冬のスポーツが大集合【大通公園ウインタースポーツフェスティバル】

寒さに負けず遊ぼう

2017年2月18日(土)から2017年2月19日(日)の2日間、大通公園西6・7・8丁目で大通公園ウインタースポーツフェスティバルが開催される。

大通公園ウインタースポーツフェスティバル

第68回さっぽろ雪まつり(同年2月6日から12日まで開催)の残雪を再利用し行われるイベントで、冬ならではのスポーツを子どもから大人まで楽しむことができる。

10時から各日先着100名に記念品「ばんけいの森さっぽろばんけいスキー場2時間リフト券」の配布がある。例年、配布開始から5分程度でなくなる人気の記念品だ。

数々のウィンタースポーツが楽しめる

雪山に作られたコースでの疑似スケルトンは5歳から体験可能で、3歳から参加できる小型ボブスレーは親子で乗ることもできる。

疑似光線銃を使用したバイアスロン体験、アイスホッケーショット体験、サッカーボールで雪中ボウリングを楽しめるサッカーボウリングも実施される。

市販のそり等を使用してそり滑りする雪のすべり台コーナーや、歩くスキー、小学生以上を対象としたスノーラグビーなども体験できる。

遊んで疲れた身体を休める無料休憩所や、キッチンカーでは飲み物や食べ物が販売されるのだ。

開催概要

開催日時は2017年2月18日(土)と19日(日)の10時から15時。参加費は無料だ。

会場は北海道札幌市中央区の大通公園6丁目、7丁目、8丁目で開催される。アクセス方法は地下鉄大通駅1番出口より徒歩3分、地下鉄西11丁目駅4番出口より徒歩5分になる。

歩くスキーなど道具は、すべて会場で無料貸し出しされるので、スキーなどを持ち込んで利用はできない。

問い合わせ先はウィンタースポーツフェスティバル実行委員会(札幌市スポーツ局スポーツ部企画事業課)、電話番号011-211-3044である。

(画像は札幌市HP内よくある質問検索サービスより)

外部リンク

札幌市よくある質問検索サービス

http://www.4894.city.sapporo.jp/

北海道旅行はこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP