初めてでも安心♪韓国旅行に必要&あると便利なものガイド

初めてでも安心♪韓国旅行に必要&あると便利なものガイド

もう~い~くつ寝~る~と~韓国旅行~♪いよいよ楽しみにしていた韓国旅行です。韓国旅行が初めての海外旅行という人も少なくないはずです。そんな人に限って、出発が近づいてくると期待と不安が入り混じるものです。そんな不安の原因のひとつは、恐らく持ち物かと思います。

初めての海外旅行に何を持って行けばいいか・・・。考えれば考えるほど不安になりますよね。そんなあなたの不安を一掃するため、海外旅行の必需品から韓国旅行にあると便利なものまでをまとめてみました。一目で簡単に確認できるお役立ちの持ち物チェックリストを確認して、必要なものを全部忘れずパッキングして、不安なく楽しい旅行に出発してください♪

その他、発地別ツアーに関してはこちら

もっとソウルを知りたい方はこちら

1、初めての海外旅行でも安心!韓国旅行必需品ガイド

1-1.これだけあれば何とかなる!絶対に必要な持ち物案内

・パスポート

パスポート

・航空券
・現金、クレジットカード

ちょっとした売店や市場での買い物や、タクシーの支払いなどは現金が必要です。ある程度の現地通貨を用意しておき、大きな買い物はクレジットカードで済ませると良いでしょう。


豆知識① 現地で両替すべきか、日本で両替すべきか?...基本的には、韓国旅行の場合は、現地で両替した方がレートが良いです。両替は空港や銀行、ホテルの他、街の両替所で行えます。一番レートが良いのは街中の一般の両替所ですがトラブルも多いので注意を!

豆知識② トラベラーズチェックは偽造などのトラブルが多い事が原因で、2014年4月からは日本の銀行では取扱いが有りません。

・携帯電話、デジタルカメラとその充電器
・予約確認書
手配先が発行する書面のことを言います。トラブル防止の備えて必ずご持参ください
・着替え(滞在日数分)
・化粧品、生理用品(女性のみ)

1-2.意外と重要な持ち物案内

海外旅行保険証券
海外旅行傷害保険に加入された方は、証券を必ずご持参される事をおすすめします。大抵は現地でトラブルが起きた際の日本語対応の電話番号があるはずなので、困ったときはまずご相談を。

パスポートのコピー(顔写真ページ)
万が一の紛失の際、再発行時の手続きがスムーズになります。

変圧器/アダプター
海外のコンセント差し込み口は日本とは形状が異なります。その際必要なのが変換アダプターです。たいていはご宿泊のホテルにてレンタルできますが、稀に対応できないケースもございますので、ご持参されることをおすすめします。

韓国のコンセント差し込み口のプラグタイプは一般的に「Cタイプ」です。
また日本の電圧は100V、韓国の電圧は220Vで異なる為、日本製品を韓国で使用するためには変圧器が必要となりますが、最近のデジタルカメラや携帯電話はほぼ全て海外電圧対応ですので、それらしか持っていかない場合でしたら変圧器は不要です。

韓国アダプター

常備薬(胃腸薬など)
いつも飲む薬+痛み止め+お腹の薬+絆創膏、が最低限揃っていれば安心できます。酔い止め等、移動時にも薬が必要な方は必要分だけ手持ち鞄へ。韓国でもある程度の薬は購入できますが、成分が強い傾向にありますので、体に合うものを事前に用意しておきましょう。

ガイドブック
はみがきセット
韓国のホテルには基本的にハブラシの用意がありません。ホテルでの購入も可能ですが、日本で買うより3~4倍の値段になります。少しでも節約されたい方にはご持参されることをおすすめします。

ヒゲ剃り(男性のみ)
ホテルにもありますが、有料になるケースもあるので、ご持参されることをおすすめします。

筆記用具
ボールペンを1本持っていきましょう。入国カードや税関申告書を機内で記入する際に必要です。

マイレージカード
シャンプー・リンス、洗顔(女性のみ)
シャンプー・リンスは、ほぼほぼのホテルに備えがありますが、肌に触れるものは日本のものとは違い、ホテルのアメニティだと肌に合わない場合があるので、特に女性は使い慣れたものを持っていく方が無難です。

1-3.あると便利な持ち物案内

ウェイトティッシュ
ハンカチ・ティッシュはもちろんの事、持っていった方が良いのがウェットティッシュ。観光中の買い食いの時などはもちろんの事、小さなレストランや街の食堂などではおしぼりなど用意されない事は多いので、重宝します。

エコバック
韓国では、スーパーなどでのお買い物の際のビニール袋は有料になりますので、少しでも節約されたい方にはご持参されることをおすすめします。

サブカバン
お土産をたくさん買って帰る予定の方は必ず必要ですね。

折畳傘
パジャマ
お部屋にバスローブが備わっているホテルもありますが、いわゆる高級ホテルとよばれる一部のホテルのみになります。

WIFIルーター
携帯やタブレットなどを持っていく場合、WIFIルーターを持っていくと移動中もインターネットが使えて便利です。旅行中の日数だけレンタルできるサービスもあるので必要なら事前予約を!

WIFIイメージ

外貨用の財布
日本円と現地通貨を一緒にするととにかくややこしいです。海外用の財布を事前に用意されることをおすすめします。

消臭剤
海外特有のにおいってありますよね。。。とくに韓国では焼き肉を食べる機会が多くなりますので、ファブリーズなどの消臭剤をご持参されると便利です。

お茶
韓国のお茶には砂糖が入っています。無糖のお茶があまり売っていませんので、お茶がないと都合が悪い方はご持参ください。

ちょこっとアドバイス♪
グループで旅行に行く場合は、持ち物担当を事前に決めておくと荷物が減らせます。例えばドライヤーはAさん。トランプはBさんなどなど。帰りはお土産で荷物が増えますので、持って行くお荷物は出来るだけ少なくするのがセオリーです。

2、予想以上に暑くて寒い!季節によって異なる韓国旅行必需品ガイド(応用編)

ソウルの冬は予想以上に寒いです。緯度は新潟県とほぼ同じですが、とにかく風が痛い。いわゆる凍てつく寒さです。と思えばこれまた夏は暑い。日本と同じく高温多湿で蒸し暑い日が続きます。日差しも強さも要注意。
そんな夏・冬のソウルステイを楽しく過ごすためのマストアイテムをご紹介致します。

2-1.季節別必需品ガイド①~冬の韓国編~

ダウンジャケット

カイロ(滞在日数分)

耳あて

マスク

手袋

2-2.季節別必需品ガイド②~夏の韓国編~

日焼け止め

日傘

うちわ又は扇子

気温と降水量

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 21月
ソウル 平均気温 -2.5 -0.3 5.2 12.1 17.4 21.9 24.9 25.4 20.8 14.4 6.9 0.2
ソウル 降水量 21.6 23.6 45.8 77 102.2 133.3 327.9 348 137.6 49.3 53 24.9
東京 平均気温 5.8 6.1 8.9 14.4 18.7 21.8 25.4 27.1 23.5 18.2 13.0 8.4
東京降水量 48.6 60.2 114.5 130.3 128.0 164.9 161.5 155.1 208.5 163.1 92.5 39.6

3、少し余裕のある方におすすめ♪より韓国を楽しむための裏アイテムガイド(番外編)

焼き肉のタレ
韓国焼肉のたれは日本のタレとかなりテイストが違います。タレ持込みOKの店があれば、ぜひ日本タレで韓国焼肉をご賞味ください

焼肉

刺身醤油
韓国には日本のようなお醤油文化がありません。美味しいお刺身はぜひ日本のお醤油で食べてみたいものです。

カジノ攻略本
韓国にあって日本にないもの。それがカジノです。人生一度は体験してみたいカジノを、日本より最も近い国【韓国】で体験してみてはいかがですか?ただしあくまで体験までに止めてください。また挑戦前には必ずゲームのルールを勉強してください。

カジノ

その他、発地別ツアーに関してはこちら

もっとソウルを知りたい方はこちら

海外旅行・海外ツアーのハッピーホリデーのTOP