日本一寒い街で「しばれフェスティバル」開催

極寒の人気イベントも今年で36回目

通称「日本一寒い街」北海道足寄郡の陸別町で毎年行われている極寒の人気イベント「しばれフェスティバル」が来年の2月4日から2日間、町内のイベント広場で開催される。このイベントも数えるところ今年で36回目。日本一寒い街が一年で最も熱気に包まれる時だ。

オープニングセレモニーで行われる点灯式「命の灯」がイベントのスタートの合図。イベントでは地元北海道のアイドル「フルーティ」のライブショーや「しばれ花火」と呼ばれる1500発もの花火を打ち上げる花火大会、「動物戦隊ジュウオウジャー」の戦隊ヒーローショーなどが行われる。

しばれフェスティバル

イベント最大のメインは「人間耐寒テスト」

しばれフェスティバルの中でもメインとなるのは「人間耐寒テスト」だ。テレビ番組でも紹介されたことがある人気のイベント。このイベントは、氷で作られたかまくらの中で参加者が一晩過ごすという非常に過酷なもので、極限状態に置かれた人間の限界がどれほどのものか試される。マイナス30度以下になることもある北海道の凍てつく寒さが体験できる数少ないイベントとして人気だ。

毎年参加者は事前に応募を済ませている人が限定で当日の受付はしていないということ。見事耐えきった参加者には「極寒テスト認定証」が授与される。

イベント当日はとても寒くなることも予想されるので服装には注意が必要。最低でも帽子や手袋などの防寒対策をしておくことはオススメ。日本一の寒さを体感したい方はぜひイベントに参加してみては。

(画像はしばれフェスティバル公式HPより)

外部リンク

しばれフェスティバル

http://shibare.com/index.html

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP