×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

日本を代表する都市公園、札幌の大通公園へ行こう!

札幌のシンボルとして有名な大通公園

広い北海道の行政、経済、文化の中心となる札幌市。政令指定都市にもなっています。北海道に本社を置く企業や全国展開している企業の支社などが多く集まっている他、有名観光地もあるためいつも多くの人で賑わっています。

メディアで取り上げられることも多い札幌ですが、その際高い確率で目にするのが札幌市民が憩う場所であり、観光客の間で人気のスポットにもなっている大通公園です。札幌を訪れたことのない人でもメディアなどを通じて一度は目にしたことがあるはずです。

大通り公園

大通公園

札幌市の中心部に位置する中央区にある面積が7.8haにも及ぶ大きな公園です。日本の都市公園100選などをはじめ様々な賞に選定されています。

2011年に公園整備から100年を迎えた歴史ある公園で、札幌のランドマークタワーとなっているさっぽろテレビ塔は特に象徴的です。テレビ塔を背景にした大通公園の写真や映像が多く存在します。

大通り公園には大きな特徴があります。「花」や「交流」などのテーマ別に公園が5つにゾーン分けされています。それぞれのゾーンにおいて、花壇や噴水、碑や彫刻などが設置され見るべきものは多いです。また、年間を通してイベントも多く開催されています。

イベントも多く開催される大通公園

普段から大通公園の近くで働く会社員や周辺住民、観光客などが公園で思い思いに時間を過ごしていますが、イベント開催時は普段とは異なる公園の姿を見ることができます。普段以上に人も多く、盛り上がりは最高潮に達します。

さっぽろ雪まつり

海外からも多くの人が訪れる札幌を代表する氷の祭典です。開催時期は毎年2月頃で、冷え込みが激しい札幌ですが冬ならではのイベントは多くの人を楽しませてくれます。

さっぽろ雪まつりは世界三大雪まつりの一つとして有名で、毎年全国ニュースでも取り上げられます。芸術的な大雪像や氷像が見る人を魅了します。緻密さや再現性は見事です。

さっぽろ雪まつりの会場は複数あり、大通公園は会場の一つでありメインとなっています。雪像の他にも雪遊びができるアトラクションや食の広場など北海道の冬を満喫できるイベントです。

さっぽろホワイトイルミネーション

全国的にクリスマスが近づくにしたがってイルミネーションが話題になりますが、札幌では11月下旬頃から始まるさっぽろホワイトイルミネーションで盛り上がります。1981年に日本で最初に始まったイルミネーションイベントで、今では札幌の晩秋から初冬にかけての風物詩として根付いています。

大通り公園

光の装飾で札幌の街はとても幻想的になります。カップルにもお勧めです。ただ、札幌の冬は寒いので冬のイベント時は温かい服装と滑りにくい靴で行きましょう。

さっぽろオータムフェスト

北海道グルメは全国的に人気で、グルメを目的に北海道旅行に来る人も多いでしょう。広い北海道の各地から美味しい食べ物が札幌に大集合します。「北海道・札幌の食」がテーマとなっており、北海道の美味しいものを食べつくすことができます。お腹も心も満たされるでしょう。

さっぽろ夏まつり

さっぽろ雪まつり程全国的に取り上げられませんが、夏の札幌を満喫できます。過ごしやすい北海道での夏、大通公園でビアガーデンや盆踊りと夏の思い出を作りましょう。毎年7月から8月にかけて開催されます。

今回紹介したイベント以外にも、花フェスタや北海道マラソンなど多くのイベントが開催されています。興味のあるイベントがきっとあるはずなので、予定を合わせて是非行ってみて下さい。

札幌を訪れる際は大通公園に行ってみよう!

札幌の大通公園は大都会の真ん中にあるにも関わらずいつ行ってもゆっくりできますし、癒やされます。普段の公園も良いですが、イベントも多く開催されているのでイベント開催時期に合わせて訪れるのもお勧めです。

過ごし方は色々なので、何回訪れても楽しめるはずです。

札幌旅行はしろくまツアー

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP