博物館の裏側をのぞき見!~ひがし大雪自然館「バックヤードツアー」

普段はスタッフしか入ることのできないバックヤードへ

「ひがし大雪自然館」(上士幌町字ぬかびら源泉郷48-2)の裏側をのぞくことができるイベントが開催される。「自然館バックヤードツアー」だ。

開催日は3月19日(日)、10~11時と14~15時の2回開催される。定員は10名で、事前申し込みは不要だ。参加費は無料。

普段はスタッフしか入ることのできない収蔵室などを案内する。自然館の裏側を知ることのできる絶好のチャンスだ。

ひがし大雪自然館「バックヤードツアー」

「北海道の屋根」大雪山国立公園の玄関口に位置する自然館

大雪山国立公園は「北海道の屋根」ともいわれている。道中央部に位置し、北海道最高峰の旭岳(2,291m)を含む大雪山系を中心とした壮大な山々や、北海道を代表する石狩川と十勝川の源流地域に広がる国立公園だ。

同国立公園の十勝地方側の玄関口に位置する「ひがし大雪自然館」は、東大雪地域の自然や歴史、生物多様性について学ぶことのできる展示施設。登山道情報などの情報も手に入るほか、自然体験や自然環境保全に関する活動の拠点にもなっている。

(画像はひがし大雪自然館HPより)

外部リンク

ひがし大雪自然館HP

http://www.ht-shizenkan.com/s/event/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP