【サホロリゾート】コース増設で巨大ゲレンデに!

北海道にスキーシーズン到来!

12月上旬「サホロリゾートスキー場」がいよいよオープンする。

サホロリゾートコース増設

十勝サホロリゾートは、北海道のほぼ中央・上川郡新得町にある通年滞在型のリゾートである。

スキー場は南富良野町との境界にある山・佐幌岳の斜面に建設されており、戦前から滑降スキー場として利用されていた歴史のある施設だ。

日高山脈襟裳国定公園の北端に位置し、山頂からは広大な十勝平野が一望できる。

今シーズンは北斜面に新たに5コースが追加され計22コースのゲレンデは昨年までの約1.5倍の規模になる。

新コースには寒さも凌げるフード付きのクワッドリフトが完備、さらにはICチップ入りリフト券が導入されスムーズにゲートを通過できるようになった。

全コースでスノーボードが滑走可能、初級者から上級者まで水分の少ないダウンスノーの上で思い思いの滑りを楽しむことが出来る。

北海道の原風景が残ると言われるサホロで、大自然に囲まれたゲレンデを悠々と滑り降りる時間は、まさに至福のひと時になる。

住 所:北海道上川郡新得町狩勝高原
期 間:2016年12月1日~2017年4月9日(予定)
時 間:9:00~18:00
※12/1~12/16、3/27~4/9は ~16:00まで

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

サホロリゾートスキー場公式ウェブサイト

http://www.sahoro.co.jp/winter/w_ski

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP