×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

冬の北海道でキャンプ!「ウィンター・キャンプ・フェスティバル」

極寒の定山渓で一夜を過ごす

1月21日(土)から22日(日)にかけて、札幌市定山渓自然の村で、「定山渓ウィンター・キャンプ・フェスティバル」が開催される。

「定山渓ウィンター・キャンプ・フェスティバル」は、極寒の北海道の自然を満喫するイベント。1月21日(土)の11時から22日(日)の11時30分まで、夜を通して行われる。

ウィンター・キャンプ・フェスティバル

「観る」「食べる」「体験する」イベント

「ウィンター・キャンプ・フェスティバル」では、「観る」「食べる」「体験する」3つのイベントが開催される。

「観る」イベントでは、特設スノースクリーンを使い、アウトドアフィールドを切り取ったドキュメンタリー映像「バンフ・マウンテン・フィルム・フェステバル」を上映。

1976年、ロッキー山脈の街、アルバータ州バンフで始まったフィルム・フェスティバルは、世界中に多くのファンを持ち、ワールドツアーも行われている。上映は1月21日(土)の17時40分からと19時10分からの2回予定されている。

また、北海道の自然を多く撮影している写真家、伊藤健次氏による「スライド&トークショー」も、1月21日(土)16時30分から開催予定だ。

「食べる」イベントでは、南極料理人として知られている西村淳氏による南極食堂がオープン。焚き火カフェで、あたたかい食べもの、飲みものを味わえる。

「体験する」イベントでは「スノーハイク」、「ボールを蹴って作る!?雪中手作りアイスクリーム体験」、「星空観測」をはじめ、多くの体験プログラムが予定されている。

イベント参加料は1人300円、3歳未満は無料。

プログラムの種類、日程、時間等は定山渓自然の村ホームページで確認のこと。また、1月21日(土)のプログラムは日帰り参加が可能だが、22日(日)のイベントは、宿泊者のみ対象のプログラムとなっている。

(画像は定山渓自然の村ホームページより)

外部リンク

定山渓自然の村

http://www.sj-naturevillage.jp/blog/?p=7732

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP