洞爺湖は半年間毎日が花火大会!洞爺湖ロングラン花火大会

洞爺湖は半年間毎日が花火大会!洞爺湖ロングラン花火大会

半年以上毎日打ち上げ

4月28日から10月31日にかけて、洞爺湖温泉湖畔では「第35回洞爺湖ロングラン花火大会」が開催されている。

毎夜20時45分から始まり、打ち上げ時間は20分程度で短くはあるが、洞爺湖温泉街や洞爺湖畔からはどこからでも見ることができ、混雑を気にせずゆったり鑑賞できる。

ホテルや遊覧船など様々な場所から

この花火大会では、船が湖を移動しながら花火を打ち上げる。

通常の打ち上げ花火以外にも、水面で扇形に広がる水中花火があり、夜空に打ち上げられた花火と、湖面に映った花火を同時に楽しむことができるのは洞爺湖ならでは。

また、洞爺湖は山に囲まれているため、花火の音が山々に反響し、通常の花火大会では味わえない迫力を堪能できる。

その他にも、遊覧船に乗って間近で眺めたり、宿泊先のホテルの窓から楽しんだりと、様々な楽しみ方が可能だ。

春・夏・秋のロングラン

同花火大会は開催期間が約半年間と長く、季節によって違った趣がある。

そのため、期間中何度も訪れ、その都度見方を変えるといった楽しみ方もできる。

今年は洞爺湖温泉開湯100周年記念ということとで、この他にも様々なイベントが予定されているため、そちらも合わせてチェックして訪れたい。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

洞爺湖温泉観光協会 イベント情報

http://www.laketoya.com/event/130.html

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP