日本新三大夜景都市札幌の夜景を見ながら特別ディナー

日本新三大夜景都市札幌の夜景を見ながら特別ディナー

日本新三大夜景都市に選ばれて1年

札幌市が、日本新三大夜景都市に選出され1年が経過する。それを記念して展望レストランを備えた札幌市内のホテルでは、10月1日(土)から11月30日(水)までの期間限定で夜景をテーマとした特別ディナーの提供が始まる。

この特別ペアディナーを提供するのは、センチュリーロイヤルホテル、ホテルエミシア札幌、JRタワーホテル日航札幌の3つのホテルだ。

日本新三大夜景都市とは

2015年に行われた夜景サミットにて多くの票を集めた3都市が、日本新三大夜景都市として認定された。この三大夜景には、札幌市のほか長崎市・神戸市が選出されている。

札幌市は、日本新三大夜景都市として認定されたことを受け、夜景を新たな観光資源として活用していくために、札幌の夜景を眺められるレストランでの特別ディナーを企画した。

札幌の夜景をイメージしたディナーコース

特別ディナーコースでは、札幌の星空と夜景をイメージしたカクテルや、札幌の夜景を宝石箱に見立てた料理も提供される。

また、夜景を眺めることのできるレストランが、デートやプロポーズにも活用できる場所であることを、広く観光客や地元客にアピールし、ブライダル需要の獲得を目指す。

特別ディナーを提供するレストランは、センチュリーロイヤルホテル スカイレストラン ロンド(23階)、ホテルエミシア札幌 イタリアンレストラン ラ・ステラ(31階)、JRタワーホテル日航札幌 レストラン&バー SKY J(35階)だ。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

センチュリーロイヤルホテル

http://www.cr-hotel.com/

ホテルエミシア札幌

http://hotel-emisia.com/

JRタワーホテル日航札幌

http://www.jrhotels.co.jp/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP