×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

名物コロッケなど ニセコの地産地消グルメ7選

ニセコ・倶知安の名物グルメといえば何を思い浮かべますか??その土地で採れた物を使った地産地消グルメが多々あります。北海道へ観光に来たら是非行ってほしい、ニセコ周辺の地産地消グルメの名店をいくつか紹介いたします。

ニセコの地産地消グルメ7選

ニセコチーズ工房

フランスでチーズ作りの技術を学び開いたお店。日本人の口に合うように良質の生乳でさまざまな種類のチーズを作り上げます。苦手な人も多いブルーチーズもここの物なら食べられるという方も多いそうです。それもそのはず、こちらのブルーチーズは2013年にナチュラルチーズコンテストで優秀賞を受賞しています。

なかでもおすすめは、「雪花」という商品。濃厚なクリームチーズを、細かく刻んだドライフルーツでコーティングしています。見た目もカラフルで可愛らしい印象。爽やかな酸味があるのでレアチーズケーキのような感じもあります。住所:北海道虻田郡ニセコ町曽我263番地14アクセス:新千歳空港から車で約2時間

奥土農場 石窯パン工房

手作りにこだわり、ライ麦・小麦から育て手作りの石窯で焼き上げた風味豊かなパンを頂く事ができます。神戸出身の店主は苦労に苦労を重ねやっとの思いでこちらのお店をオープンしました。

ガス窯ではなく石窯で焼いているので適度な水分が残り、雑穀入りのパンでもしっとりもっちりしたパンに仕上がります。かぼちゃパン、黒豆パン、ライ麦パン等々、種類豊富で迷ってしまいます。住所:北海道虻田郡ニセコ町字近藤421アクセス:ニセコ駅から車で15分

雪庭

倶知安名物の豪雪うどんが食べられるお店です。豪雪うどんとは、じゃがいものでんぷんから採れたでんぷん粉で作ったうどんです。倶知安はじゃがいもの名産地なので、この地域では昔から食べられていた家庭料理でした。透き通った白色が特徴で、食感はツルツル、プリプリで普通のうどんとは違う食感が新しいです。住所:北海道虻田郡倶知安町南三条西2 ホテル第一会舘1Fアクセス:倶知安駅から徒歩5分

手作りキッチン成田

今ニセコで新ご当地グルメとなっているのが「ニセコ羊蹄コロッケ定食」です。その定義はニセコ羊蹄エリア産の食材で作られたコロッケを含む定食になります。米、小麦も北海道産で1000円以下という定義があります。

こちらのキッチン成田のコロッケ定食はコロッケカレーになります。野菜の旨味が詰まったカレーは味わい深く北海道産のお米と相性バッチリです。サラダと付け合わせが付いて750円ととってもリーズナブル。住所:北海道倶知安町高砂52-8アクセス:倶知安駅から徒歩10分

手打蕎麦いちむら

毎日お店で打っているお蕎麦はこだわりが詰まった一品です。契約農家から原そばを仕入れ、水はニセコの天然水、山菜は地元の物を使った地産地消グルメです。ディナーにも使えそう。おすすめは天ぷらそばで、カラッと揚がった天ぷらとそばの香り高い風味をお楽しみください。住所:北海道虻田郡倶知安町字山田68-4 アクセス:比羅夫駅から車で5分

デルソーレ

ニセコが誇るピザの名店。外観はカフェレストランのような可愛らしい感じ。自慢のピザ生地はふわふわモチモチで、本場顔負けの味。ニセコ産のジャガイモを釜で焼いたジャガイモの窯焼きローストも高評価。ミシュランにも認められたという事もありお店は基本混んでいるので覚悟して行った方がいいかも!?確実に行きたいなら予約をおすすめします。住所:北海道虻田郡ニセコ町ニセコ483- 1 ポテト共和国内アクセス:ニセコ駅より車で10分

高橋牧場 ニセコミルク工房

北海道といったらやっぱりミルク!ここでは搾りたて牛乳のスイーツが堪能できます。その中でもおすすめはシュークリーム。牛乳を多く使用しているクリームは零れ落ちそうなぐらい柔らかくとろける旨さ。他にも、定番のアイスクリームやロールケーキも人気です。住所:北海道虻田郡ニセコ町曽我888-1アクセス:ニセコ駅から車で10分

いかがでしたか?

北海道の豊かな自然から生み出された食材は料理を美味しくしてくれること間違いなし!観光がてらおいしい地産地消グルメを堪能してください。

(画像はぱくたそより)

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP