×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

旭山動物園で「雪あかりの動物園」開催

旭川冬まつりと同時開催

今年、開園50周年を迎える旭山動物園で「雪あかりの動物園」が開催される。開催期間は、2017(平成29)年2月7日(火)から2月12日(日)の6日間だ。なお、同じ期間、旭川冬まつりが同時開催される。

雪あかりの動物園

夜の動物を見に行こう

冬期の旭山動物園は、通常午後3時30分で閉館となるが、「雪あかりの動物園」開催期間中は、午後8時30分まで開園しており、夜の動物の生態を観察することができる。

雪国の夜の静かさと動物の息づかいが感じられる、普段とは違う動物園の雰囲気だ。なお、午後3時30分以降に見学可能なエリアと動物は限られている。

見学エリア内には、動物園スタッフが手作りしたアイスキャンドルが数多く飾られ、来園者を温かく迎えてくれる。期間中は、動物の雪像や、飼育スタッフによるガイドなどたくさんの見どころが用意されている。

旭川冬まつり

「雪あかりの動物園」と同じ期間、旭川市内では旭川冬まつりが開催される。

石狩川旭橋会場では長さ100mに及ぶ滑り台の他、世界最大級の雪像が作られ、見物客を楽しませてくれる。

平和通り買物公園会場では、氷彫刻世界大会が開催される。日本で唯一の氷彫刻の国際大会だ。制作過程が見られる他、完成後は夜間ライトアップされる。

外部リンク

雪あかりの動物園(旭山動物園公式ホームページ)

http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/

旭川冬まつり(旭川市役所公式ホームページ)

http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/awf/index.html

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP