×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

羊と雲の丘で世界の珍しい羊に出会おう!

道北の士別市には、世界各国の珍しい羊と触れ合える「羊と雲の丘」があります。この施設は、100頭を超える羊が放牧されている観光牧場で、ショーや羊毛の作品作りなども楽しめます。今回は、珍しい羊の観光牧場「羊と雲の丘」について紹介します。

道北にある羊と雲の丘って?

道北の士別市には、羊の観光牧場「羊と雲の丘」があります。牛や馬、クマ、キタキツネなどの牧場も人気ですが、羊と雲の丘も家族と楽しめる観光地です。

37haの広大な草原で草を食べる羊や、夏のラベンダーが咲き誇る風景は、牧歌的で心を癒してくれます。また、晴れた日には、大雪山系や士別市街を一望できます。

「羊と雲の丘」の100頭以上飼育されている羊は、顔が黒くて体が白い「サフォーク」でコメディ風クレイアニメ「ひつじのショーン」と同じ種類です。「ひつじのショーン」を観てから訪れると楽しさも倍増します。

子供だけでなく大人も楽しめる「羊と雲の丘」には、どのような施設があるのでしょうか。ここでは、羊と雲の丘の施設と楽しみ方を紹介します。

世界のめん羊館

世界各国の珍しい羊が一度に見られるのは、日本でもここだけです。約30種類の大人しい羊に触れて、餌やり体験もできる「世界のめん羊館」は、子供たちに人気です。普段、見ることのない羊の生態などを実際に見ることは子供たちにも良い経験になるでしょう。

放牧場

入り口ゲートから放牧場に入ることができます。放牧期間中は、広大な草原でのんびりと草を食べる羊たちをゆっくり見ることができます。まるで、子供の頃に見た「アルプスの少女ハイジ」の1シーンのような光景は、大人が見ていても心躍る体験です。

多い時で110頭のサフォーク羊が放牧される時期は、ゴールデンウィークから10月中旬までです。この期間は、放牧場でも餌やり体験ができます。

シープドッグショー

テレビで、シープドッグが羊を追う光景を見たことはありますが、実際に見ることはあまりない体験です。ここでは、訓練されたシープドッグが羊飼いの鳴らすホイッスルの指示で羊を誘導していく姿は迫力満点です。シープドッグの賢さにも驚かされるでしょう。

羊の毛刈りショー

羊と雲の丘では、羊の毛刈りショーを見ることもできます。羊は、羊毛が取れるように品種改良されて、毛が伸び続けるようになっています。

伸び続けた羊毛は、適度に刈らないと、動けなくなって羊が死んでしまうため、毛を刈ることは、とても大切なことです。体を傷つけないように押さえて素早く毛を刈る作業は、まさに職人技です。

レストラン「羊飼いの家」

丘の上にあるレストラン「羊飼いの家」は、2階がレストランになっているので丘から牧場の景色が一望できます。メニューは、士別サフォークラムを使用したジンギスカン丼、ラムバーグのスープカレーなどオリジナル料理がメインです。

夏は特製のタレに漬け込んだラムジンギスカンのバーベキューが人気。夜は士別市の夜景を楽しみながら食事をすることもできます。

ショップ

施設内のショップでは、「羊のまちのスープカレー」や「羊のまちのラムシチュー」と手作りのチーズなどが人気です。

羊と雲の丘の情報とアクセス

【名称】羊と雲の丘
【所在地】北海道士別市西士別町5351
【電話番号】0165-23-1582
【営業時間】4月~9月 9:00~18:00、10月~3月 9:00~16:00
※体験工房は要問い合せ
【定休日】年末年始(体験工房のみ水曜日)
【駐車場】有り
【入館料】大人200円 小学生以上100円 (未就学児無料)
※餌やりや工芸体験は別料金がかかります。
【アクセス】
車の場合 旭川から国道40号線を稚内方面へ約1時間
旭川空港からは約1時間20分
JRの場合 札幌から特急で2時間10分、旭川からは約40分。JR士別駅からは車で約10分

シープドッグショーや羊毛洗い体験、トラクター乗車体験などのイベントや開催時間については、施設に直接お問い合わせください。

「羊と雲の丘」で羊と戯れる

「羊と雲の丘」は、広大な牧草地で羊を放牧している観光牧場です。緑あふれる大地と羊、どこまでも続く青い空はのどかで癒やされる光景でしょう。シープドッグショーを始め楽しい体験ができる「羊と雲の丘」は、道北観光の外せないポイントです。人懐っこい羊たちに触れ合うことで忘れられない旅行の一つになるでしょう。

(画像は写真ACより)

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP