×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

日本有数の星観測スポット摩周湖 10月より解禁

摩周湖第一展望台から星の観察を楽しむ

株式会社ツーリズムてしかがでは、2016年10月1日(土)から2017年5月10日(水)に道東・弟子屈(てしかが)町にて冬期期間の「摩周湖(ましゅうこ)星紀行」を開催している。

参加者はこの時期にしか見られない満天の星を見るために、摩周湖第一展望台へ集まる。同展望台は、人口の明かりがなく、日本有数の星観察スポットとして有名だ。なぜ冬期に星の観察がおすすめかというと、冬は空気が冷たく澄みきるため、星が観測しやすいとのことから。

日本有数の星観測スポット摩周湖

1時間半のガイドツアーで勉強できる!

星紀行のおすすめは、冬を代表する星座のひとつ「オリオン座」の観測である。

また、この場所ならではの、1等星を大きく六角形に結んでるように見える「冬のダイヤモンド」も観測できる可能性があるので、こちらも注目である。

同星紀行はただ星を見るだけでなく、1時間半のガイドツアーのため、専属ガイドの解説のもと鑑賞できるので天体好きにもたまらないサービスである。展望台までバスでの移動中にも、周辺の自然や星空についての説明を受けることができる。

また、近隣の川湯温泉と屈斜路プリンスホテルからは無料送迎バスが運送されているので、同紀行の参加者は星の観測と併せて名湯を楽しむのもいかがだろうか。

■摩周湖星紀行
【開催期間】
冬期間/平成28年(2016) 10月1日(土)~平成29年(2017)5月10日(水)
※天候・道路状況・催行人員に満たないなどの理由により中止となる場合あり
【出発時間】
冬期間/19時30分
【開催場所】
摩周湖第一展望台
【住所】
北海道川上郡弟子屈町
【その他】
所要時間1時間30分、体験時間30分
1名より申込可能 ※当日参加人員が1名のみの場合はツアー中止
【料金】V大人(中学生以上)2700円、小人(小学生以下)1700円、幼児500円
【交通】
車/川湯温泉駅から約川湯温泉駅から5分5分
バス/弟子屈バスターミナルから約20分
【問い合わせ(電話番号)】
TEL. 015-483-2101(株式会社ツーリズムてしかが)

外部リンク

株式会社ツーリズムてしかが特設サイト

http://www.tourism-teshikaga.co.jp/mashu_star/index.html

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP