×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

函館旅行でぜひ泊まりたい朝食自慢のホテル

函館を旅行でぜひ泊まりたい朝食自慢のホテル

旅のクチコミサイト「トリップアドバイザー」をご存じでしょうか?日本国内だけでは無く海外でもレジ等の目のつく場所にふくろうのマークのシールや賞状を見たことがある方も多いはずです。そのトリップアドバイザーの「朝食のおいしいホテルランキング」は2016年で7回目を迎える人気コンテンツ。一般の方々が登録された旅のクチコミの中から、ホテル・朝食・好意的なキーワードを抽出し、統計的にランキング化したものです。

ランキングトップテンの大半が北海道のホテルという点も驚きですが、その中でも函館の2施設がトップ争いに!今回は日本のホテル朝食界をけん引する「ラビスタ函館ベイ」と「函館国際ホテル」のご紹介をします。

1.朝食のおいしいホテル2016

なにはともあれランキングをチェック!

1位  ホテルピエナ神戸(兵庫県神戸市)
2位  ラビスタ函館ベイ(北海道函館市)
3位  ホテルロコアナハ(沖縄県那覇市)
4位  函館国際ホテル(北海道函館市)
5位  ホテル京阪札幌(北海道札幌市)
6位  富山マンテンホテル(富山県富山市)
7位  ドーミーインPremium小樽(北海道小樽市)
8位  札幌グランドホテル(北海道札幌市)
9位  城山観光ホテル(鹿児島県鹿児島市)
10位 センチュリーロイヤルホテル(北海道札幌市)

出典 トリップアドバイザー「行ってよかった!朝食のおいしいホテル ランキング 2016」
http://tg.tripadvisor.jp/news/ranking/bestbreakfasthotel_2016/

トップテンのうち6件が北海道!その中でも函館が上位2件もランクインしているのは注目です。

2.ホテル朝食界のレジェンド「ラビスタ函館ベイ」

ラビスタ函館ベイは、函館の観光スポットベイエリアにほど近い海辺のホテル。ここ最近は朝食に注目が集まっていますが、ホテル最上階の展望浴場も人気のひとつ。天然温泉で露天風呂もあるんですよ。昼は解放感あふれる海を、夜は函館の夜景を楽しみながらとっぷりひたってください。

さて、話を朝食に戻しますと、ラビスタ函館の朝食はビュッフェ形式。ホテルの朝食はこのビュッフェというのも楽しみのひとつですね。人気はイクラや甘エビなど函館の海鮮が盛り放題の海鮮丼とイカや鮭などを網の上にずらりと並べた炙り焼。海鮮をはじめとした和食のほか、洋食メニューもあります。

ラビスタ函館ベイ朝食

ラビスタ函館の朝食は宿泊者限定のサービス。人気ゆえ7~8時台はかなり混み合ってしまうようなので、覚悟して行きましょう。

ラビスタ函館ベイ
住所:北海道函館市豊川町12-6
アクセス:函館駅から市電で6分「魚市場通電停」下車徒歩5分
朝食会場:北の番屋(2階)
朝食営業時間:6:30~10:00(9:30ラストオーダー)

ラビスタ函館ベイ宿泊プランはこちらから

3.支持率右肩あがり!「函館国際ホテル」

4位の函館国際ホテル、昨年は5位から1ポイントアップと堅調に順位をあげてきています。函館国際ホテルは函館駅や官公庁からも近く、立地の良さから観光にもビジネスユースにも定評があるシティホテルです。。朝食の人気ポイントは品数の多さと出来立てコーナー。あつあつ豚汁、あつあつステーキ丼、ふわふわオムレツ。温かいものを温かく食べられるって嬉しいですよね。もちろんキットキトの海鮮もあります。ヨリドリミドリで困っちゃいますね!

函館国際ホテル朝食

嬉しいのは宿泊のお客様以外も利用できるんです!函館朝市からも近いので、食べるものが決められない時はホテルのビュッフェでまるっと楽しんじゃいましょう。

函館国際ホテル
住所:北海道函館市大手町5-10
アクセス:函館駅から徒歩7分
朝食会場:アゼリア(東館1階)
朝食営業時間:6:30~10:00(9:30ラストオーダー)
※12月~翌年の4月末までは7:00オープンになります
現地申込みの場合はおひとり様¥2,000

函館国際ホテル宿泊プランはこちらから

函館ツアー多数ご用意しておりますのでぜひご覧ください。

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP