札幌のジンギスカン名店7選

ここ数年でジンギスカン人気が定着してきましたね。ジンギスカンとは羊肉を使った料理の事。仔羊はラム肉と呼ばれています。ジンギスカンには脂肪を燃焼するカルニチンが多く含まれており「痩せる肉」として一躍有名になりました。北海道では昔から食べられていて郷土料理となっています。札幌で食べられる絶品ジンギスカンのお店を7店紹介します。

札幌のジンギスカン名店

だるま本店

創業60年の老舗で、札幌では知らない人はいないでしょう。創業から「変わらない味」をモットーにだるまの味を守り続けてきました。秘伝のタレも創業から変わらず、ジンギスカン独特の臭みを消すタレのレシピは門外不出。ここでしか食べられません。支店もあるので是非一度行ってみて下さい。

住所:北海道札幌市中央区南五条西4 クリスタルビル 1F

アクセス:すすきの駅から徒歩3分

サッポロビール園 ビヤカフェ・ライラック

ジンギスカンを食べ放題で提供しているお店。お腹いっぱいジンギスカンが食べられ、料金は100分で2600円と焼肉にしてはかなりリーズナブル。ラム肉は臭みもクセもないと好評。アツアツのジンギスカンにキンキンのビールは最高ですね!職場の仲間と、友人と、みんなで盛り上がるならここで決まり!

住所:北海道札幌市東区北七条東9-2-10 サッポロビール園内

アクセス:苗穂駅から徒歩12分

ふくろう亭

ここのラム肉は臭みが無く食べやすいと評判です。ラム肉は臭みやクセが強いのでタレで食べるのがメジャーですが、こちらの「ラムタン」は塩コショウで食べられるほど臭みが気になりません。ラムのソーセージも人気で、ここでしか食べられないメニューが多いので連日たくさんのお客さんで賑わっています。絶対行きたい!という日は予約をおすすめします。

住所:北海道札幌市中央区南八条西5 キャピタルYMDビル 1F

アクセス:東本願寺前駅から徒歩4分

成吉思汗 なまら

2016年4月にすすきの駅周辺にオープンしたまだ新しいお店。10月からはランチ営業もしていて珍しい「ローストラム丼」が味わえます。ローストしてラム肉の旨味をぎゅっと凝縮して特製タレと北海道産ワサビソースと卵黄を絡めて頂くラム肉は絶品!!店内はカウンターも個室もあるので色々な客層・用途に対応しています。

住所:北海道札幌市中央区南三条西1-3-3 マルビル1階

アクセス:豊水すすきの駅から徒歩2分

味の羊ヶ丘

店内はカウンターのみという、地元民が通う隠れた名店。昼から営業しているのも嬉しいポイント。カウンター越しの店員さんが気さくに話かけてくれるので女性一人でも入りやすいのだという。肉の鮮度もいいがタレが絶品で一度食べたら病みつきになるかも。

住所:北海道札幌市中央区南六条西4-5-8 小林ビル1F・2F

アクセス:すすきの駅から徒歩3分

北海道しゃぶしゃぶポッケ

ジンギスカンはしゃぶしゃぶでも絶品なんです。ヘルシーなジンギスカンをさらにヘルシーに食べられるのでダイエット中の方にはもってこいの店。目の前でスライスされるお肉は新鮮そのもの。珍しい鹿の肉もあるのでそちらも是非食べてみてほしい。臭みがなく甘いお肉にビックリするでしょう。

住所:北海道札幌市中央区南三条西3都ビル5F

アクセス:すすきの駅から徒歩2分

しろくま

外国産のお肉ではなく、少しでも新鮮な物を・・と北海道産のジンギスカンにこだわり提供するお店。新鮮で臭みがないので塩やワサビで美味しく食べられます。地元民も通う名店ですので札幌へ行ったら是非足を運んでみて下さい。

住所:北海道札幌市中央区南六条西3丁目 ジョイフル札幌 ジャスマック1番館1F

アクセス:豊水すすきの駅から徒歩3分

ジンギスカンの名店

札幌には何店ものジンギスカンの名店があります。その店その店の良さがあり好みも人それぞれ。ネットや口コミなどで情報収集して行きたいお店をチョイスしてみて下さい。

(画像は足なりより)

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP