×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

釧路の冬をお得に「しつげん55パスで巡る冬のたんちょう号」

しつげん55パスで巡る冬のたんちょう号

「しつげん55パス」とは、釧路湿原に関する5つの有料施設を、5日間限定でお得に利用できるパスのこと。利用可能施設は、釧路市湿原展望台、釧路丹頂鶴自然公園、釧路市動物園、釧路市立博物館、阿寒国際ツルセンターだ。

1月28日(土)~3月5日(日)までの期間限定で、「しつげん55パスで巡る冬のたんちょう号」が運行される。冬の釧路湿原やタンチョウを、お得に楽しむことが出来る。

しつげん55パスで巡る冬のたんちょう号

運行コース、料金等

8時50分に釧路駅前を出発し、釧路市丹頂鶴自然公園、阿寒国際ツルセンターを回り、山花温泉リフレで昼食。その後、釧路湿原展望台、塘路駅前、細岡展望台を経て釧路駅前に15時55分に帰着する。

釧路フィッシャーマンズワーフMOO、釧路プリンスホテルでも乗車、下車が可能だ。

料金は、釧路→釧路が大人4,000円、小人(小学生以下)1,500円、釧路→塘路は大人3,300円、小人(小学生以下)1,150円となっている。大人料金には、しつげん55パスの料金が含まれるが、小人料金には含まれていないので、各施設では入園料が別途必要になる。

たんちょう釧路空港との接続も

釧路駅前ターミナルか、釧路フィッシャーマンズワーフMOOで、空港行き連絡バスに乗り換える「たんちょう釧路空港セット料金」もある。

予約、問い合わせは、阿寒バス株式会社(TEL:0154-37-2221)まで。

(画像は阿寒バス株式会社ホームページより)

外部リンク

阿寒バス株式会社ホームページ

http://www.akanbus.co.jp/sightse/w002.html

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP