明太子ははずせない! 福岡の人気お土産7選

九州で一番大きな都市・福岡

福岡には、九州中の美味しいものが集まっていると言っても過言ではありません。では福岡ならではのお土産を選ぶとすれば...?定番から送った相手がびっくりするものまで、おすすめをご紹介します。

1.博多ぶらぶら

昭和4年に創業した「左衛門」の看板商品がこの博多ぶらぶら。求肥の柔らかさに絡むこしあんがたまりません。6個入り600円(税込み)から。

左衛門

2.博多の女

「はかたのひと」と読みます。福岡では定番中の定番のお土産。ひと口サイズなので、食べやすいのもポイントです。バームクーヘンの生地に、小豆ようかんが入っていて、食べ出すと止まらない美味しさとなっています。

女性の間ではあまおう苺ミルク味が大人気。バームクーヘンはあまおう苺味、中のあんは練乳とホイップクリームを使ったミルク羊羹で、甘酸っぱさがたまりません。博多の女は6個入りで329円(税込み)から、あまおう苺ミルク味は10個入り562円(税込み)からとなっています。

二鶴堂

福岡の人気お土産7選

3.なんばん往来

人気急上昇中のお菓子と言えば、こちらのなんばん往来。100%のアーモンド粉の生地と、折りたたまれたパイの層はなんと512層。さっくり、しっとりの口当たりに、甘酸っぱいジャムが加わって、美味しさ倍増です。

ジャムは定番のラズベリーの他、春夏に限定のブルーベリーと秋冬限定のマロンもおすすめです。1個160円(税込み)から。期間限定で苺味も販売されていて、こちらもおすすめです。

さかえ屋

4.鶏卵素麺

ポルトガルから伝来した南蛮菓子として知られる鶏卵素麺。見た目にびっくりですが、卵の美味しさにさらにびっくりするはず。材料は砂糖と鶏卵だけなのです。日本三大菓子として、伝統のあるお菓子となっています。

1本入りで1,180円(税込み)となっています。食べやすく小分けにしたものもありますが、素麺のように箸で食べるのがおすすめです。

松屋利右衛門  

5.チロリアン

福岡ではおなじみのお菓子、チロリアン。缶や箱などパッケージの可愛さはお土産にぴったりです。小分けにしてお土産が配れるのもうれしいですね。ミルクとバターを使ったロールクッキーの中にクリームがたっぷり詰まっています。

定番のバニラの他、チョコレート、ストロベリー、コーヒーのクリームもあります。ショートサイズとロングサイズがあり、詰め合わせのセットも色々あるので、ぜひ店頭で商品を確認してみてくださいね。

千鳥饅頭総本舗

6.ブラックにわか煎餅

福岡の郷土芸能でおなじみの「博多仁和加」。その「にわか面」をヒントにつくられたのがにわか煎餅です。そのにわかのブラックバージョンが今大人気。竹炭と黒糖を使っていて、黒糖の甘味がたまらない一品です。もちろん面もちゃんとセットになっていますよ。

3箱セットで518円(税込み)となっています。もちろん定番の方もおすすめです。

東雲堂

めんべい

福岡と言えば明太子!ですが、日持ちがしないのが悩みの種...そんなあなたにおすすめなのが福太郎のめんべいです。口コミで評判が広がり、福岡の定番土産として広く知られています。天神にある福太郎のお店では、明太子食べ放題ランチが楽しめます。もちろん明太子のお土産やめんべえも買えますよ。

天神テルラ店

住所:福岡県福岡市中央区渡辺通5-25-18天神テルラビル1F

電話番号:092-713-4441

営業時間:9時30分~20時、カフェ11時30分~19時ラストオーダー

定休日:年末年始

アクセス:博多駅から徒歩25分、バス15分

山口油屋福太郎

福岡には甘いものも辛いものも盛りだくさん

今回ご紹介したお土産はほんの一部。明太子は色々なお店から出ているので、観光で福岡に出掛けたときには、ぜひ明太子グルメを味わってみてはいかがでしょうか。 

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP