×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

朝食・料金・温泉で選ぶ、函館満喫するためのオススメホテル。

函館山夜景

函館と言えば、函館山からの夜景・新鮮な海の幸・温泉・赤レンガ倉庫といった、見てよし・食べてよしの魅力的な街です。また、東京からなら飛行機で1時間半・新幹線でも5時間弱で行くことができ、アクセスもいいです。

今回は、函館旅行を満喫するための、ホテルを朝食・料金・温泉、この3つの視点から紹介させて行きます。

1.宿泊コストを抑えたい方必見

1-1.函館へのアクセス方法

とにかく、宿泊費を抑えて観光にお金を使いたい方にオススメのホテルです。料金がリーズナブルだからといって、ホテルの質が低いというわけでもなく、一般的なアメニティも充実しているので、出張で使う際も安心して宿泊することが出来ます。

また、函館駅から徒歩5分と立地も最高です。
朝食代金550円とリーズナブルなところもいいですよね。常時、20~30種類の和洋バイキングを食べることが出来ます。宿泊費を抑えて観光にお金を使いたい方にはオススメのホテルです。

  • スマイルホテル函館
  • スマイルホテル函館

スマイルホテル函館

1-2.ホテルWBFグランデ函館

こちらのホテルも宿泊費を抑えたい方にオススメです。
このホテルの特徴としては、函館山へのアクセスがとても良いことです。
ホテルから徒歩10分で函館山ロープウェイ乗り場まで行くことが出来るので、便利です。
また、赤レンガ倉庫までも徒歩10分で行くことが出来るため、観光するにも便利な場所にあります。

フロントに行けばいつでもコーヒーが飲み放題なところも、旅につかれた旅行客には嬉しいですよね。フロントには、ホテル特性の近隣の観光マップや・無料貸し出しコーナーもあります。

無料貸し出しコーナーでは、iPhoneの充電器からトランプまで、意外と忘れがちだけど旅行に必要なものを貸し出してくれて、とても便利です。
また、レンタル自転車を貸し出してくれるのもこのホテルの特徴の1つです。
3時間800円で電動自転車を貸し出してくれます。
大人になって、自転車で観光なんて非日常的でいいとは思いませんか?

  • ホテルWBFグランデ函館
  • ホテルWBFグランデ函館

ホテルWBFグランデ函館

ホテルWBFグランデ函館

2.朝食で選ぶホテル

2-1.ラビスタ函館ベイ

函館のホテルといえば、テレビで特集されるほど有名なホテルもあります。
ラビスタ函館は2019年、ホテルの朝食ランキングで全国2位になっております。
北海道のホテルでは、堂々の第1位でございます

さすがは、『食の宝庫』北海道といったことろです。

有名なのは何といっても、函館の海の幸を使った浜焼きや自分好みのどんぶりが作れる海鮮丼です。
新鮮なイカやイクラが載せ放題です。朝食を目当てにラビスタ函館に宿泊するお客様も多いです。

朝食ビュッフェは朝6:30~10:00まで営業しております。
朝8:00くらいから激混みするそうなので、ねらい目は8:00前から少し早めに行くとこがオススメです。
温泉も種類豊富のため、夜旅の疲れを癒すも良し、また、朝風呂でさっぱり一日をスタートするのも良いかと思います。
客室は和室、洋室ともに清潔感があり、モダンで落ち着いた雰囲気でカップルや家族にオススメのホテルです。

ラビスタ函館ベイ

  • ラビスタ函館ベイ
  • ラビスタ函館ベイ

ホテルラビスタ函館ベイ

2-2.センチュリーマリーナ函館

センチュリーマリーナ函館は2019年5月1日にオープンしたばかりの、新しいホテルです。

到着して、すぐに明るくて高級感溢れるロビーがあります。
オープンして間もないということもあり、本当に綺麗でテンションが上がること間違いないです。

センチュリーマリーナ函館のオススメポイントは、お部屋の綺麗なところと、朝食ビュッフェの種類の豊富さです。
お部屋は、大きな窓がある解放感がある洋室です。他のホテルよりも広く感じます。とにかく綺麗です。

また1階にはホテルでは珍しい、愛犬と一緒に泊まれるお部屋もあるります。
このホテルでは、12種類の枕の貸し出しも行っております。自分に合った枕を見つけたら、その場で購入することもできます。

お客様を睡眠でもおもてなしするホテルは珍しいですが、面白いサービスです。
朝食は、和洋中常時200種類前後ありとても1日ではすべての種類を食べることはできないほど充実しております。
函館定番の新鮮な海鮮から珍しいものですと朝からワインが飲めたり、その場で絞ったハチミツまで食べることが出来ます。
他のホテルではないような朝食をお求めなら、センチュリーマリーナ函館は本当にオススメです。

色々案内してきましたが、実はこのホテルの1番のオススメポイントは、函館1の大浴場があるということです。
14階の大浴場から見る函館の夜景は迫力満点です。また15階には、天空露天風呂があり屋外露天風呂で解放感抜群です。
函館で温泉で選ぶなら1番のホテルといっても過言ではないほどの迫力と贅沢感が楽しめます。

お風呂上りには、無料でアイスが食べ放題なところもプチ贅沢でいいですよね。

  • センチュリーマリーナ函館
  • センチュリーマリーナ函館

センチュリーマリーナ函館

センチュリーマリーナ函館

3.温泉で選ぶホテル

3-1.海洋亭

海洋亭は函館市内でも老舗旅館が多い湯の川というエリアにあるホテルです。
湯の川は、函館駅から車で10分弱、函館空港からも車で10分かからない立地です。
落ち着いた雰囲気を好む大人の方にオススメのエリアです。

こちらのホテルには最上階に展望露天風呂があり、日本海の絶景を一望しながら温泉に浸かること事ができるホテルです。
最上階からの景色は、邪魔するものがなく、非日常空間でリラックスしながら日ごろの疲れを癒せること間違いないです。

また、このホテルの温泉は幻の赤い色をした赤湯と呼ばれている本当に珍しい温泉です。
日によって赤色の出具合が変わるらしいので、本当に赤い色の温泉に入れるかは、行ってみてのお楽しみです。
また、このホテルは120名まで収容できる宴会場があるので、団体で宿泊して楽しむこともできます

海洋亭

海洋亭

4.番外編、五稜郭近辺のホテル

4-1.ホテルマイステイズ函館五稜郭

こちらのホテルは、ホテル名のとおり五稜郭タワーに行くのに立地がいいホテルです。
ホテルの特徴は、まさにシンプルイズベストといったところで、お部屋が綺麗で、朝食も和洋中常時60~70種類そろえており、1つ1つの料理のクオリテーも高いです。
運が良ければ、部屋から五稜郭が見えるお部屋に泊まることもできます。

また、函館で最も栄えている本町にも徒歩で行けるので、夜遅くまで開いている居酒屋や食事処が多く、飲み歩くこともできるので、学生や友達同士での旅行を検討しているのであれば、ホテルマイステイズ函館五稜郭は適している立地に違いありません。

ホテルマイステイズ函館五稜郭

ホテルマイステイズ函館五稜郭

5.まとめ

函館のホテルを紹介してきましたが、まだまだ紹介しきれなった魅力あるホテルが函館にはたくさんあります。
特に函館は、ホテルによって様々な良さがあります。観光情報だけでなく、ホテル選びもこだわったほうが良いです。
ホテル選びも旅行前の1つの楽しみになるかと思います。
1人1人の好みや目的に合ったホテル選びの参考にしていただければと思います。

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP