札幌行くならどの季節? 春夏秋冬祭り特集

魅力いっぱいの札幌

札幌に旅行に行ったことはありますか?北海道と言えば冬は寒く、夏は涼しい気候のイメージですよね。北海道の中でも札幌市では季節ごとにイベントが開催されているようです。

北海道の主なイメージでもある自然に関係するものがほとんどですが、ライブや演奏会、スポーツといったアウトドアのイベントも開催されています。

では魅力いっぱいの札幌市のイベントをカレンダーに沿って見ていきましょう。

春祭り

春にも北海道の札幌市ではたくさんイベントが開催されています。

例を挙げると、温泉街に鯉のぼりをたくさん飾っていたり、梅の季節なので梅まつりがあったり、他にもグルメ関係ではラーメンショーがあります。また、レジャーやアウトドア関係ではウォーキングイベントもあるようです。

春夏秋冬祭り特集

鯉のぼりとは具体的に何をしているの?と疑問に思うかもしれませんが、定山渓温泉に飾られています。春の青空に気持ち良く泳ぐ鯉のぼりの姿を見ると、温泉に入った後ならなおさら気持ちがいいでしょう。色とりどりに泳ぐ綺麗な景色が見ものです。

他にも季節にちなんで平岡公園では梅の花がたくさん咲いています。敷地内では梅の花にちなんだものを売っているのでこの季節だけの限定品が買えるかもしれません。

実は春であるけれど、ライトアップイルミネーションもされているのです。桜の開花時期にイルミネーションが見れるのも良いですね。

夏祭り

次に札幌市の夏祭りです。夏祭りと言えばやはり花火大会ですよね。けれども、札幌市ではそれ以外のイベントも充実しています。札幌市の情報によると、音楽関係のライブイベントもあるようです。

夏にも花関係のイベントは期間を限定して開催されています。フラワーアートといったイベントもありますが、これは花を使ってカラフルな絨毯を作るというものです。とても色鮮やかで綺麗です。フラワーアートのようなイベントは一定期間に季節ごとに開催されていますので、一度見てみるといいでしょう。

また、夏ならではの灯篭流しやサマージャンプといったレジャーイベントもあります。

サマージャンプが分からない人も多いかもしれませんが、簡単に言うと、雪山をスキーで滑る感覚を芝生の上で体験できるというものです。足にボートを着けて丘を下り、ジャンプするという競技です。面白いですね。他にもマラソン大会があったりと、夏の時期に北海道に行く人はアクティブな方が多いかもしれませんね。

秋祭り

秋と言えば食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋と言われていますね。秋の楽しみが秋祭りには詰まっています。グルメの秋というように、オータムフェスというグルメの出店がたくさんあるイベントもあります。

他にも、芸術の秋でライブ、や演奏家による演奏、また映画祭も開催されています。また、スポーツの秋ですが、夏同様に秋にもマラソンがあります。紅葉を見ながら札幌駅前の大通りを走りぬけるのは気持ちがいいかもしれませんね。

そしてちょっと変わったものであれば、空の日にちなんでグライダーを飛ばすイベントもあります。

冬祭り

冬と言えば雪ですね。スキーやスノーボードといったウィンタースポーツも盛んになります。11月末頃には少し早目のクリスマスフェアがあります。札幌市がミュンヘンと姉妹都市であるということで、ドイツ関連のワインや食べ物が多く出店されます。

またこの時期の一番のメインでもある札幌雪まつりがあります。よくニュースなどで見られると思いますが、雪でお城やオブジェを作ったアート作品がたくさん出されます。とても迫力があって見ごたえがあるでしょうね。

楽しめる時期に行く

いかがでしたか。その季節や期間限定でしかないイベントもたくさんありますが、フラワーアートや音楽祭といったお祭りは通年で年に数回あるようです。なので、もし一回逃してもまた数ヵ月後にはあるので安心ですね。

イベントが開催されるのは数日間かまたは休みの取りやすい土曜日曜、祝日に開催されているようです。特に札幌市の札幌駅周辺の大通りや公園で開催されることが多いので、旅行で行く場合には交通状況の確認も必要ですね。

北海道にはイベントがたくさんあるので、自分に合った季節でイベントに行ってみましょう。

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP