×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

日本離れしたスケール!美瑛の丘を爽快にドライブ!

富良野から国道を車で北上すること約40分、やがて美瑛の丘の連なりが見えてきます。丘の上には色とりどりの畑がすき間なく並び、まるで巨人が作ったパッチワークのようです。

美瑛の町を有名にしたのは、このパッチワークが作る景色と個性豊かな木々。ポスターやCMに起用された有名な木が、あちらこちらに立っています。

美瑛の観光エリアは「パッチワークの路」と「パノラマロード」。どちらへ行っても景色よし、空気うまし、と歩くほど気分は上がってきます。カメラの準備はできましたか?それでは有名ツリーを探す旅に出発しましょう。

おすすめ交通手段は2パターン

美瑛の町は、十勝岳の噴火によってできた丘陵地帯にあります。ですので南東にある十勝岳に近い地区は勾配がきつく、北西に行くほどなだらか。2つの観光エリアは起伏の激しい地区の「パノラマロード」、平坦な地区の「パッチワークの路」に分かれています。

移動手段の一番のおすすめは車です。2つの観光エリアを5時間ほどかけて巡るのがベスト。

「一日かけて、のんびり巡りたいな」という場合にはレンタルサイクルを利用してみてはいかがでしょう。「パッチワークの路」では風を受けながらサイクリング、車を使うのは坂道の多い「パノラマロード」だけ、という方法がおすすめです。

あの有名な木はどこ?「パッチワークの路」

ジャガイモの花の白やピンク、小麦の黄色とさまざまな色を織りなすパッチワークの丘へいざ出発。天然のパッチワークキルトで目を癒やした後は、有名ツリーを探しましょう。

直線道路の脇でシャキッと背をのばしているのは「ケンとメリーの木」です。過去に日産スカイラインのCMに登場、イケてる車にも引けをとらないクールな木です。木の下でケンとメリーになりきっての写真撮影もお忘れなく。

住所:北海道上川郡美瑛町大久保協生

「セブンスターの木」はタバコのセブンスターのパッケージに使われたかしわの木です。こんもりとしたマッシュルームのような茂り方は当時のパッケージ写真そのままです。

住所:北海道上川郡美瑛町北瑛

同じくタバコの広告に使用された「マイルドセブンの丘」。青い空をバックに並列する木々が北海道のおおらかさを感じさせてくれます。

住所:北海道美瑛町美田

見た人の気持ちをほっこりとさせるのは「親子の木」です。2本の大きな木に挟まれた小さな木。お父さんお母さんに守られた子どものように見えます。3人で雄大な景色を眺めながら何を話しているのでしょうか。

住所:北海道上川郡美瑛町美田夕張

カラフルな花畑がお出迎え「四季彩の丘」

「パノラマロード」のおすすめスポットは季節の花々が咲き乱れる「四季彩の丘」です。丘陵地形を生かした園内には、カラフルな花畑、悠々と広がる農園、そして純毛100%のアルパカ牧場があります。

園内には個性豊かな花畑がたくさん。エリアごとにまったく違う光景に出会えるためシャッターチャンスの連続です。

見ているだけで心が癒やされるアルパカ。エサやり体験ではモグモグとおいしそうに食べる姿を間近に見ることができるので、ぜひお試しあれ。

「四季彩の丘」
住所:北海道上川郡美瑛町新星第三

ドライブロード・サイクリングロード

爽快なドライブが楽しめるドライブロードをご紹介します。まずは国道237号を富良野方面に向かって南下。上富良野の深山峠を少し下ったところ、「ジェットコースターの路」入り口からスタートを切りましょう。

約4km続くアップダウンを楽しんだ後は、パッチワークの丘で有名な木を見てまわり、多彩な花が咲く「ぜるぶの丘」へも。迷いやすいのでカーナビ設定はしっかりと。

サイクリングロードは美瑛駅で自転車を借り、国道沿いを走りながらパッチワークの丘を巡るコースがおすすめです。自転車を返した後は車に乗って「四季彩の丘」へレッツ・ゴー。サイクリングの後、ここでいただくランチは格別のおいしさになるはずです。

「ぜるぶの丘」住所:北海道上川郡美瑛町大三

北海道のおへそ、道央には美しい自然がいっぱい。おいしい空気とカラフルなパッチワークが見たくなったら美瑛へ急ぎましょう。

(画像は写真ACより)

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP