×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

国内3位の大きさのカルデラ湖!洞爺湖では様々なことが楽しめる!

洞爺湖

洞爺湖という湖の名前を耳にしたことのある人もいるはずです。2008年には主要国首脳会議が開催された場所としても有名ですし、北海道でも人気の観光地となっており温泉や自然風景を楽しむために多くの人が訪れています。

洞爺湖

洞爺湖

道南地方の西部にある円形の湖です。約11万年前に火山の噴火によって形成された凹みに水が溜まってできたカルデラ湖で、湖や周辺は支笏洞爺国立公園に指定されています。周囲約43kmで、カルデラ湖としては日本で3番目の大きさを誇ります。

洞爺湖南には標高737mの有珠山、有珠山の側火山である昭和新山があり湖と山で美しい景観を作り出しています。洞爺湖の南西岸には洞爺湖温泉があります。2009年には世界ジオパークにも認定されています。

洞爺湖の楽しみ方

洞爺湖での過ごし方は人それぞれです。周辺をドライブしたり、バイクツーリングしたりするのも気持ち良いですし、景色を眺めながら湖畔を散策するのも楽しいです。ここでは洞爺湖の楽しみ方を幾つかご紹介します。

サイロ展望台

洞爺湖西岸の高台に位置するサイロ展望台は、洞爺湖や有珠山、昭和新山などを一望できる絶景スポットとなっているので洞爺湖観光を目的にする人のほとんどが足を運ぶ場所となっています。

国道沿いにあるので車でも立ち寄りやすいです。土産ショップや展望レストラン、予約制で生キャラメル作りなど手作り体験や農業体験などができる洞爺体験学習館もあります。

展望台から洞爺湖を眺めるだけではなく、スカイクルージングという貴重な経験をすることもできます。

サイロ展望台にはヘリポートがあり、ヘリコプターで上空から洞爺湖を眺めます。飛行時間は長くありませんが、感動が凝縮された濃い時間を過ごせるでしょう。スカイクルージングは期間が限られているので確認が必要です。

遊覧船

洞爺湖観光の楽しみの一つは遊覧船です。見た目も華やかな遊覧船に乗って、湖上から洞爺湖の景色を楽しめます。完全予約制のランチクルーズや花火大会の開催期間だけ運行される花火観賞船も人気です。

洞爺湖の中央には中島と呼ばれる火山活動で形成された島があり、パワースポットとしても知られています。中島への上陸が可能な時期は限られますが遊覧船で行くことができます。

現在では中島に人は住んでいませんが、洞爺湖森林博物館があり、洞爺湖の自然や洞爺湖に生息する生物が展示されています。中島には散策コースも整備されているのでトレッキングも人気となっています。中島に生息するエゾシカと出会えることもあります。

洞爺湖ロングラン花火大会

洞爺湖ロングラン花火大会

洞爺湖ではロングラン花火大会という花火大会が有名です。特に夏は日本中で花火大会が開催されますが、一般的な花火大会は1日きりのイベントです。ところが、洞爺湖の花火大会は「ロングラン」という名の通り、4月の下旬頃から10月の終わりまで約半年という長期間にわたって毎日花火を楽しむことができます。

春や秋に見る花火も特別感があります。期間中は20時45分になると花火が打ちあがり始め、約20分の間空に咲く美しい花火を観賞できます。洞爺湖ロングラン花火大会では水中花火が有名ですが、特に花火大会期間中に設けられた1日限定の大玉水中花火5連発という企画は見物です。

洞爺湖に行こう!

湖の青さや空の青さ、周辺の山など見えるもの全てが美しい洞爺湖。洞爺湖の美しい景色は一見の価値があります。

絶景を満喫するだけでなく、温泉や食事、花火も楽しめる北海道でも人気の観光地です。時間によっても季節によっても表情を変える洞爺湖はいつ行っても素晴らしい絶景が迎えてくれることでしょう。色々な方法で洞爺湖を楽しんでみて下さい。

(画像は写真ACより)

 

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP