北海道紋別市で冬を明るく灯すイルミネーション

市民参加型イベント

北海道紋別市の市内各所で、2016年12月1日からイルミネーションとアイスキャンドルなどによってあかりを灯す市民参加が基本のイベントが始まる。

イルミネーションは実行委員会によるバスセンター周辺の街路樹などが流氷の海カラーの青と白で飾り付けられるものと、市内の事業所や一般家庭が趣向を凝らしたイルミネーションが点灯される。

北海道紋別市で冬を明るく灯すイルミネーション

キャンドルのあかりで幻想的な夜

毎年2月に行われる「もんべつ流氷まつり」と連動してアイスキャンドルも灯される。実行委員会は主に氷紋の駅駐車場内の特設ステージを灯し、市民らは市街地を中心とし紋別市内の様々なところでキャンドルライトが灯る。

イルミネーションは主に紋別市幸町5丁目のバスセンター周辺や紋別市内のいたるところで行われ、2016年12月1日~2017年2月28日までの予定だ。氷紋の駅に無料で30台ほどの駐車場があるので車を止めて外を歩いて見てみるのもロマンチックだろう。

札幌からは車で約3時間50分、旭川からだと車で約2時間15分と少し遠いが、流氷の季節もやってくるので北海道に来た際は是非行ってみてほしい。都会では味わえない、冬の北海道を肌で感じられることと思う。

外部リンク

北海道紋別市イベント情報(Good Day 北海道)

http://www.visit-hokkaido.jp/event/detail/697

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP