自然を考え、自然を体感するイベント「森林浴・歩くスキーと語る夕べ」

自然環境を考える2本立てのイベント

3月11日(土)と12日(日)、遠軽町で「第21回 森林浴・歩くスキーと語る夕べ」が開催される。

「森林浴・歩くスキーと語る夕べ」は、講演会と歩くスキーの2本立てイベント。3月11日(土)の講演会、12日(日)の「森林浴・歩くスキー」、どちらかのみの参加もOKだ。

3月11日(土)に開催される「語る夕べ講演会」の講師は、東京大学名誉教授、月尾嘉男氏とセブン・イレブン・ジャパン取締役常務執行役員の藤本圭子氏。

講演会は、遠軽町丸瀬布中央公民館で15時30分から。事前申し込み不要、入場料は無料となっている。

18時30分から、丸瀬布温泉ホテル「マウレ山荘」にてレセプションが開催される。会費は1人5,300円、レセプション参加希望者は、2月24日(金)までに、森林浴・歩くスキーと語る夕べ実行委員会事務局まで申し込みを。

森林浴・歩くスキーと語る夕べ

歩くスキーで森林浴のあとは温泉浴!

3月12日(日)に行われる「森林浴・歩くスキー」のコースは、大雪山連峰の東側「丸瀬布上武利の林道」を利用した特設コース。

丸瀬布上武利 いこいの村駐車場に集合、受付のあと、8時50分からスタート地点への送迎が始まり、9時30分からスタートとなる。森林浴を楽しみながらゴールすると、バスでやまびこ温泉へ移動し、温泉浴を楽しむ予定になってる。

「森林浴・歩くスキー」の参加料は小学生1人1,000円、中学生以上1人2,500円。問い合わせ及び参加申し込みは、森林浴・歩くスキーと語る夕べ実行委員会事務局まで(Tel:0158-47-2213、参加申し込みは2月24日締切)。

(画像は遠軽町公式HP「森林浴・歩くスキーと語る夕べ」より)

外部リンク

遠軽町公式HP「森林浴・歩くスキーと語る夕べ」

http://mail.engaru.jp/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP