大分県人気観光スポット8選

温泉の国

九州の大分県は全国屈指の源泉を数多く持つ土地として有名。だが温泉を楽しむだけでなく大分には様々な寺社仏閣や美しい景観を楽しむことができる観光スポットが数多くある。そこへ訪れるアクセス方法と共におすすめのスポットをご紹介する。

大分を代表する温泉の観光地を巡ろう

大分といえば別府温泉と湯布院温泉が有名。この2つの温泉地は温泉以外の見所も多い。

○別府温泉東京、大阪方面から飛行機なら大分空港着、ここから空港バスで別府駅へ。JR利用の場合は新幹線の小倉駅から日豊本線に乗り換え。別府の地獄巡りはつかることはできないが、足湯や温泉玉子、温泉プリンなどが味わえる。別府駅から歩いて行けるグローバルタワーの展望台から別府の町を見渡すのもおすすめ。

大分県人気観光スポット

○湯布院東京、大阪方面から飛行機なら大分空港着、高速バスでJR由布院駅へ。もしくはJR博多駅からゆふいん森号でJR湯布院駅。別府と湯布院間にはバス(亀の井バス)が走っており、料金もお得になっている。時間に余裕があればフェリーで別府観光港に向かう方法もある。地底から温泉と清水が湧く金鱗湖、金鱗湖とJR由布院駅までの湯の坪街道や周辺に多くの美術館がある。カフェやレストランも多いので散策しながら一日をゆったり過ごせる。

自然と温泉の町九重

車の場合は九重ICより南へ。JR利用なら博多、大分、日田から久大本線で豊後中村駅下車。車で向かう場合はホテルや旅館にルートを一度確認しておこう。○九酔渓日本紅葉100選にも選ばれた景観で有名な九酔渓。九重夢大吊橋と共に九重の温泉旅行に行くならぜひ足を運びたい。

大分県人気観光スポット

○飯田高原九重温泉地よりさらに南にある標高800mの高原。九重連山を望む広大な自然は四季折々に違う顔を見せる。

大分県人気観光スポット

江戸時代にタイムスリップ

○日田豆田温泉で有名な日田には、天領の町として栄えた丸山城の城下町。九州の小京都と呼ばれた街で、古くからの景観が残る。JR九州久大本線の日田駅より徒歩15分。

○サッポロビール 九州日田工場日田駅よりタクシーで約10分。日田の名水をつかったこだわりのビールが楽しめる。自由見学の他、試飲ができる有料ツアーもある。レストラン日田森のビール園ではバーベキューも楽しめる。

サッポロビール 九州日田工場

中津の水の恵みと史跡を巡る

○溪石園耶馬渓ダム記念公園で、ダム湖の水を利用し、耶馬渓の樹木、岩石、水の調和を楽しめる。秋の紅葉でも有名。JR九州の日豊本線の中津駅からバスで約50分。

○羅漢寺羅漢山の中腹の岩肌に立ち、岩窟の古刹とも呼ばれる。日本三大五百羅漢の一つ。3700体以上の石仏がある。険しい石段があるため、参道からリフト利用が便利。徒歩の場合は20分ほどかかる。

大分交通バスの景勝耶馬渓めぐりがおすすめ。大分駅前を8:45出発、別府駅前17:05、大分駅前17:30着。予約が必要。羅漢寺のほか、青の洞門など中津の見所スポットも訪れることができる。

大分交通

羅漢寺羅漢山

このほか黒田官兵衛ゆかりの地で知られる中津では、中津城をはじめ寺町散策なども楽しめる。

大分は見所が満載

温泉だけではなく、四季折々の観光スポットも充実している大分。温泉旅行の際には、ぜひ周辺の雄大な自然も合わせて楽しんでみてはいかがだろうか。

九州旅行・九州ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP