「サッポロさとらんど」で冬遊びを満喫しよう

サッポロさとらんど

札幌市にある農業体験交流施設「サッポロさとらんど」。農業や自然を身近に感じながら楽しむことが出来る施設だが、2017年1月7日(土)~2月26日(日)までは、冬ならではの乗り物やスキーなどを楽しめる。

「サッポロさとらんど」で冬遊びを満喫しよう

雪と親しむ乗り物体験

期間中の土曜、日曜、祝日(冬休み中は毎日)の10時~15時は、雪上の乗り物で遊ぶことが出来る。

スノーモービルでチューブやバナナボートを引っ張り、雪上を滑走する「のりのりチューブ」と「バナナボート」は、いずれも大人300円、子供200円だ。

トラクター遊覧車は、大人・子供とも100円で乗ることができ、冬のさとらんどの景色をゆったりと眺められる。

歩くスキー体験

さとらんどの自然を見ながら、約1.4Kmのコースをスキーで歩くプログラムで、期間中は毎日開催される。時間は9時~16時。

スキー板、ストック、靴の3点セットは200円で借りられる。

さとの雪山

持参したそりや、貸しチューブで雪遊びが出来る「さとの雪山」。こちらも期間中の9時~16時に体験でき、チューブの貸し出しは無料だ。

他にも、手づくりバター体験、手づくりソーセージ体験などのメニューがあるが、実施日と時間は様々で、予約が必要なものもあるため、ホームページを確認してほしい。

問い合わせは、サッポロさとらんど(TEL:011-878-0223)まで。

(画像はサッポロさとらんどホームページより)

外部リンク

サッポロさとらんど

http://www.satoland.com/

北海道旅行・北海道ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP