×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

小樽に行くにはどんな交通手段があるの?

小樽

北海道は道庁所在地である札幌だけでなく、全域において人気の観光スポットがあります。五稜郭や夜景が有名な函館、日本の最北端である稚内、青い池が有名な美瑛町など挙げ出すときりがないくらいです。

小樽も観光地として全国的に名を馳せています。歴史的な建造物がレトロ感を醸し出し、素敵な雰囲気に包まれている街です。北海道銘菓として全国からお取り寄せされているスイーツの本店も多くあります。

小樽

小樽市

札幌市から北西に約40km離れた場所に位置する歴史のある港湾都市です。港町であるだけに海鮮が美味しいと評判です。美しい光景を目にすることができる小樽運河や飲食店やショップが入る運河沿いの倉庫群は小樽を代表する観光地となっています。

オルゴールやガラス細工でも有名な街で、見たり購入したりするだけでなく観光客が実際に作る工程に参加できる体験型の観光が人気を博しています。オリジナルの作品が出来上がり、ずっと記憶に残る良い思い出になるでしょう。

小樽は昼と夜では違った表情を見せる美しい街なので、時間があれば宿泊してみることをお勧めします。今では海外からの観光客も多く、外国人にも人気の観光地となっています。

小樽に行く交通手段

北海道内は広いので小樽までの移動が大変だと考えている人もいるかもしれませんが、交通アクセスは良い方です。札幌滞在だけを予定している人でも、思い立てば予定を変更して小樽に日帰りで旅行することも可能です。

新千歳空港から小樽へは電車で約80分

航空機利用で、始めから小樽が目的地だという人は新千歳空港から空港施設内のJR新千歳空港駅に向かいます。駅から小樽駅行き快速エアポートに乗りましょう。運行されている本数も多いので待ち時間も少なくて済みます。

地図を見ると新千歳空港と小樽は離れて見えますが、電車に乗ってみると新千歳空港から小樽まではたったの80分程で到着できます。本来の目的である観光やビジネスに多く時間を割くことができます。

快速エアポートは時間帯や区間によっては大変込み合います。座れないことも想定されるので、確実に座席を押さえたいという人は指定席を取る方が良いでしょう。

小樽駅

札幌から電車で最短32分

小樽により近い札幌から小樽に行くにも電車での移動が便利で早いです。新千歳空港から出た快速エアポートは小樽駅に到着する前に札幌駅にも停車します。札幌から小樽に向かう人は札幌駅で快速エアポートに乗り込むと最短時間で到着できます。

他にも札幌駅から区間快速の「いしかりライナー」に乗っても良いでしょう。到着するまでに要する時間に関しては快速エアポートと数分程度の差となっており大差はないのでお勧めです。

小樽フリーきっぷ

札幌から小樽までの乗車には「小樽フリーきっぷ」というお得な乗車券セットが販売されています。「小樽フリーきっぷ」の内容は、札幌駅から小樽、小樽南、小樽築港のフリーエリア内JR往復券と北海道中央バスによる「おたる市内線一日乗車券」です。

快速か普通電車のみの利用となります。フリーエリア内においては自由に乗り降りできるようになっているので観光に便利です。詳細が知りたい人や購入を希望する人はJR北海道のみどりの窓口に問い合わせてみましょう。

新千歳空港や札幌から小樽にも足を伸ばそう!

北海道というと札幌がメインになってしまう人も多くいます。新千歳空港に降り立ち、ビジネスや観光で札幌まで足を運ぶけど、その先には行ったことがないというのは勿体ないです。

小樽は新千歳空港からも行きやすく、札幌と小樽はとても近いです。思い立ったらすぐに行ける距離なので、ちょっと時間があれば小樽まで足を伸ばして観光してみてはいかがでしょうか?

北海道旅行はしろくまツアー

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP