×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

ペンギンの散歩が見たい!旭山動物園の冬期開園スタート

今年の冬期開園期間は11月11日(金)~

来年は開園50周年の節目の年を迎える旭山動物園。

ペンギンの散歩がすっかり風物詩として有名になった冬期開園が、今年も11月11日(金)~平成29年4月9日(日)までの間実施される。

旭山動物園の冬期開園スタート

ペンギンの散歩は12月下旬頃

雪が降り積もる12月下旬~3月中旬頃(予定)には園内を約30分かけて歩くペンギンの散歩姿を見ることができる。

ペンギンが腹ばいで雪の上を移動する「トボガン広場」や屋外プールを凍らせた「アザラシ流氷ひろば」(1月下旬の厳寒期のみ)など、冬期開園期間限定の動物達の姿は一見の価値あり。

平成29年2月7日~12日に旭川冬まつりと同時開催される「雪あかりの動物園」は今年で5回目。動物園のスタッフが手作りしたキャンドルの温かな光の中で、静かな雪の夜のいつもと違う動物園を感じたい。

雪の中で遊ぶ動物の赤ちゃんに癒やされる

今年誕生した動物達の様子も見どころのひとつだ。

アムールトラ、レッサーパンダの双子達をはじめ、ユキヒョウ、エゾシカ、トナカイなど寒さが得意な動物の赤ちゃん達が雪の中で楽しく遊ぶ姿を見ることができるのは旭山動物園ならでは。

その愛らしい姿に、寒さも時間が経つのも忘れて見入ってしまうかも。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

旭山動物園 ウェブサイト

http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP