北海道岩見沢市で「第2回岩見沢トレイルラン」開催

夏の北海道を駆け抜けよう

道央の岩見沢市で「岩見沢トレイルラン」が開催される。今年が2回目の開催となる。開催日は2017(平成29)年7月23日(日)。雨天でも決行される。スタートはいわみざわ公園内 野外音楽堂キタオン。

岩見沢トレイルラン

大会の概要

初心者でも走りやすいのが特長の「岩見沢トレイルラン」。他のトレイルラン大会とは異なり、遊園地や公園の近くを走るなどコース設計に工夫がなされている。

参加資格は高校生以上で未成年者は保護者の同意が必要だ。男女それぞれ10kmと15kmのクラスがあり、それぞれ参加定員は300名(計600名)。

参加費は10kmの部が4,300円、15kmの部が4,800円だ。自動計測を導入したため、今年から参加費が値上げとなった。参加賞はプラティパスで、完走者全員に完走証が発行される。

今年は、北海道を中心にトレイルランの普及活動に取り組んでいる道産子トレイルランナー、水澤 直人選手がサポートランナーとして参加する。

詳細は、岩見沢トレイルラン実行委員会事務局公式ホームページを参照のこと。問い合わせは岩見沢トレイルラン実行委員会事務局(電話 0126-35-4604)まで。

(画像は、岩見沢トレイルラン実行委員会事務局公式ホームページより)

外部リンク

岩見沢トレイルラン実行委員会事務局公式ホームページ

https://iwamizawa-trailrun.jimdo.com/

岩見沢市観光協会公式ホームページ

http://iwamizawa-kankou.jp/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP