絵本を通じて生き物のつながりを考える【生物多様性さっぽろ絵本コンテスト作品展】

生物多様性絵本の作品展

2017年3月1日(水)から3月21日(火曜日)に札幌エルプラザ会場、チカホ会場、紀伊國屋書店会場の3会場で第3回生物多様性さっぽろ絵本コンテスト作品展が開催される。

生物多様性さっぽろ絵本コンテスト作品展

人間だけではなく様々な生物がいて、それらがつながり合っていることを生物多様性という。札幌市で生物多様性をテーマとした、子ども向け絵本を2016年10月から12月にかけて募集され、生物多様性さっぽろ絵本コンテストが行われた。

コンテストでは、一般部門と高校生以下が対象となるチャレンジ部門があり、各部門で最優秀賞1点と優秀賞2点が決定した。作品展では受賞作品が展示されるのである。

作品展会場

2017年3月1日(水)から3月7日(火)は札幌市北区北8条西3丁目の札幌エルプラザ公共4施設1階情報センターが会場となり、アクセス方法はJR札幌駅北口より徒歩3分となる。時間は9時から20時までだ。(初日3月1日は13時から)

2017年3月10日(金)から3月14日(火)は札幌駅前通地下歩行空間北1条イベントスペース東(7~9番出口の間)のチカホ会場だ。時間は10時から20時で初日の3月10日は12時から、最終日となる3月14日は17時までとなる。

2017年3月17日(金)から3月21日(火)は札幌市中央区北5条西5丁目の紀伊國屋書店札幌本店sapporo55ビル1階インナーガーデンで、アクセス方法はJR札幌駅南口、地下鉄札幌駅より徒歩1分となる。時間は10時から21時までだ。(最終日3月21日は19時まで)

主催(問い合わせ先)

札幌市環境局環境管理担当課生物多様性担当で電話番号は011-211-2879となる。

(画像は札幌市ホームページより)

外部リンク

札幌市HP内生物多様性さっぽろ絵本コンテスト

http://www.city.sapporo.jp/kankyo/biodiversity/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP