韓国ツウが厳選!歴・買・食を楽しむ韓国旅行おすすめスポット!

韓国ツウが厳選!歴・買・食を楽しむ韓国旅行おすすめスポット!

韓国旅行に来たら、やっぱりその国の事を知ったり、そこでしかできない体験をしたいものですよね。韓国で過ごす1日を、「歴史」・「買い物」・「食べ物」、新旧の韓国らしさすべてを楽しみたい方に韓国ソウルのおすすめのスポットを紹介したいと思います。
プランとして半日~1日で回ることもできる、ソウル・明洞周辺、景福宮(キョンボックン)から三清洞(サムチョンドン)、北村韓屋を回り、仁寺洞(インサドン)に抜けるコースで、韓国旅行の初心者さんはもちろん、2・3回目の方も是非訪れていただきたいスポットです。
景福宮(キョンボックン)では歴史的建物と雰囲気を、三清洞ではお洒落なカフェ・流行最先端の化粧品のフラッグショップも多くあります。そして北村韓屋では昔ながらの韓屋と高台からのソウルの景色を楽しみ、仁寺洞に抜ける道にも小腹が空いたときに食べたいトッポギ店などがたくさん!仁寺洞は韓国らしいお土産屋さんが多く立ち並びます。それぞれが違った良さを持つため、飽きることなく観光を楽しむことができます。では、それぞれのスポットのおすすめポイントを押さえてみていきましょう!

韓国・ソウルのおすすめスポット:エリア編

いずれのスポットも'韓国'を感じることができるスポット。歴史を感じながら、モダンな韓雑貨探しなど、お気に入りのお店を見つけてください。

歴史遺産の中でダントツ人気観光スポット:景福宮(キョンボックン)

600年の歴史をもつ景福宮。色鮮やかで朝鮮時代にタイムスリップした気分になれる場所です。韓国・ソウルの歴史文化遺産や世界遺産はいくつかありますが、その中でも一番人気なスポットではないでしょうか。
韓国の歴史ドラマが好きな人にはたまらない空間でしょう。外国からの観光客だけではなく、韓国地方からの国内観光客にも人気があり、あちこちでガイドが解説をしている姿を見かけます。1日3回日本語無料ガイド案内もあるので、歴史的な説明を聞きたい方はぜひその時間を狙って行きましょう。(10:00、12:30、14:30)もう1つが景福宮の門・広場で行われる「王宮守門将交代儀式」(10:00、14:00)です。色鮮やかな朝鮮時代の伝統衣装を着た守門将の交代式は必見です。交代式はチケットを買わなくても見学可能ですので、これだけを見ることもできます。
景福宮の中は想像以上に広く、すべて見学するとなると2時間以上必要です。また四季折々風景を楽しめるので、何度も足を運びたくなる場所です。
また次に三清洞や北村韓屋に行く場合は正門に戻るのではなく、博物館入口から出ると便利です。

新旧を感じる韓国・ソウルの人気急上昇中スポット:三清洞(サムチョンドン)&北村韓屋村

江南エリアのカロスキルは流行の発信場所として有名なエリアですが、カロスキルに並ぶとも言えるのが三清洞(サムチョンドン)ではないでしょうか。流行の先端YGエンターテインメントが立ち上げた化粧品ブランド『moonshot』のフラッグショップも三清洞にあります。カフェも有名なエリアで、近代的なカフェから、レトロ調、韓屋を改装したもの様々な店舗があり、1店舗選ぶのも一苦労、何件もはしごしたくなってしまいます。
近くには北村韓屋村もあるので、合わせて見学することをオススメします。北村韓屋村は韓国の伝統的な韓屋が立ち並び、韓国の昔ながらの街並みを楽しむことができる場所です。
このエリアは韓国のデートコースとしても有名です。秋にはイチョウ並木も綺麗です。隠れが的なお店があったり、アースティックな場所があったりと色々な発見ができる、時間を取ってゆっくり見て回ってほしいおすすめ立ち寄りスポットです。

古き良き伝統やアートに出会える街:仁寺洞(インサドン)

明洞の北に位置する、伝統やアートが凝縮した街が仁寺洞(インサドン)です。メインストリートには書道・骨董品の伝統工芸展や、バラマキようにぴったりの手頃で可愛い韓国らしいお土産の売っているお店が多くみられます。
中でも仁寺洞の名所ともなっている『サムジキル』には可愛いらしい雑貨やアクセサリーなど様々なお店がたくさん入っています。多種多様なお店は見るだけでも楽しめますよ!路地に入ると韓屋を改装したレストランやカフェも多くあるので、ちょっと休憩したいときも入るお店には困りません。
最近ではメインストリートから徒歩4分ほどそれた場所に新しくSM免税店もOPENし、仁寺洞でも一通りの買い物ができるようになりました。
ほぼメインストリート中心に店舗が固まっているので、初心者でも歩きやすい場所です。

韓国・ソウルのおすすめスポット:グルメ編

仁寺洞や三清洞には、おしゃれなカフェ・お茶やさんなどがたくさん。また、古くから地元の人に愛される激安のご飯やさんも多くあるグルメ好きにはたまらないスポットです。

  • 三清洞カフェボラ

    見た目の可愛さからInstagramなどで注目を浴びている三清洞から仁寺洞へ抜けるコースの途中にあるカフェボラ。中間の休憩にとてもいい場所です。細い小道を入ったところにあるこじんまりとした可愛いお店、席は14席ほど。
    こちらは紫芋のピンスやラテ、アイスなどが有名です。見た目の可愛さだけではなく、紫芋の天然の甘さで上品な味がとても美味しいです!!特におススメはピンス!!ミルクのほわほわの氷とトロッとした紫芋がとても合います!!他店のピンスに比べると小ぶりな大きさなので2人でひとつだと足りないかも!?しれません(笑)ピンスを注文するとおまけでついてくる紫芋チップスは販売もしています。こちらも余計な甘さが全くない天然の紫芋の美味しさを味わえます。
    テイクアウトも可能なので、アイスをテイクアウトし食べ歩きもありです!

    070-8613-5537カフェボラ三清本店(카페보라삼청본점)

    url:http://www.cafebora.com/
    営業時間:11:00~22:00
    休業日:年中無休 (旧正月・秋夕は未定)
    アクセス:3号線安国駅1番出口より5分程。オリーブヤングのあるビルを右折。直進。国代トッポギ横の細い路地を左折。

  • 仁寺洞テチョンマル

    仁寺洞のメインストリートから1本逸れた通りにある『テチョンマル』焼肉などもあるお店ですが、ここのおススメはなんと言ってもカルビタン!!透き通るスープの中に骨付きカルビがゴロゴロと入っています。あっさりとしたスープに肉厚のカルビがとっても合います。カルビタンは多いのにお値段は9000ウォンと手頃なお値段です。お昼どきは近くの会社員も通うお店の1つだそう。これは一度食べたらハマること間違いなしです!!
    カルビタン以外の食事メニューもビビンバ・石焼ビビンバ・ユッケジャン・テンジャンチゲなど豊富で、日本語メニューもあり一人でも気軽に入ることのできるお店です。仁寺洞でご飯をされる際は本場のカルビタンを一度食べてみてはいかがでしょうか?

    02-733-1338テチョンマル(대청마루)

    url:http://kimdaichungmaru.modoo.at/
    営業時間:11:00~22:00
    休業日:旧正月・秋夕の当日
    アクセス:3号線安国駅5番出口直進4分程。

  • 仁寺洞ヘビョネコッケ カンジャンケジャン食べ放題

    釜山や京畿道を中心に展開していた『ヘビョネコッケ』が昨年仁寺洞にOPENしました!!ここはなんと19900ウォンでカンジャンケジャン(カニのしょうゆ漬け)・ヤンニョンケジャン(カニの辛いソース和え)・カンジャンセウ(エビのしょうゆ漬け)が2時間食べ放題のお店です。※コースにより品目が変わります。21900ウォンだとカンジャンケジャン・ヤンニョンケジャン+食べ放題ではないアワビ。14900ウォンだとカンジャンケジャン・ヤンニョンケジャンのみ食べ放題。
    各コース辛いお鍋もついています。キムチなどのおかずはセルフコーナーから取ってくる方式になっており、コーナーにはスープ・温そうめんなども。さらには食べ放題コースを頼むとこちらもセルフですがマッコリも無料!!
    カンジャンケジャンが有名ですがカンジャンセウも美味しいので、19900ウォンセットがおススメです!!
    注意:こちらのお店は日本語メニューがありません。(取材時)

    02-722-7237ヘビョネコッケ 仁寺洞店

    url:なし。参考URL:http://map.naver.com/local/siteview.nhn?code=37086085
    営業時間:11:00~22:00(ラストオーダー21:30)
    休業日:火曜、旧正月・秋夕の当日
    アクセス:1号線鐘閣駅3番出口より徒歩10分。出口直進、大きな交差点を左折仁寺洞通りへ。セブンイレブンを超え、オリーブヤング横の細い路地を左折。

韓国・ソウルのおすすめスポット:ホテル編

鐘路3路は東京の新橋、大阪の本町のようなサラリーマンが集まる分美味しいお店も多いエリアです。夜は屋台もでており、屋台体験をしたい方などにはお勧めのエリアです。その鐘路3街にあり、仁寺洞や昌徳宮からも徒歩圏内のホテルと、仁寺洞エリア付近にある韓国を感じることができる韓屋をご紹介します。

カジュアル格安「仁寺洞クラウンホテル」

  • 友人
  • 若い方向け
  • 画像の名前

仁寺洞クラウンホテルは昔からある老舗ホテルの為、建物を含めやや古めかしい印象はありますが、部屋にあるは程度広さが確保されている点と、バスタブがあることは大きいポイントです。日本からの観光客も多いホテルなので、日本語堪能なフロントスタッフがいます。(常駐ではないので、いないこともあります)
客室は、ヨーロッパ調の家具で統一され可愛らしくアットホームな感じになっています。また、一部は数年前に改装され白を基調とした綺麗客室になっています。

主な設備:
WI-FI客室利用無料OK、バスタブ全室完備
アクセス:
地下鉄5号線鍾路3街駅から徒歩約5分

人気イビス系列・地下に大浴場もある「イビスアンバサダーソウル仁寺洞」

  • 友人
  • 若い方向け
  • 画像の名前

イビスアンバサダーソウル仁寺洞は2013年にできた比較的新しいホテルです。部屋は清潔感のあるコンパクトなつくりです。スマートテレビ、エアコン、セーフティーボックス、デスク、収納棚、Wi-Fiと必要最低限の施設が整っています。こちらのホテルは全室シャワーのみになり、バスタブのあるお部屋はありません。その分地下に大浴場があり、営業時間6:00~22:00までなので、ゆっくり旅の疲れを癒すこともできます。

主な設備:
WI-FI客室利用無料OK、バスタブ全室完備
アクセス:
地下鉄5号線鍾路3街駅から徒歩約5分

韓屋(Yoo's Family ゲストハウス)

  • 友人
  • 母娘向け
  • 画像の名前

韓国の伝統的家屋、韓屋を改装しゲストハウスとして運営しているところが、仁寺洞に近いエリアに多くあります。
ベッドはなく、床に布団を敷いて寝るタイプのお部屋が多いです。韓国は敷布団が薄いので、そういったものが苦手な方は注意されたほうがいいかもしれません。またゲストハウスなのでシャワートイレは共同のことが多いです。良い点は、基本朝食がついています。主にパンやシリアル、韓国らしく辛ラーメンなど。また、なによりも韓国らしい雰囲気を味わえ、良い経験になるので、一度挑戦されてみてはいかがでしょうか?注意点は、韓屋に関しては旅行会社と契約していないところがほとんどなので、自分ですべて手配が必要なところです。部屋数が多くない上、自動予約ではなく、問い合わせ→空室を確認→連絡がくるといった予約形態であることが多いため、時間に余裕を持ちお問合せすることをおすすめします。

主な設備:
韓屋によって異なります。
アクセス:
-

旅行で何度も訪れる度に、新しい発見やより奥深い歴史を感じさせてくれる韓国では、たくさんのおすすめスポットがまだまだあります。
目的や一緒に旅行に行かれる方によって、あなたの最適のお店やスポットを見つけて、素敵な韓国旅行にしてください!

その他、発地別ツアーに関してはこちら

海外旅行・海外ツアーのハッピーホリデーのTOP