賢く巡る 大分県内移動の心得

大分へのアクセス

大分には観光スポットが点在しており、観光する場所によって交通手段を考える必要があります。公共交通機関を利用した場合や、自家用車での観光など、お得にチケットを購入し大分旅行の移動に役立つ情報をまとめました。

車で大分を巡る

期間限定となるが、NEXCO西日本が販売している「九州観光周遊ドライブパス」を利用すれば連続する3日間もしくは4日間の高速料金が定額となります。

九州エリア乗り放題プラン
連続する3日間分の九州周遊エリアでの走行が普通車で6500円

○往復料金セットプラン
連続する4日間分の指定発着エリアからの1往復分と九州周遊エリアの走行がセットで定額。
兵庫大阪発着エリアで普通車が18900円。

どちらも事前予約が必要です。自家用車及びレンタカーも利用可能です。

みち旅

賢く巡る 大分県内移動の心得

JRで大分を巡る

JR九州では九州の乗り放題切符や観光に便利なセット券などの販売を行っています。JRの各駅で購入可能です。

○ぐるっと九州きっぷ
2016年4月1日~2017年4月2日まで利用可の乗り放題切符。

JR九州全線の普通・快速列車の自由席に、連続した3日間乗り放題。別に特急券を購入すると、九州新幹線、特急列車も利用できる!

○おおいたミステリーツアーきっぷ
2016年4月27日から2017年3月2日まで利用が可能なセット券。

往復のJR券に、亀の井バス(別府市内、別府駅西口~由布院駅前バスセンター)、大分交通バス(別府駅・別府北浜~高崎山自然動物園~大分駅)、JR(別府~大分~由布院)の乗り放題と4箇所の施設入場券をセットにしたおトクなきっぷです。

施設入場券→大分県立美術館(OPAM)、高崎山自然動物園、海地獄、由布院ステンドグラス美術館



JR九州・割引切符一覧

バスで大分を巡る

JRや空港、大分港、別府港からの大分への観光におすすめ。大分市内の一般路線バスは休日、大人1人につき3人まで割引になります。

○大分空港より
大分駅前、別府駅前へ路線バスがあります。高速経由のノンストップ便、そのほか中津・宇佐・豊後高田方面、佐伯・臼杵方面もあります。

○福岡空港より
高速バス、別府・大分方面のとよのくに号があります。

○JR・福岡、小倉方面より
ノンストップバス、各駅停車の路線バスがあります。

バスなび大分

賢く巡る 大分県内移動の心得

○定期観光バス
大分交通→国東半島史跡めぐり、景勝耶馬渓めぐり
国東半島史跡めぐりは毎日運行。景勝耶馬渓めぐりは日祝運行ですが、10月は土日祝、11月は毎日運行となります。年末12月28日から1月4日は運休。
亀の井バス→別府地獄巡り
土日祝運行。12月28日から31日も運行。

大分交通亀の井バス

観光タクシーで巡る旅

行きたい観光地が決まっている場合、行きたい場所は決まっているがどこを回るかは決めていない場合とで観光コースや料金が異なります。紅葉シーズンなどは道路が混み合うため、この時期に利用したい場合は早めに予約しておくことが必要です。

大分県タクシー協会

フェリーの発着港から大分を巡る

大分の港に発着するのは大阪・神戸から発着するフェリーさんふらわあ。大阪からは別府港、神戸からは大分港に泊まる。どちらも港からJRの駅が離れているため、路線バスを利用するか、レンタカーの送迎を利用しましょう。

トヨタレンタカーくにさきレンタカー

行きたいエリアは先に決めておく

車移動だと別府から日田は約1時間、中津は50分、竹田は1時間半、佐伯も1時間半とかなり離れた場所になってしまう。目的のエリアをしぼり、交通手段を使い分けることをおすすめします。

九州旅行・九州ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP