMESH(メッシュ)で、ふしぎ!おもしろ!『ヘンテコお面』をつくって発表しよう!】である。

SONY(ソニー)が新規事業創出プログラムとして開発した、誰でも簡単にデジタルな物づくり可能なツール「MESH(メッシュ)」を使用し、個々の「あったらいいな」を実現する大変興味深いワークショップとなっている。それぞれがMESHを用いてしゃべらせる『ヘンテコお面』をつくり、ラストではその発明を発表する機会がある。なおMESHを持ち帰ることはできないので、注意が必要だ。

講師を担当する「熊井晃史さん」は、特定非営利活動法人CANVASの職員で、子供の創造や表現活動に関した、多種多様なプロダクション・ワークショップディレクター・講師を務める経歴の持ち主である。

ヘンテコお面で発明家を目指す?!遊びをつくる発明家ワークショップ

「遊びをつくる発明家ワークショップ ヘンテコお面をつくってしゃべらせよう」の概要

同ワークショップの開催日時は、2016年12月4日(日)14時~16時までの予定だ。開催場所は「沖縄こどもの国 ワンダーミュージアム」となる。

沖縄こどもの国入場料とワンダーミュージアム入館料は必要だが、ワークショップ自体の参加料金は無料だ。

参加対象は小学生で、定員は15名まで。事前の電話予約が必要だ(TEL:098-933-4190)。なお保護者は、スペースの外側からの見学となる。

当日、沖縄こどもの国ワンダーミュージアムに遊びに行く予定がある小学生は、是非ワークショップに参加して発明家を目指してみてはいかがだろうか。

外部リンク

沖縄こどもの国 公式ブログ

http://okinawakankyo.ti-da.net/e9146603.html

沖縄旅行・沖縄ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP