食べて遊んで 第26回しんとつかわ雪まつり

「冬鍋大会」や「国際中華鍋押相撲選手権」開催

北海道新十津川町では、1月29日(日)、「第26回しんとつかわ雪まつり」を開催する。まつりでは、「冬鍋大会」や「国際中華鍋押相撲選手権」などが催される。また、子どもたちに大人気の雪のすべり台が設置され、模擬店も出店予定だ。

しんとつかわ雪まつり

冬鍋大会とは

冬鍋大会は、会場で販売される鍋料理の中から、冬鍋大賞と準大賞を決定するというもの。食材の旨味が凝縮された鍋料理は100円、150円、200円のいずれかで販売されるが、これを来場者の割りばしによる投票ポイントと、ふるさとまつり実行委員会審査のポイントで決める。

冬鍋大会参加団体の募集はすでに終了しているが、冬鍋大賞と準大賞に選ばれた団体には新十津川町で使える商品券一万円分と五千円分がそれぞれ贈呈される。

国際中華鍋押相撲選手権大会とは

同選手権大会は、雪で滑る土俵の上で、バランスのとりにくい中華鍋に乗りながら押相撲をする、しんとつかわ雪まつりのメインイベントだ。同大会は11:40~13:40に行われる。

試合は、小学生高学年の部(4年生以上の男女)、中学生男子の部、一般(中学生以上)女子の部、一般(高校生以上)男子の部に分かれて行われる。すべての部門の定員は16名。

参加希望者は、当日9:15~9:45に農村環境改善センター玄関前にて先着順で受け付ける。各部門、定員16名になり次第受け付け終了となる。

各部門の優勝者には横綱賞として新十津川産米10kg、準優勝者には大関賞として新十津川産米5kgが贈呈される。

「しんとつかわ雪まつり」開催概要

開催日時は、1月29日(日)、10:00~14:00。場所は北中央公園(新十津川町農村環境改善センター前広場)、住所は新十津川町中央306-2。問い合わせ先は、ふるさとまつり実行委員会(産業振興課内)、電話番号0125-76-2134。

(画像は新十津川町ホームページより)

外部リンク

第26回しんとつかわ雪まつり

http://www.town.shintotsukawa.lg.jp/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP