有珠山の山開きは4月29日昭和の日

山開き安全祈願祭開催

昭和の日の4月29日(土祝)、有珠山でNPO法人だて観光協会が主催する山開き安全祈願祭が行われ、これより有珠山が山開きされる。

安全祈願祭は午前9時から有珠外輪山登山道入り口にて開催されるが、天候により中止される場合がある。安全祈願祭の問い合わせ先は、だて観光協会、電話番号0142-25-2722。

有珠山の山開きは4月29日昭和の日

初級者にも登りやすい有珠山

有珠山は今も火山活動が続いているが、登山初級者にも比較的登りやすい山だ。登れるのは有珠外輪山展望台や、標高573mの有珠山火口原展望台まで。登山道入り口から有珠外輪山展望台までの約2.6kmは、林の中を歩き森林浴気分が味わえる。

標高531mの外輪山展望台からは洞爺湖や遠くの羊蹄山を望むことができる。有珠山火口原展望台までの遊歩道には途中長い階段があるが、これを登ると迫力の大有珠がすぐそこに見える。

有珠外輪山登山道入り口へのアクセス

登山道入り口付近の所在地は、北海道伊達市北有珠町。アクセスは、JRの場合、室蘭本線有珠駅下車、登山口まで約2km、徒歩約25分。

車では、伊達市街から爺湖町方面に国道37号線を進むと10分ほどで登山口案内看板が見え、2分ほどで登山者用駐車場に着く。

(画像はNPO法人だて観光協会ホームページより)

外部リンク

有珠山山開き・安全祈願祭

http://www.date-kanko.jp/page-365/page-3075/

登ろういぶりの山 有珠山

http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP