×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

移動方法・所要時間を事前に把握 九州内の都市間アクセス

初めて九州に旅行する場合、隣の県の観光地まで行ってみよう、と気軽に移動してみると、意外と時間がかかってしまうこともあり、せっかくのプランが計画倒れになってしまうこともあります。そのため、事前に九州内の各都市間のアクセス方法や所要時間を把握しておきましょう。移動時間もプランに含めることで、九州の観光がさらに楽しめることでしょう。

九州内の都市間アクセス

画像引用元:写真AC

福岡から各都市に移動 JRの利用が効率的

福岡から九州の各都市に移動する場合は、JRの利用が効率的です。

九州新幹線を利用すると、福岡市の博多駅から熊本駅まで約40分、鹿児島中央駅まで約1時間30分です。また、熊本県の新八代駅からは宮崎駅行きの高速バスが接続しています。博多駅から宮崎駅までは、新幹線と高速バスを乗り継いで約3時間10分です。

また、博多駅からは、佐賀駅や長崎駅に向かう特急列車があります。博多駅から佐賀駅までは約40分、長崎駅までは約2時間です。

なお、博多駅から大分駅に向かう場合は、特急列車の場合約2時間20分、高速バスの場合約2時間30分で、所要時間に大きな差はありません。なお、西鉄高速バスターミナルから大分駅までは約2時間20分ですので、その場の状況に応じて使い分けると良いでしょう。

九州横断は、高速バスやレンタカーで

福岡・熊本・鹿児島など、九州を縦断する場合は、JRを利用すると効率的に移動できますが、熊本から大分、大分から長崎など、九州を横断する場合は、高速バスやレンタカーの利用が主体となります。

熊本から大分までは、特急バスを利用すると約4時間10分、車を利用すると約3時間です。また、熊本から宮崎までは、高速バスを利用すると約3時間30分、車を利用すると約2時間30分です。

大分から九州を横断し、長崎へと向かう場合、高速バスで約4時間、車で約3時間です。なお、大分から宮崎までは車、特急列車、いずれを利用しても約3時間、大分から鹿児島までは車の利用が効率的で、所要時間は約4時間30分です。

熊本~長崎はフェリーによる移動も

熊本から長崎に移動する場合、佐賀経由で高速道路を利用すれば車で約3時間弱ですが、フェリーを利用する方法もあります。フェリーを利用すれば、熊本から長崎まで直線的に移動することができます。

フェリーを利用する場合、熊本港へと向かいます。熊本駅から熊本港までは車で約25分、熊本港から島原港まではフェリーで約1時間、島原港から長崎市街地までは車で約1時間40分です。

所要時間は合わせて3時間強となりますが、フェリー乗り場での待ち合わせなどを考えると、3時間30分程度をみると良いでしょう。

隣の県までの所要時間はどのくらい?

比較的短時間で移動できるのは、福岡から佐賀まで特急列車で約40分、福岡から熊本まで新幹線で約40分、熊本から鹿児島まで新幹線で約50分です。

逆に、隣の県ではあるものの所要時間がかかってしまうケースもあります。

県庁所在地間の移動で時間がかかりやすいのは、熊本から大分、大分から宮崎までで、いずれも車で約3時間です。また、熊本から宮崎までは車で約2時間30分、宮崎から鹿児島までは車で約2時間10分です。

「隣の県は近い」というイメージがあるかもしれませんが、意外と時間を要する場合があるので、事前にチェックしておきましょう。

九州の移動は、福岡・熊本・鹿児島と九州を縦断する場合は新幹線を、九州を横断する場合や、大分、宮崎、鹿児島の各都市を移動する場合は、レンタカーでの移動が効率的と言えます。また、熊本~長崎間のようにフェリーで移動する方法もありますので、目的に応じて移動方法を使い分けてみましょう。

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP