×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

プロが教える北海道旅行最終日の過ごし方!

~観光バス編~

プロが教える北海道旅行最終日の過ごし方!

北海道旅行の最終日、復路の飛行機までの時間の過ごし方を迷われたことがある方も多いのではないでしょうか。
せっかくの北海道旅行だからこそ、最終日も有意義に過ごしたいですよね?!

レンタカーがあれば、便利に過ごせるかもしれませんが、今回はレンタカーを利用されない方でも十分に楽しめる北海道旅行の最終日の過ごし方をお教えします。

それは「新千歳空港直行観光バス」を利用することです!
やはりレンタカーを持ってない人にとって、千歳空港までの足は悩みどころです。
このツアーは、観光+復路は新千歳空港までの送迎がセットになっていて、バスツアーなので日中は重い荷物をトランクに預けて観光が出来るので楽々!
様々なバスツアーがあるので、興味がある観光地を巡ることが出来ます。

観光+新千歳空港までのアクセスがセットになった最強プランを皆様にご紹介致します!

1.アクセスネットワーク

1-1.Buy-Bye札幌・小樽&千歳号

プロが教える北海道旅行最終日の過ごし方!

札幌市内各主要ホテルから出発し、札幌中央卸売場市場や石屋製菓白い恋人パーク、小樽観光と盛り沢山の内容のバスツアー。最少催行人数が1名からなので、おひとり様旅でも安心して申込が可能。最終日のお土産探しにもってこいの観光地をめぐるので、海鮮・果物類は札幌中央卸売場市場で、お菓子は白い恋人パークで調達することが出来ます。もちろん復路は新千歳空港に直行で到着時間は15:40。夕方~夜便利用の方にお勧めのバスツアーです!

Buy-Bye札幌・小樽&千歳号
https://www.access-n.jp/summer2019/kankou/detail/4142.html


■運行期間:2019年4月28日~2019年10月15日
■運行日:毎日運行
■料金:大人5,800円 小人4,800円

1-2.札幌発 ⇒ 支笏湖・新千歳空港号

こちらは札幌の主要ホテルを出発し、支笏湖観光をした後に新千歳空港に直行できるバスツアーです。
新千歳空港には11:15には到着できるので、復路の飛行機がお昼出発の人にお勧め!
なんといってもこちらのツアーのお勧めは大変リーズナブルな価格設定。

快速エアポート利用の場合、札幌駅からは指定席込みで1,590円。

こちらのバスツアーは大人2,800円なので、少しのプラス料金で観光が出来てなおかつ、楽々バスで空港移動が可能です。
北海道旅行の最終日の滞在時間を活用しつつ、交通手段としても使えるシンプルプランです。

札幌発 ⇒ 支笏湖・新千歳空港号
https://www.access-n.jp/summer2019/kankou/detail/4155.html


■運行期間:2019年4月27日~2019年10月13日
■運行日:火・木・土・日のみ運行(6月14日~8月28日は毎日運行)
■料金:大人2,800円 小人1,800円

2.北海道中央バス

 2-1.新千歳空港乗降可能 小樽散策・支笏湖コース

プロが教える北海道旅行最終日の過ごし方!

こちらのコースは、千歳空港で乗降出来る最終日にも旅行初日にも大変便利なバスツアーです。札幌駅から乗車して、小樽観光をし新千歳空港へ直行で14:30には空港へ到着。また、新千歳空港から乗車して支笏湖を観光し、札幌市内の各主要ホテルにへも行ける内容なので空港から札幌市内の交通手段としても活用できます。降車地のひとつ小樽の北の漁場では、バスツアー利用者に中央バスオリジナル海鮮丼をご用意!(有料)また、小樽の各所で乗車券半券提示で割引やプレゼントがあり。大変お得なバスツアーです。

新千歳空港乗降可能 小樽散策・支笏湖コース
https://teikan.chuo-bus.co.jp/course/5683


■運行期間:2019年4月27日~11月4日
■運行日:毎日運行
■料金:(札幌乗車・新千歳空港降車)大人3,100円、小人1,500円

3.体験レポート♪

北海道旅行、最終日。帰りの飛行機を18時で予約していたので
今回は、アクセスネットワーク主催の「Buy-Bye札幌・小樽&千歳号」に参加してきました。
札幌主要ホテルからの出発をするこちらのバスツアーですが、私たちは「札幌東急REI」から出発。
集合時間には、ロビーに「Buy-Bye札幌・小樽&千歳号」の看板を持った運転手の方がいますのでそちらで合流してください。
どこのホテルもそうですが、午前中は各バスツアーの集合やチェックアウトのお客様でロビーが混雑していることが多いです。
私たちも運転手さんを見つけるのに少し時間がかかりました・・;;
時間に余裕を持って集合場所に行くことをお勧めします。

私がバスを利用した日は土曜日だったのですが、バス利用者は15名前後でした。
バスは大型バスでの運行でしたので、運転手さんも気を遣って頂き1名ずつ座って広く利用してかまわないというアナウンスがあり
参加者のほとんどの皆さんが1人で2名掛けの席を利用していました。
最終日で荷物が多かったり、お土産を購入すると荷物はどんどん増えていくので席を余裕を持って使えたことはとても助かりました。
全乗車地を回り、お客様を乗車させた後に運転手さんからグループに1つスケジュール表が渡されました。
また小樽の地図やお勧め観光場所も配布されました。

プロが教える北海道旅行最終日の過ごし方!

まずは最初の降車地「札幌中央卸売場市場 場外市場」に10分前後で到着。45分程度の散策時間が与えられ、早速市場に。

プロが教える北海道旅行最終日の過ごし方!

カニやウニや魚の海産物からメロン、お菓子に至るまで何でも揃う市場でした!
市場自体は非常にコンパクトで道路を挟んで通り沿いにずらっとお店が立ち並んでいます。
市場の人は活発でとてもやさしい方が多く、試食の提供や商品説明を念入りにしてくれるる方が多かったです。
私も購入するつもりはなかったのですが・・・

ほっけがなんと500円!

試食してびっくりするほど美味しかったメロン!!


・・・この2点はコスパ最強のため、誘惑に負けて買う予定もなかったのに買ってしまいました(笑)

プロが教える北海道旅行最終日の過ごし方!

どちらも配送可能とのことでしたが、配送費もかかるので、しっかり包装してもらい当日持ち帰ることにしました。
最終日のバスツアーだからこそ出来る選択肢です。

次に訪れたのは「石屋製菓白い恋人パーク」

プロが教える北海道旅行最終日の過ごし方!

こちらは有名なお菓子「白い恋人」の工場見学やクッキー作りが体験できたり
ガリバータウンや鉄道、キッズパークなど子供も楽しめる施設です。
バスツアーで案内される観光地って、実ははずれが多かったりあまり楽しめない場所が多いでのすが
ここは大人から子供まで楽しめること間違いなしの施設です。

まず、到着してすぐに目に入ったのがのが「札幌からくり時計塔」毎正時に繰り広げられるからくり人形を使った'チョコレートカーニバル'は時計塔を見る人たちに幸せを運ぶパレードとなっています。

園内には「白い恋人鉄道」が走っており、運賃は大人 300円・12才以下 200円・2才未満 無料。

プロが教える北海道旅行最終日の過ごし方!

10分の乗車時間で園内を散策する内容で、おかしのいえやトンネルなど子供が喜ぶこと間違いなしです!

また、園内にはインスタ映えスポットが多く存在していて私が訪れた時はこんなキャンペーンがやっていました!https://www.shiroikoibitopark.jp/topics_pdf_post/topicspdf_366.pdf

こちらは期間中に白い恋人パークで撮った写真に指定のハッシュタグをつけて投稿すると
非売品の「白い恋人メモパッド」がプレゼントされるというキャンペーン。

インスタ映えのスポットが多く写真をと場所には困らない場所なので、迷わず投稿しました。

▼▼私が撮った写真はこちら!

プロが教える北海道旅行最終日の過ごし方!

白い恋人パークに行った際に是非食べてほしいのが「白い恋人ソフトクリーム」

プロが教える北海道旅行最終日の過ごし方!

ホワイト・ブラック・ミックスの3種類があり各300円とお手頃なのも嬉しい。
白い恋人が大好きな私もとても美味しくいただくことが出来ました!

もう一つご紹介したいのが、なんとこの施設内で「白い恋人オリジナル缶」を作ることが出来るのです!
30分程度の所要時間で世界に一つだけの自分の写真や子供、ペットの写真が入ったオリジナル「白い恋人」を作成することが出来ます。

プロが教える北海道旅行最終日の過ごし方!

お値段は36枚入りのオリジナル缶の作成で3,075円(税込み)

通常こちらのサイズの定価は2,535円なので少しの追加料金で思い出の品&美味しい白い恋人が食べられると思えば
とってもお得だと思います!ぜひ、お立ち寄りの際には皆さまにも作って頂きたいです。

次の観光地は「小樽(堺町エリア)」を自由散策!

プロが教える北海道旅行最終日の過ごし方!

小樽での自由時間は2時間とたっぷりあり、運河沿いや小樽駅まで足を伸ばすことも可能。
丁度お昼時でしたので、さっそく昼食をとることに。
バス運転手さんに

「海鮮丼はどこが美味しいですか?」

と尋ねたら「ポセイ丼」!

と迷わず教えてくれました。
店内は観光客や地元の方で賑わっていて、ランチ時は常にほぼ満席状態。
メニューは人気No.1メニューの「ポセイ丼」や「おまかせ三食丼」など海鮮丼が有名なお店です。
店内の真ん中には焼き場があり、それを囲むようにカウンター席があります。

プロが教える北海道旅行最終日の過ごし方!

他にはテーブル席や2階席もあります。

私が頼んだメニューは「うに入りおまかせ三食丼」

プロが教える北海道旅行最終日の過ごし方!

まぐろ、いくら、ほてた、かに、サーモン、えび、とびっこ、ねぎとろからお好きな具材を選んで自分だけのオリジナル丼を作ることが出来ます!
私は、いくら、ほたて、かにを選びました。

料金:並盛2,000円

バスの運転手さんがお勧めしてくれた通りとっても美味しかったです!

他には
小樽運河沿いや旧手宮線の線路を散歩したり、ワイン販売店を巡りました。

プロが教える北海道旅行最終日の過ごし方!

小樽散策後、新千歳空港へ・・・

道路も特に混んでなく、予定の到着時間より早く到着することが出来ました。

おわりに

旅行の最終日はフライト時間もある為、中々時間を有効活用するのが難しという方も多いと思います。今回はそんな方の為に復路は新千歳空港直行のバスツアーを紹介させて頂きました。交通手段と観光がセットになったとてもお得なプランなので皆様も北海道旅行の際はご検討ください!

北海道旅行はこちら

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP