×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

人気の観光スポット!小樽運河の楽しみ方

魅力たっぷりの小樽運河

北海道は自然も海の幸も豊富で、観光も食も楽しめる場所です。ついつい食べる方にばかり気が向いてしまいがちな北海道でも人気を集める観光スポットのひとつが小樽運河でしょう。

レンガ造りの倉庫と、水辺に映る灯りが幻想的で美しいです。とは言え、小樽運河をさっと見て終わりにしてしまってはもったいないです。そこで、小樽運河を十分に楽しめる、おすすめスポットをご紹介します。

小樽運河

小樽運河とは

小樽運河は小樽駅から小樽港方面に徒歩8分程度の場所にあります。レンガ造りの建物の前を流れる運河は、昼はキレイですし、夜は灯りがともって幻想的になります。冬景色などはまた格別な美しさがあり、観光名所となっています。

小樽運河の近くには運河プラザやカフェなどがあり、少し散策するだけでも小樽の景色や味覚など、心もお腹も満たすことができるスポットがたくさんあります。

では、運河プラザや周辺のカフェ、小樽運河そのものの楽しみ方などをご紹介しましょう。小樽駅から少し歩くだけで小樽を堪能できるスポットが目白押しです。

小樽運河クルージング

小樽運河は見るだけでも美しいですし、特に夕方や夜、灯りがともった状態は本当に美しいです。しかし、ただ見るだけではもったいないという人には、小樽運河をもっとアクティブに楽しむ方法をご紹介します。

小樽運河をクルージングして、外から眺めるのとは異なる風景を味わいましょう。

小樽運河のクルージングは、所要時間40程度なので、観光の合間に小樽運河をクルージングで楽しむプランもよいでしょう。クルージングでは、キャプテンと呼ばれる人が案内してくれますが、個性溢れるキャラクターもポイントになりそうです。

せっかく小樽まで足を伸ばすなら、地上を歩くだけでは分からない小樽運河の魅力や歴史など、ひと味違った小樽運河を楽しみましょう。

クルージングはデイクルーズとナイトクルーズがあります。デイクルーズは14時半から16時半まで、ナイトクルーズは17時から19時までのそれぞれ2時間の間で、30分ごとに組まれていますから、好きなタイミングを選んで楽しむことができます。

夕暮れ時や夜景などを眺めてのクルーズは人気がありますから、確実に楽しみたいなら予約をしておくとよいでしょう。船上からしか楽しめない景色を味わうのも乙です。

運河プラザ

小樽運河には様々な商店が集まった運河プラザもあります。運河プラザは石造りの建物が特徴的で、観光案内所と物産店を兼ね備えています。小樽観光をする前に立ち寄って気になるスポットをチェックしたり、小樽のお土産を購入したりするのにも便利です。

小樽で見たいものがまだ決まっていない時には、まず訪れてみるとよいでしょう。

小樽運河周辺のカフェ

小樽運河の周辺にはカフェが多いことでも知られています。運河でご当地グルメを味わったり、クルージングで小樽運河の違う一面を発見したりするのも楽しいですが、カフェでくつろぐのも素敵な時間です。いくつかおすすめのカフェをご紹介します。

カフェ艀

小樽運河付近のカフェと言えばまずおすすめしたいのが「カフェ艀(はしけ)」です。このカフェの特徴は何と言っても運河に浮いていることです。

「カフェ艀」は運河に浮かぶ船がカフェになっている、一風変わったカフェです。そして、カフェに使われている船は数年前まで観光船として使用されていたものですから、現役時代を知っている人にとっては感慨深いものがあるでしょう。

実際の船を活用してカフェを開いている「カフェ艀」の人気メニューはコーヒーで、船上で運河を眺めながら味わうのも一興です。

純喫茶 光

小樽駅から徒歩4分という距離にある「純喫茶 光」は、古きよき時代の喫茶店を思わせる店内が特徴的です。落ち着いた雰囲気の店内には、骨董品なども飾られていて、アンティークな雰囲気が魅力です。

今時のオシャレなカフェではありませんが、ゆったりと過ごしたい人や昔ながらの喫茶店が好きな人にはぴったりです。コーヒーを注文するとついてくるカステラパンは好評なので、小樽を訪れるなら訪れてみるとよいでしょう。

アイスクリームパーラー美園

甘いものが好きな人は、「アイスクリームパーラー美園」もおすすめです。こちらも小樽駅から徒歩4分と近いので、小樽運河などを散策するついでに寄ってみるとよいでしょう。

アイスクリームパーラーというだけあり、アイスクリームやパフェを中心としたメニューが豊富に取りそろえられています。「愛須句史夢(あいすくりいむ)」や「苺常柔凍(いちごそふと)」などのように、メニューが漢字表記になっているのもレトロです。

創業は1919年と非常に古いため、「純喫茶 光」と同様に、レトロで落ち着いた雰囲気を楽しむことができます。普段はなかなか訪れる機会のないレトロなパーラーで甘味を味わうのも旅の楽しみでしょう。

景色も味覚も楽しめる小樽

このように、小樽運河周辺は小樽駅からほど近い場所にありながら、景色を眺めたりクルージングを楽しんだりできる他、個性溢れるカフェがたくさんあります。

運河プラザでは観光する場所を探すこともできますし、小樽土産を吟味することもできますから、あまり歩き回らなくても小樽を堪能できる贅沢なスポットと言えるでしょう。小樽観光を考えているなら、運河プラザを上手く活用し、クルージングやカフェ巡りなど、小樽の魅力を発見する旅を楽しんでみましょう。

(画像はpixabayより)

北海道旅行はしろくまツアー

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP