2017シーズンスタート「雲海テラス2017オープニングセレモニー」

星野リゾートトマムの雲海テラス

占冠村にあるリゾート施設「星野リゾートトマム」内には、山麓のリゾートセンターからゴンドラに乗って山を登ると、日高山脈を越えて流れ込む雲海を望むことが出来る「雲海テラス」がある。5月13日(土)から、雲海テラスの2017シーズンがスタートする。

2017シーズンのスタートに際し、豊雲祈願のオープニングセレモニーが開催される。

雲海テラス2017オープニングセレモニー

雲海テラス2017オープニングセレモニー

5月13日(土)の6時~6時15分に、雲海テラスで開催されるのが「雲海テラス2017オープニングセレモニー」だ。セレモニーの参加は無料だが、雲海テラスに行くためのゴンドラ乗車券が必要となる。

セレモニーでは、より多くの人に雲海を見てもらえるよう祈りを込めた「豊雲祈願」として、2017個のウィッシュバルーンを空に放つ。また、スタートを雲の海への船出に見立て、中世フランス海軍の出航の儀式「サーベラージュ」のパフォーマンスを行う。

サーベルでシャンパンボトルを開ける「サーベラージュ」の後は、来客にシャンパンが振る舞われる。

雲海テラスの営業時間等

雲海テラスは5月13日(土)~10月16日(月)までの営業となる。営業時間は、5月と10月が5時~7時、6月~8月は5時~8時、9月は4時半~8時となっている。ゴンドラ乗車券は、大人1,900円、小学生1,200円、犬500円で、購入当日は何度でも乗車が可能。

テラスでは、約10分間で当日の雲海の見通しや、発生のメカニズムを解説してくれる「雲海ガイド」が1日3回開催される。温かいスープやコーヒーを楽しめる「てんぼうかふぇ」もある。

問い合わせは、星野リゾートトマム(TEL:0167-58-1111)まで。

(画像は星野リゾートトマム公式サイトより)

外部リンク

星野リゾートトマム

https://www.snowtomamu.jp/summer/activity/u04/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP