自然との一体感 ニセコの名湯・秘湯7選

北海道のニセコへ行くなら温泉を堪能しないともったいない!ニセコ町にはニセコ温泉郷という、素晴らしい名湯・秘湯が多々あります。硫黄を含むとろりとしたお湯で、美人の湯とも言われています。そんなニセコの温泉を日帰り可の温泉も含めていくつか紹介します。

ニセコの名湯・秘湯7選

五色温泉旅館

ニセコで人気の温泉宿ですが、浴室は露天風呂の「からまつの湯」と「大浴場」と二つあります。露天風呂は開放的な空間が心地よく、リラックスして温泉を楽しめます。冬には白く染まった幻想的な景色を見ながら入浴できます。五色温泉の「五色」の由来は、硫黄が混ざっているため湯の色が日によって五色に見えるというところから来ています。カルシウム・ナトリウム等天然温泉ならではの栄養素をたっぷり含んでいます。住所:北海道虻田郡ニセコ町ニセコ510アクセス:ニセコ市街地より車で30分

月美の宿 赤葉音

1日12組限定という、特別感が感じられるお宿。自慢の露天風呂では底にたまった「湯花」で泥パックが出るのは、女性にとっては嬉しい特典ですね。四季折々の景色を堪能しながら美肌の湯で泥パックまでできるなんて最高ですね。自分へのご褒美に是非一度行っていただきたい旅館です。また、日帰り入浴も可能で10時から17時まで大人800円、小人300円で利用できます。住所:北海道磯谷群蘭越町湯里680-13アクセス:ニセコ道の駅より車で20分

杢の抄

昆布温泉と呼ばれるこちらの温泉は実際昆布が入っているわけではなく、昔からの名残で「昆布温泉」と呼ばれているそうです。内湯は広々と清潔感のあるスタイリッシュな造りが印象的。露天風呂は開放的で、すぐそばに森があるので温泉と森林浴が一度に楽しめます。個室貸切風呂もあるのでプライベートな空間で温泉を楽しむこともできます。50分の時間制限付きで一組2,000円となっています。住所:北海道虻田郡ニセコ町ニセコ393アクセス:ニセコ駅から車で15分

ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭

こちらの温泉の一番の魅力は、迫力満点の露天岩風呂。下には砂利を敷き詰め、周りには味のある岩で囲い、和を感じられる露天風呂。内湯も木と石で暖かい雰囲気を演出しています。100パーセント源泉かけ流しで滑らかなとろみのある温泉。休憩所には無料で利用できるマッサージチェアもあり、最高の癒しの時間を楽しめます。日帰り入浴は6時から24時まで大人800円、中学生700円、小学生500円で利用できます。住所:北海道虻田郡ニセコ町ニセコ438アクセス:ニセコ駅から車で15分

ニセコヒルトンビレッジ

北海道でウィンタースポーツを楽しみたいという方にはピッタリの温泉。スキー場に併設されたホテルでとても人気のあるホテルです。源泉掛け流しの温泉からは羊蹄山が一望でき、風情ある景色はため息が出るほどで長湯してしまいそう。スパも好評で先住民アイヌの文化を取り入れた独特のスパメニューが楽しめます。住所:北海道虻田郡ニセコ町東山温泉アクセス:ニセコ駅から車で15

黄金温泉

こちらは日帰り専門の地元民にも愛される温泉です。お湯の色が黄色~茶色ぐらいの色味で炭酸も少し感じられます。露天風呂は自然の中にポツンと温泉があるという感じで解放感は抜群です。半混浴で男湯女湯が一部繋がっていますが一応境はあるので女性でも安心して入浴できます。入浴料400円ととてもリーズナブルです。住所:北海道磯谷郡蘭越町黄金258-1アクセス:昆布駅より車で5分

ニセコ駅前温泉 綺羅乃湯

洋風温泉と和風温泉が日替わりで楽しめる珍しい温泉です。洋風の露天風呂は御影石タイルがオシャレで、内湯にはジャグジーも。和風の露天風呂は岩が引き詰められ風情も感じられ、内湯にはひのき風呂があります。サウナも充実していて若い方にも人気の温泉となっています。住所:北海道虻田郡ニセコ町字中央通33番地アクセス:ニセコ駅から徒歩1分

いかがでしたか?

たかが温泉、されど温泉。せっかく北海道へ旅行に行くなら温泉にもこだわって最高の旅行を楽しんでください。

(画像はぱくたそより)

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP