×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

北海道でぜひ見たい人気の湖

観光スポットの多い北海道

北海道は海の幸も豊富ですし、美しい自然もたくさんあります。広大な土地を眺めるだけでも心が穏やかになり、観光地としては魅力の多い土地と言えます。

そんな北海道の中でも、今回は北海道を訪れたらぜひ足を運びたい湖をご紹介します。

人気の北海道湖

洞爺湖

洞爺湖は、昭和新山や有珠山からほど近い湖です。夏場には洞爺湖内から花火が打ち上げられる様子を、温泉に入りながら眺めることができる絶景スポットでもあります。

また、遊覧船も運航されているため、湖を巡るには最適ですし、エゾシカの生息地として人気のある中島と言う島もポイントです。また、洞爺湖周辺は火山が多いため温泉街が広がっており、温泉と洞爺湖を同時に楽しめるのも大きなポイントになりそうです。

イベントも多く開催されていて、「洞爺湖ロングラン花火大会」は2018年4月28日から10月31日まで開催されているので、期間中は温泉街のどこにいても花火を楽しむことができます。

11月中旬から2019年の3月上旬までは、イルミネーションを楽しめる「洞爺湖温泉イルミネーショントンネル」も開催されるため、洞爺湖の美しさとイルミネーションのコラボレーションを楽しむことができます。

自然の美しさを味わいながら花火やイルミネーションなども楽しめる、おすすめの観光スポットとなっています。

摩周湖

摩周湖の近くには屈斜路湖もあるので、旅の行程に加えておくと一度に二つの湖を楽しむことができておすすめです。屈斜路周辺には砂場と言い、掘ると温泉の出る場所があり、人気のスポットになっているので、屈斜路湖を訪れた際には立ち寄ってみるとよいでしょう。

また、屈斜路湖には白鳥も集まります。先ほどの砂場も、冬になると多くの白鳥が見られるスポットになるので、冬場に訪れるならぜひ見ておきたいスポットです。

さらに、冬と言えば見ておきたいのが「御神(おみ)渡り」です。2月3月上旬に起こる自然現象で、凍った湖面に亀裂が走ったり、割れた氷が隆起したりして、ダイナミックな光景です。

必ず見られるわけではありませんが、季節限定の自然現象なので、見てみたい人は冬場を狙って訪れるとよいでしょう。白鳥や御神渡など、冬の屈斜路湖は自然の美しさや造形を堪能できる観光スポットと言えます。

屈斜路湖

摩周湖の近くには屈斜路湖もあるので、旅の行程に加えておくと一度に二つの湖を楽しむことができておすすめです。屈斜路周辺には砂場と言い、掘ると温泉の出る場所があり、人気のスポットになっているので、屈斜路湖を訪れた際には立ち寄ってみるとよいでしょう。

また、屈斜路湖には白鳥も集まります。先ほどの砂場も、冬になると多くの白鳥が見られるスポットになるので、冬場に訪れるならぜひ見ておきたいスポットです。

さらに、冬と言えば見ておきたいのが「御神(おみ)渡り」です。2月3月上旬に起こる自然現象で、凍った湖面に亀裂が走ったり、割れた氷が隆起したりして、ダイナミックな光景です。

必ず見られるわけではありませんが、季節限定の自然現象なので、見てみたい人は冬場を狙って訪れるとよいでしょう。白鳥や御神渡など、冬の屈斜路湖は自然の美しさや造形を堪能できる観光スポットと言えます。

支笏湖

支笏湖は周囲を恵庭岳(えにわだけ)や樽前山(たるまえさん)などに囲まれた湖で、火山活動により誕生したと言われています。およそ40キロにも渡るカルデラ湖で、最大深度360メートルと非常に深い湖でもあります。

その深さ故に対流が生まれ、冬場でも湖は凍ることがありません。水中遊覧船に乗れば、全国有数と言われる支笏湖の透明さを体感することができるのでおすすめです。

周囲には湖を間近に感じながら宿泊できる施設もあり、冬には「氷濤祭り」も開催されるため、氷像がライトアップされた姿を楽しむこともできます。

知床五胡

知床五胡も北海道へ行ったらぜひ足を運びたいスポットの一つです。五胡と言うだけあり、知床連山の裾に広がる大小五つの湖です。知床五胡の楽しみ方は二通りあり、地上遊歩道を歩くコースと高架木道を歩くコースがあります。

地上遊歩道の場合には大回りになる大ループは全周3キロ、小回りになる小ループは全周1.6キロと距離が異なるので、目的や体力に合わせて選ぶとよいでしょう。

知床の自然を間近に感じたい人には地上遊歩道がおすすめですが、地上遊歩道の場合は、遊歩道に入れる人数が限られていたり、事前にレクチャーを受ける必要があったり、ヒグマ出没時には閉鎖されたりと、細かな決めごとがあるので注意が必要です。

高架遊歩道はヒグマ出没時でも閉鎖されることがなく、ヒグマ対策として電気柵も設けられているので安心して利用できます。また、遊歩道には緩い傾斜がついているため、車椅子で訪れた人も楽しめる作りになっています。

魅力的な湖が多い北海道

ここまで、北海道の湖をまとめて紹介してきましたが、雄大な自然に囲まれた北海道では、湖を訪れるだけでも十分に楽しむことができます。

遊覧船に乗って湖から見る景色を楽しんだり、水の透明さを目の当たりにしたりするもよし、白鳥や花火など、その季節しか見ることのできないものを楽しむのもよし、御神渡などの雄大な自然現象を見に行くのもよいでしょう。

海の幸やラーメンなど、北海道の味覚を味わう旅もよいですが、湖を訪れ、北海道の雄大な自然に親しんでみてはいかがでしょうか?

(画像はpixabayより)

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP