×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

札幌まで行くなら空路が便利!新千歳空港を利用しよう!

北海道各地にある空港

九州、本州、四国と並んで日本列島を構成する島で一番北に位置する北海道。北海道に一番近い陸地である本州とは津軽海峡によって隔てられています。

どうしても車と一緒に北海道に渡りたいという人はフェリーという選択肢があります。人間だけの移動ならばフェリーの他に新幹線を利用する人もいます。

フェリーにしろ、鉄道にしろ旅情は感じられるかもしれませんがお金や時間がかかります。遠方からアクセスするなら尚更不便です。北海道に行くには、空路利用が便利です。実は広い北海道には、離島も含め道内に10以上の空港があります。北海道内の移動にも飛行機は便利です。一番有名なのは新千歳空港です。

新千歳空港

新千歳空港

新千歳空港は飛行機の発着数を見ても、空港内の商業施設を見てもわかる通りとても大規模な空港です。飛行機を利用しない人でもついつい足を運びたくなる程の施設の充実ぶりです。ショッピング、食事、エンタメ、癒やし空間など何でもそろっています。

千歳市と苫小牧市を跨いで建てられた空港で、札幌からも比較的近く新千歳空港の利用者は多いです。名実共に北海道の空の玄関口となっています。

新千歳空港の詳細

発着便の多さや札幌へのアクセスの良さなど様々な理由から、新千歳空港はとても利便性の高い空港だといえます。

新千歳空港の発着便

新千歳空港からは女満別空港や稚内空港、根室中標津空港など北海道内にある空港への発着便があります。北海道内の移動は陸地なので鉄道や自動車、バスなど様々な手段がありますが、広大な土地なので道内移動の際には飛行機の道内便を利用する方が早いです。

日本各地からも航空便が就航しています。日本の主要空港として国際的に知名度の高い成田空港をはじめ関西国際空港、中部国際空港、その他青森から沖縄まで日本各地の地方空港に多く就航しています。

LCCと略して呼ばれる格安航空会社も複数就航しており、日本国内だけでなく海外からの観光客も北海道を訪れやすくなりました。国際線では韓国や中国など東アジア、シンガポールやタイなど東南アジア便が多いですが、アメリカのホノルルやロシアのユジノサハリンスクにも就航しています

新千歳空港

新千歳空港から札幌へのアクセス

多くの人は新千歳空港から北海道内の各目的地に向かうでしょう。特に道庁所在地である札幌はビジネスや観光で訪れる人が多く、新千歳空港からのアクセスもしやすくなっています。主に使われるのは鉄道かバスです。

鉄道の場合、新千歳空港内にあるJRの駅に向かいます。各駅停車の普通列車ではなく、快速に乗れば札幌まで最短時間で到着できるので便利です。快速では約37分かかります。

札幌まで行くバスは、北都交通と北海道中央バスの2社があります。時間はかかりますが、札幌市内のホテルやすすきのなどに停留所があるので自分の目的地に近い停留所で降りることができます。移動が少なくて済み、楽な点がメリットです。

その他、空港ターミナル内にレンタカーカウンターがあるので手続きしてレンタカーを利用しても良いでしょう。ただ北海道は人気観光地であるだけに利用を予定しているなら予約しておいた方が無難です。

タクシーを利用しても札幌まで行くことができます。空港には駐車場も整備されているので、自家用車で札幌と新千歳空港を行き来することも可能です。

札幌まで行くならやっぱり空路!

でも経済的にも観光地としても外せない都市です。行き方は色々ありますが特にこだわりがないのであれば、おすすめはやはり空路です。

新千歳空港から札幌までの交通アクセスも抜群で、移動に疲れることなく仕事に集中したり、観光を満喫したりすることができるでしょう。

札幌旅行はしろくまツアー

該当するツアーは0件です

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP