韓国旅行で何を食べる?韓国通がおすすめする人気韓国グルメ

韓国旅行で何を食べる?韓国通がおすすめする人気韓国グルメ

最近は日本でも街中で韓国料理店がたくさん有り、馴染み深いものになっているかと思います。
でもやっぱり本場の韓国料理が食べたい!もっと知らない韓国グルメがあるはず!と韓国旅行に出かける時にグルメをメインに考えている、という方も多いのでは無いでしょうか。

私もその中の1人で、いつも韓国に行くときは何食食べる事が出来るか、滞在中の食事回数を数えるところからスタートします。

昔ながらの韓国料理はもちろん、辛い物が好きな私は本場の味に耐えられるかついついチャレンジしてしまいたくなるのです。辛いのが苦手な方にはもちろん辛くない韓国料理だって存在しますのでご安心を。今日は韓国通がオススメする韓国グルメについてまとめてみたいと思います。

1.韓国といえば・・・定番グルメ

韓国料理といえば、皆さんは最初に何を思いうかべますか?男女問わずに人気といえばやっぱりお肉!牛焼肉店では日本ではもう食べられない生レバーも韓国ではまだ食べる事が出来ます。
豚肉をサンチュ等に包んで頂くサムギョプサルは今や日本でも専門店も多く、一番馴染みのある韓国料理かもしれません。
これまた定番のご飯と具を混ぜて一緒に頂くビビンバや、赤くて辛い見た目で食欲もUPしそうな純豆腐(スンドゥブ)チゲ。
最近では居酒屋などでもメニューにある春雨と野菜・肉などを甘辛く味付けしたチャプチェ。
そして蟹好きにはたまらないわたり蟹を醤油漬けにしたカンジャンケジャンは最後に殻の中にご飯を入れて食べると絶品です。

忘れちゃいけないのが平べったいパンの様な生地の中にとろりとしたシナモンやハチミツ等が入った韓国スイーツの定番ホットック。ふわふわの食感がたまらない韓国式かき氷パッピンス・・・最新情報ではあの有名なパッピンスのお店雪氷(ソルビン)が原宿に日本1号店オープンされました。今後、日本国内の店舗拡大も予定しているとか。

2.韓国内で人気グルメ番組で紹介されたお店

そんな目にする事も多くなってきた韓国料理だからこそ、韓国旅行の際は韓国でしか食べられない通なグルメを堪能したいですよね!
韓国料理って辛いから苦手と思っている方も多いかもしれませんが、韓国人にも辛い物が苦手な人はいます。なので辛くない韓国料理だってもちろん有ります!

M-netにて放送されている韓国内の人気グルメ番組「Tasty Road(テイスティーロード)」にて紹介されたお店を中心に今日はご紹介したいと思います。
韓流ブームの第一人者でもあるヨン様ことペ・ヨンジュンと結婚した女優パク・スジン&AFTER SCHOOLのリジが進行していたこの番組。愛らしい顔とは裏腹に豪快な食べっぷりが見ていてとっても気持ちがいいと評判だったパク・スジン&リジの様に韓国グルメを堪能しちゃいましょう!

(※2016年~はMCが変わりキム・ミンジョンさんとユラさんになっています。)

韓国内で人気グルメ番組で紹介されたお店

*紫霞ソンマンドゥ(チャハソンマンドゥ)

  • 紫霞ソンマンドゥ(チャハソンマンドゥ)1
  • 紫霞ソンマンドゥ(チャハソンマンドゥ)2
  • 紫霞ソンマンドゥ(チャハソンマンドゥ)3
  • 紫霞ソンマンドゥ(チャハソンマンドゥ)4

1993年オープンの韓国式餃子の専門店。
化学調味料は一切使わず、調味料やキムチ等すべてが手作りのお店。その優しいお味にひかれ芸能人も多数来店。もとは民家だった建物を変えて作られた店内はアットホームな雰囲気がただよい、大きな窓から見える景色も気持ちが良い。

ピンク・白・緑と見た目が可愛らしい餅入り餃子スープ(トッマンドゥクッ)は全て野菜から色づけされているのでお子様にも安心して頂けます。

*サムゴリプジュッカン

  • サムゴリプジュッカン1
  • サムゴリプジュッカン2
  • サムゴリプジュッカン3
  • サムゴリプジュッカン4
  • サムゴリプジュッカン5
  • サムゴリプジュッカン6

K-POP界のモンスターグループといわれるBIGBANG等が所属する事務所YGが経営するサムギョプサルのお店。
2015年オープンで新しく、韓国内の若者からも人気。店内では所属アーティストの曲がかけられ、壁にはもちろんサインもたくさん。どれが誰のサインか親切に日本語で書かれているのは有り難いです。

肝心のサムギョプサルですがヒノキの香りづけをしたお肉でハーブサムギョプサルの様。普通の豚肉が苦手な方はこちらの方が食べやすいかも?

*煎太監宅(ジョンデガムデッ)

  • 煎太監宅(ジョンデガムデッ)1
  • 煎太監宅(ジョンデガムデッ)2
  • 煎太監宅(ジョンデガムデッ)3
  • 煎太監宅(ジョンデガムデッ)4
  • 煎太監宅(ジョンデガムデッ)5
  • 煎太監宅(ジョンデガムデッ)6

仁寺洞から近い西村にあるこじんまりとしたお店ですが一歩中に入ると、昔ながらの韓屋の様であたたかい韓国らしい造り。
昼間は中庭の上部が解放するそうでお天気が良ければ解放感たっぷりの気持ち良いランチになりそう。ここではチヂミが有名でたくさんの種類が!色々試したいならチヂミの盛り合わせがおすすめ。

またチヂミにはかかせないマッコリも種類が豊富でスーパーではあまり見かけない栗やとうもろこしのマッコリもお楽しみ頂けます。

*マナニムRecipe

  • マナニムRecipe1
  • マナニムRecipe2
  • マナニムRecipe3
  • マナニムRecipe4
  • マナニムRecipe5
  • マナニムRecipe6

こちらも科学調味料を一切使わない自然派食堂。
北村韓屋マウルにほど近い、店長お1人で切り盛りされているこじんまりとしたお店。

元はお漬物の専門店だったそうで、今まで食べた事の無い不思議な、でも優しくて旨みがぎゅ~っと詰まった料理はまさにここでしか食べられない味!昔から変わらない伝統的な製法で作られたお漬物や自家製の調味料、手作りチーズ等も店内に並べられていてお帰りの際に購入も可能。

*オチュ

  • オチュ1
  • オチュ2
  • オチュ3
  • オチュ4
  • オチュ5
  • オチュ6

イイダコを辛く炒めた「ナクチポックム」にチーズフォンデュの様にチーズソースを絡めて食べるスタイルが大ヒット!ナクチポックム自体は辛いですがチーズソースを絡める事でまろやかなお味に。
辛いのが苦手な人でもこれなら大丈夫かも?クリームマッコリなるとろとろのマッコリも女子に人気!本場の辛さ×最近流行りのチーズを是非一度お試しあれ!

*mowmow(モウモウ)

  • mowmow(モウモウ)1
  • mowmow(モウモウ)2
  • mowmow(モウモウ)3

ちょっとお洒落な雰囲気のカジュアルダイニング・バー。
ここの目玉はフルーツを使ったシャーベットマッコリが美味!本当にデザートの様に飲みやすいので、お酒に弱い方もこれなら挑戦しやすいかも?お料理はプルコギ・トルティーヤなど洋風×韓国をかけあわせた創作料理で、韓国女子の女子会らしきグループやカップルで賑わっていました。週末は混み合うので早いお時間の来店がベストです。

*Tea Thearapy(ティーセラピー)

  • Tea Thearapy(ティーセラピー)1
  • Tea Thearapy(ティーセラピー)2
  • Tea Thearapy(ティーセラピー)3
  • Tea Thearapy(ティーセラピー)4
  • Tea Thearapy(ティーセラピー)5
  • Tea Thearapy(ティーセラピー)6

韓国の伝統茶を気軽に味わえるカフェ。
ここにはティーセラピストという先生がいて、チャートシートで自分の症状をチェックすれば自分に合った韓方茶を調合してもらえるナマネチャ体験が出来ます!(KRW30,000)調合してもらったお茶をその場で飲んで、残りの韓方は日本に持ち帰れます。(約20回分)

また店内には足湯があったり、ナツメなどの韓方スナックが販売されてたりと韓国ならでを感じられるカフェなので、一度足を運んでみてもいいのではないでしょうか?

*BUMS(ボムス)

  • BUMS(ボムス)1
  • BUMS(ボムス)2
  • BUMS(ボムス)3
  • BUMS(ボムス)4
  • BUMS(ボムス)5
  • BUMS(ボムス)6

江南の高級ブランド等が建ち並ぶ(清潭洞)チョンダムドンにあるこぢんまりとしたレストラン。
おばあさんとお母さんから受け継いだとされる素朴な家庭の味を味わえる。おばあさんのケジャン(ウェハルモニケジャン)は少しピリ辛ながらもしっかりとした味付けでご飯の進む一品。
落ち着いた店内でおひとり様ランチもしやすい雰囲気。

3.まとめ

いかがだったでしょうか?韓国料理といえども今やどんどん新しいお店や料理が出来、目まぐるしく流行の波も流れています。
流行り廃りが激しいのも韓国ならでは。気付けば閉店してしまっているなんてコトも・・・食べたいお店や料理が見つかれば、すぐに行って食べることをオススメします!

オススメの韓国ツアーを探す

海外旅行・海外ツアーのハッピーホリデーのTOP