明洞にはない、眠らない街・東大門のおすすめスポット5選&周辺おすすめホテル

明洞にはない、眠らない街・東大門のおすすめスポット5選&周辺おすすめホテル

眠らない街として有名な韓国・ソウルの東大門。近年もアウトレットや免税店など続々とショッピングスポットが増えています。東大門デザインプラザ(DDP)を真ん中に西側は昼間から営業しているファッションビル。東側は20時以降にOPENする卸売りビルが立ち並んでいます。どのビルもところ狭しと店舗が入っており、東大門にないものはないのではないかと思ってしまいます(笑)

アウトレットや免税店は別ですが、東大門は全体として現金主義のお店が多いので、現金は必ず用意していきましょう。また卸売りビルは安くお買い得ですが、小売りをしてくれないお店も多いので、ご注意ください。もちろん小売りOKのお店もあります!

ファッションビルも深夜まで営業しているところが多いので、昼間観光したいけど、買い物も...という方にもおススメのエリアです。夜の東大門で買い物を楽しみたい方は東大門にあるホテルに宿泊をおすすめします!

1-1.東大門おすすめスポット5選

山ほどある店舗の中からここはチェックしたい&食べたい、知っておくと便利なお店を紹介いたします。

1.最新ファッションを探すなら、お洒落度の高い「doota!」

  • doota!(ドゥータ)

    最近は手頃な洋服だと高速ターミナルの『GOTOMALL』のほうが安いことが多い東大門。その中、グッドモーニングシティ、hallo apM、ミリオレと立ち並ぶビル「doota!」はデザイナーズショップなどひと際お洒落なアイテムが多いのが特徴です。激安というよりはそれなりの値段でも質がよく、お洒落なアイテムを探したいときに訪れたいお店です。6階には化粧品店が「It`s SKIN」などのブランドからオリーブヤングまで揃っています。シートパックなどいろいろな店舗を見比べて買いたいという方は1度に見られる便利な場所です。
    また2016年5月には隣に「DOOTA免税店」がオープン。月~土曜日までは免税店なのに2時までやっているので、免税店行きたかったのに観光で時間がなくなっちゃった!という方などには嬉しいですね。

    02-3398-3333(※月~土:10:30~翌朝5:00、日:10:30~24:00、※フードコート10:30~23:00)

    休業日:8月中旬、旧正月、秋夕(チュソク)

    アクセス:地下鉄1・4号線東大門駅8番出口直進徒歩2分

    URL:http://www.doota-mall.com/index.do

2.ショッピング好きにはたまらない!カラフルな本革バッグに目が♡「Luxuille」

  • Luxuille(ロクスビル / 럭스빌)

    TEAM204は卸売りメインのビルになります。doota!をメイン通りというなら、東大門プラザを挟んで裏側に位置しますが、深夜にも関わらず、お店の周り・中は、買い付けに来た人・人・人・・・。歩くのもやっとなくらいです。そんなビルの中で、4階の「Luxuille」さんは個人販売もOKなんです!カラフルな本革のバッグが1万円(10万ウォン)以下で買える!ということでブロガーさんの記事から火が付き、日本人のお客様が目立ちます。
    発色の綺麗なバッグは本当にどれを買おうか迷ってしまいます。一度虜になるとあの色もあの形もあのサイズも・・・などと渡韓のたびに訪れ、コレクションのようになっている方も少なくないようです!!
    裏地がないカバンには別料金で付けることも可能ですが、日数が必要ですので滞在中初日に訪れるなど、日数と合わせて検討されてください。
    こちらのお店もですが、卸売りエリアは土曜日から日曜日にかけての営業(土曜日の20時~日曜日5時まで)が休みの店舗が多いので、週末観光の方は確認してから出かけてくださいね。

    02-2256-3087(※20:00~翌朝5:00頃)

    休業日:土曜20:00~日曜5:00、旧正月・秋夕、夏季休暇 ※TEAM204に準ずる

    アクセス:地下鉄東大門歴史文化公園駅1番出口から徒歩7分。DDP沿いに歩き、U:USというファッションビルの前の横断歩道を渡ったところにあるファッションビル「TEAM204」内4階

3.絶対にハズせないスィーツと言えば「ソルビン」

  • 雪氷(ソルビン/설빙)東大門店

    ピンスと言えばここ!!東京原宿にもOPENし、日本でも有名なソルビン。韓国に来たからには絶対に食べたいと思う方も多いはず。ですが食べたいスィーツが他にもあって・・・ということは多いですよね。ソルビンは明洞など観光地にはどこでもありますが、東大門のソルビンは東大門らしく0時すぎまで営業しています!!夕飯後のデザートに、夜の買い物中の間食に、買い物の締めに、ホワホワのかき氷ピンスを食べて疲れを癒しましょう。
    季節ごとのメロンピンス・苺ピンス・チョコピンス、またフルーツののっているものなどに目がいってしまいがちですが、定番は写真左のきな粉ピンス(インジョルミソルビン)です!!さすが定番の美味しさなのでぜひ1度試してみてください!!

    02-2276-0992(※日~木:11:00~翌1:00(ラストオーダー24:30)、金・土:11:00~翌2:00(ラストオーダー1:30))

    休業日:旧正月・秋夕の当日は短縮営業

    アクセス:地下鉄東大門歴史文化公園駅12番出口から徒歩2分。国立医療院方面に100mほ進むと左側コンビニGS25の2階。(道を挟んで正面にロッテリアがあります)

    URL:http://sulbing.com/

4.24時間チメクが楽しめる!東大門の「キョチョンチキン」

  • KyoChon Chicken(キョチョンチキン) 東大門店

    日本では宅配ピザ・出前寿司などが出前の定番ですが、韓国の出前(ペダル)と言えばチキンや中華です。中でもキョチョンチキンは韓国人でも大好きなチキン店です。味はハニー・レッドなどもありますが、絶対食べたいのはオリジナル!!ガーリック醤油のソースがたまらなく美味しく、中毒性があります。この香りを嗅いだら、今日はキョチョンチキンと韓国人でもなってしまうくらい(笑)
    残念ながら2015年にOPENした六本木店は1年経たずして閉店してしまったようですが、韓国に来たらキョチョンチキンは外せません!通常は出前中心型の店舗が多い中、東大門店は外国人客も多いため、店舗で食べることを中心としたお店の作りになっています。広々としたお洒落な店内にドラフトビールも置いてあります。ドラフトビールを4種類楽しめるサンプラーがあるのも嬉しいですね!そして東大門店らしく24時間営業です♪

    02-2231-9337(※24時間営業)

    休業日:年中無休

    アクセス:地下鉄2号線乙支路入口6番出口より徒歩5分。1階にZARAのある大きいビル。NOON SQUARE 3階

    URL:http://www.kyochon.com/

5.タッカンマリ通りの人気NO.1店「陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ」

  • 陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ(진옥화할매원조닭한마리)

    東大門と鐘路5街の間にあるタッカンマリ(닭한마리鶏1匹)通りの中で3階建てにも関わらず並んでいるのはこの店舗!!特に冬は混みやすいので夕食ピーク時間19時前後を避けて行かれることをおすすめします。注文せずともタッカンマリはセットされており、3人までは1羽(20,000ウォン)でOKですが、4人以上は2羽の注文となります。また、はじめに置いてある餅は入れると追加料金になります。〆の麺(2000ウォン)は外せない!でも、お餅も美味しいのでお腹と相談して決めてくださいね(笑)
    煮込み方、タレの作り方は自由です。そのまま煮込んでも、キムチを入れても、コチュジャンも入れても。韓国の方のお鍋の中は真っ赤です(笑)また、辛いものが苦手な人と一緒の旅行の時でもタレで辛さを調節することができるので、辛いもの好き・辛いもの苦手な人が一緒に韓国旅行しても、2人とも満足できる料理です。

    02-2275-9666(※10:30~翌1:00(ラストオーダー23:30、入店は22:30まで)

    休業日:旧正月・秋夕の前日と当日

    アクセス:地下鉄1・4号線東大門駅9番出口から徒歩5分強。直進後、東大門総合市場を超え、屋台通りを左に。一本目のとても細い路地を右に。左側に焼き魚の食堂が並んでいる路地です。

    URL:http://darkhanmari.co.kr/

1-2.ソウル・東大門のおすすめホテル

眠らない街東大門で買い物三昧!!と考えられる方も多いと思います。その際の注意事項。
卸しエリアは20時~5時営業のビルがほとんど。且つ店舗ごとに違います。24時OPENのお店も。買い物に夢中で終電を逃してしまった・・・なんてことのないように!!終電終了後、タクシーはほぼ捕まりません。捕まったとしてもボッタクリも多いという悲しい事実です。特に明洞など近いエリアはたとえ韓国人でも乗せてもらえないので、気を付けてください。時間を気にせず思う存分買い物を楽しみたい方は徒歩圏内の東大門エリアに泊まりましょう。弾丸1泊2日で行かれる方もフルに楽しめる旅になるハズ!荷物が重たくても置きに帰れるのも嬉しいですね♪東大門にある買い物に最高の立地のホテルを2つチェックしておきましょう!

1.ホテルミリオレソウル東大門

  • 友人同士
  • カップル向け
  • 母娘向け
  • ホテルミリオレソウル東大門

2015年11月OPENの新しいホテル!東大門の大通りに沿いにある大型ファッションビル『ミリオレ』の上層階にあります。地下鉄1・4号線東大門駅、2・4・5号線が通る東大門歴史文化公園駅の中間に位置し、どちらの駅にも徒歩5分程で行くことができるので、他のエリアへの移動にも便利な立地です。何と言ってもビル内にあるので、買い物をして一度荷物を部屋において、再戦!なんてこともできちゃいますし、疲れたらホテルに戻って一休みしてもすぐに出かけられるのが魅力です。カップルで彼女が1人買い物三昧でも、これなら彼氏さんも歩き回らず喧嘩もしません。(笑)
客室はコンパクトですが、白を基調とした爽やかな雰囲気。14階のカフェ・ビジネスセンターには無料で使用できるパソコンがあるのも◎。

主な設備
WI-FI客室利用無料OK、バスタブ一部客室のみ、全館禁煙、220V対応
アクセス
地下鉄2・4・5号線東大門歴史文化公園駅 徒歩約5分

ホテルミリオレソウル東大門泊まるツアー:


2.スカイパークキングスタウン東大門

  • 友人同士
  • スカイパークキングスタウン東大門

明洞・東大門にあるスカイパーク系列のホテルが2016年6月1日にミリオレの裏、現代シティアウトレット東大門店の上層階にOPENしました!15階以上がホテルになっています。ミリオレの裏手の為、ぐるっとホテルに入るのに回らなければならないので、最初は分かりにくいかもしれませんが、こちらも最寄り駅から徒歩約5分、ショッピングビルの上層階ということで、立地抜群です!
客室は、広めで、ブラウンを基調とした落ち着いた雰囲気です。日本人には嬉しい洗浄機付トイレ、バスタブ(浴槽)が全室完備!私が泊まった部屋はシャワーブースが別にあり、友人と3人で泊まったのですが、2人同時にシャワーが浴びれてとても楽でした♪他広蔵市場(クァンジャンシジャン)へも徒歩15分ほど行くことができ、アクセスももちろん問題なしです。

主な設備
WI-FI客室利用無料OK、バスタブ・ウォシュレット全室完備、全館禁煙、220V
アクセス
地下鉄2・4・5号線 東大門歴史文化公園駅 14番出口より徒歩約5分
URL
https://www.skyparkhotel.com:4438/html/accommdation/accom6_tab1_01.asp

スカイパークキングスタウン東大門ホテルに泊まるツアー:


その他、東大門地区に泊まるツアーはこちら


さぁこれで、東大門の楽しみ方はバッチリです!東大門で思う存分、ショッピングを楽しむのも良し、屋台巡りをするのも良し、ちょっと疲れたら綺麗なホテルで一休みして、さぁ、深夜の活気溢れるお店で戦利品をゲットしちゃいましょう!
眠らない街のアナタも虜になるハズです♡

その他、発地別ツアーに関してはこちら

最安値からツアーを探す

東京発
関西発
名古屋発
福岡発
札幌発

エリアからツアーを探す

ソウル
プサン
チェジュ

海外旅行・海外ツアーのハッピーホリデーのTOP