×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

幻想的な灯りにつつまれて「長崎ランタンフェスティバル」

旧正月を祝う長崎の冬まつり

2017年1月28日(土)から2月11日(土)まで、長崎市長崎新地中華街、中央公園など市内各所に中国ランタン(中国提灯)が飾られる「長崎ランタンフェスティバル」が開催される。

「長崎ランタンフェスティバル」は、長崎新地中華街の人々が、中国の旧正月(春節)を祝う行事だったが、1994年に規模を拡大。全国的に知られる長崎のまつりとなった。

約15,000個のランタンやオブジェで飾られる街は、幻想的な雰囲気に包まれる。

長崎ランタンフェスティバル

期間中はイベントも盛りだくさん!

ランタンの点灯は大みそか(前夜祭)の1月27日(金)から。春節である1月28日(土)、17時30分から点灯式が行われる。

また、「中国獅子舞」や「媽祖(まそ)行列」「皇帝パレード」などイベントが多数開催。「中国雑技」「龍踊り」「中国変面ショー」「二胡演奏」は期間中毎日公演される。

「土神堂」「天后堂」「観音堂」「福建会館」の四堂を巡り願い事を祈願する「ロウソク祈願四堂巡り」は1月28日(土)から2月10日(金」まで。

2月11日(土)には、幸福を祈りながら食べる「元宵団子」も販売。「会場周遊スタンプラリー」なども行われる。

オリジナルランタングッズは、土日のみ販売。期間限定となっているので、買い忘れに注意を。

(画像は長崎市公式観光サイトホームページより)

外部リンク

長崎ランタンフェスティバル

http://www.at-nagasaki.jp/festival/lantern/

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP