×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

ふらの歓寒村で北海道の冬を満喫しよう

光の森で幻想的な夜を

今年も富良野の冬の一大イベント、「歓寒村」が2016年12月23日から始まる。「歓寒村」内の雪だけで作られたスノーカフェでは、恋人同士でも家族連れでも楽しめる。

夜のみの営業で、イスやテーブル、カウンターなど全てが雪で作られているドーム内では、アイスミュージアムも出現する。

昼間はスキーやスノーボードを楽しみ、夜はスノードームカフェで素敵な夜がすごせる、そんな場所だ。

ふらの歓寒村

寒くても楽しい

「雪華の路」はライトアップにより幻想的に彩られ、日常を忘れさせてくれるようなスポットだ。また、全長201mもある、自称日本一のスーパースノーチュービングの体験もあるので大人も子どもも楽しめそうだ。

「歓寒村」の場所は北海道富良野市中御料の富良野スキー場富良野ゾーン近くの新富良野プリンスホテル内ニングルテラス隣。

開催期間は2016年12月23日~2017年3月10日まで。入場料は大人300円で小学生以下は無料だが大人同伴。入場料には通常1回100円のスノーチュービング体験が1回分ついている。

アクセスはJR富良野駅より車またはバスでおよそ18分で、無料の駐車場が800台あるので安心だ。これからクリスマスなどイベントの多い季節、北海道富良野で非日常を体験してみてほしい。

外部リンク

一般社団法人 ふらの観光協会イベント情報

http://www.furanotourism.com/jp/spot/spot_D.php?id=477

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP